ジュビロ磐田

Dreams&Emotions vol.131

ジュビロ磐田 サポーターズマガジン Dreams&Emotions vol.131が届いた。

それがこちら、
20190525 

今シーズンは今のところかなり厳しいものになっています。2019年5月23日現在で、12試合終わって3勝3分6敗得失点差-16勝点12で現在12位。12位といっても最下位の清水エスパルスとの勝点差は3しかない。大井健太郎が復帰してからはなんとかまともになったけど、それまではDF酷かった。あと攻撃もいまひとつパッとしないし、要するに試合を見ていても勝てる気がしない。これから上向きになっていくんでしょうか。それとルヴァンカップはなんとかプレーオフまで行ったからさらに勝ち進んで欲しい。まあいずれにせよ残留争いに組み込まれていくような気がする。昨年のようなことなく早めに残留決めてくれて、さらに少しでも上にとは願ってますけど、どうなんだろうか。厳しいのかなあ。

| | コメント (0)

2019年Jリーグ予想 ジュビロは16位

いよいよ始まるJリーグ2019年シーズンですが、毎年恒例のエルゴラッソによる順位予想です。

それがこちら、
Img_20190224_0001_234258_2

今までは表紙一面を使ってキャラクターマスコットの写真だったり監督の写真を予想順位順に載せていく形だったんですけど、今回はオーソドックスな形に変わってしまいました。結構この企画好きだったんですけどねえ。

そしてわがジュビロ磐田は何と16位。あらら2019年シーズンも入れ替え戦かよ、ってまだ始まってませんけど。それにしても2018年シーズンはとにかく怪我人が多くて大変なシーズンでした。仮にメンバーが怪我なくシーズンを過ごせれば、予想よりもう少し上に行けると思うんだけど。ただこれといった目立った補強もしてないしなあ、なんて今年はなんかあれですねえ。まあいずれにせよですねえ、この順位予想を蹴散らすような結果になるように頑張ってもらいたい。そして明日(2/22)からいよいよ2019年シーズン開幕です。なんだかんだ言ってやっぱり楽しみなんですよ。FORZA Jubilo !

それとここ数年のエルゴラッソの順位予想はこんな感じだったんですよ、
・2016年Jリーグ予想 ジュビロは14位
・2017年Jリーグ予想 ジュビロは13位
・2018年Jリーグ予想 ジュビロは6位

やっぱりこっちの方がいい感じだと思うんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jubilo Year Book 2019が届いた

先日Jubilo Year Book 2019が届いた。もうそんな時期なんですねえ、時の経つのは本当に早い。

と言うことで、Jubilo Year Book 2019はこちら、
201902151

2018シーズンはとくかく怪我人が多くて、そして後半まさかの失速、最悪の最終節と悪い流れ一直線で、結局レギュレーションの変更に助けられ、入れ替え戦で東京ベルディに勝利して何とかJ1残留という疲れたシーズンでした。
そして迎えた2019シーズンですが、これっといった補強もなくちょっと心配。ただチームとして怪我なくシーズンを乗り切ってくれれば、中ぐらいには行くと思うんだけど。こればっかりはわかりませんからねえ。いずれにせよあまり多くは期待せずに頑張ってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dreams&Emotions vol.129

ジュビロ磐田 サポーターズマガジン Dreams&Emotions vol.129が届いた。しかもこんな年の瀬に。

それがこちら、
20181229

例年こんなに年の瀬ギリギリということはなんですけど、今年はJ1&J2の入れ替え戦に回ってしまったために、そのあたりの記事も入れるので遅くなったんだと思います。それにしても2018年シーズンの最後の方はまさかまさかの失速で、あと勝ち点1あれば最終戦を待たずに残留というところで、最後数試合においてその1点が取れずしかも最終戦の川崎フロンターレ戦で相手はそんなにガツガツきてないのに、最後の最後で1点取られて負けてしまってその結果入れ替え戦を戦わなければならなかったというまさに最悪のシナリオでした。2018年は入れ替え戦という方法に変わったのでなんとか残留できましたけど、これまでのレギュレーションならJ2降格ですからねえ。まあ勝負弱いというか、得点の匂いが全く感じられないというか。来年はどうなんでしょうか、その辺ぐるっとまとめて何とかして欲しいけど。ということでまた来年です。

| | コメント (0)

東京ヴェルディに勝利してJ1残留決定!

2018年12月8日(土)
ジュビロ磐田×東京ヴェルディ
ヤマハスタジアム

2008年以来のJ1入れ替え戦となってしまったジュビロ磐田ですが、普通にできれば問題ない相手なんですけど、こういう状況ではそれが難しい、ましてJ1最終戦があんな負け方だったので。それ以外にも名波監督就任以来初めての非公開練習とか、なんか心配になるネタが満載でした。

で試合始まってみると終始磐田のペースで進みます。そして前半41分の小川航基のPKで先制。これが大きかったなあ。そして後半35分には田口のFKが決まり2-0。残り時間も終始磐田のペースで、そして試合終了。ようやくJ1残留決定です。まあ2点とも流れの中からの得点ではないのがアレですけど。でも2点ともファールがなければ流れの中から決まっていたであろう得点なので良しとしましょう。そして気持ちの部分でもよく1週間でここまで戻してきたなと思います。あとヴェルディの研究も相当したみたいな感じです。その辺はさすがです。

それと2008年の入れ替え戦も時は、こんな感じでした、
ジュビロ磐田 入れ替え戦へ!
ジュビロ磐田 入れ替え戦 初戦は引き分け!
ジュビロ磐田 J1残留決定!
この時は第2戦のヤマハスタジアム行きましたねえ。当時はホーム&アウエーでアウエーゴールルールもあり、相手がJ2 3位のベガルタ仙台。初戦が仙台で第2戦がヤマハでした。そういう意味でも今回の入れ替え戦よりも2008年の方がきつかったと思います。でもまだ10年前の話ですから、そんなに経ってない。

それにしても2018年シーズンは想定外のことが多かったシーズンでしたねえ。やっぱり怪我人が多すぎです(若干1名解雇というのもありましたけど)。2019年シーズンはどうなるんでしょうか。外国人枠の撤廃ということで大きく変わるかもしれない。2018年シーズンはレギュレーションの変更によって救われたということを肝に銘じつつ、でもまだ多少のラッキーは持ってるのかななんて思いつつ。まあでも期待しちゃいますけどね。

とりあえず1年間お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入れ替え戦は、ジュビロ磐田×東京ヴェルディ

横浜FC×東京ヴェルディのJ1参入プレーオフの2回戦が横浜の三ツ沢競技場で行われて、0-1で東京ヴェルディが勝利して、12/8(土)のプレーオフはヤマハスタジアムでジュビロ磐田×東京ヴェルディに決定。

でも横浜FC×東京ヴェルディも激しい試合だったなあ。試合は横浜FCのペースで決定的チャンスもあったのに決められない。そうなると最後の最後にあんな劇的な展開になるんだよねえ。後半ロスタイム終了間際、しかもGKまで上がって、劇的なシーンでした。やっぱり決めるべき時に決めておかないと。サッカーってそういう競技ですな。まあJ1最終節もそうだったけど、後半ロスタイム終了間際って何かが起こりますねえ。怖いなあ。

いずれにしろ12/8 ジュビロ磐田には頑張ってもらわないと。まあ普通にやれれば問題ないんだけど、なかなかそうもいかないでしょうからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田 最終戦逆転負けでプレーオフへ

2018年12月1日(土)
川崎フロンターレ×ジュビロ磐田
等々力陸上競技場

最終戦を前にして、勝点41でもまだ残留が決まらないという混戦の2019年シーズンも遂に最終戦。前節の札幌戦もそうでしたけどあと勝点1あれば残留が決まる状態での最終戦。引き分けでもいい状態なので他のチームに比べたら圧倒的には有利な状態ではあります。

そんな中試合はやっぱりと言うか勿論というか川崎ペース。受けに回る部分も多いし正直頑張って引き分けかななんて思って見てましたけど、それでも前半は0-0で終了。
そして後半もどちらかといえば川崎ペースでも今日はいつもの川崎みたいにガンガン来ないなあというのが印象でした。まあ優勝も決まってるしホーム最終戦だし負けなきゃ良いかなあぐらいの感じみ見えました。そんな中での後半33分に大久保が決めて先制ゴール。ただその5分後には同点に追いつかれて、そしてその後は同点のままロスタイム突入。このまま引き分けでなんとか残留かと思った後半49分、まさかのオウンゴールで逆転負け。他会場の試合結果からなんと12位から16位までが勝点41で並んで、得失点差でジュビロが16位に転落。これでJ1残留プレーオフに回ることに。

いやあ、何だかなあっていう結果ですねえ。2試合でも勝点1が遠かった。もっとも今年はこれで入れ替え戦ですけど、昨年までのレギュレーションだったからJ2降格決定ですからまだ運が良いのかもしれない。これで2008年以来の入れ替え戦ですねえ。相手は横浜FCか東京ヴェルディ。気持ちを入れ替えて戦ってもらうしかないですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dreams&Emotions vol.128

ジュビロ磐田 サポーターズマガジン Dreams&Emotions vol.128が届いた。

それがこちら、
20180925

ワールドカップの中断期間中に大久保嘉人加入というサプライズからスタートした後半戦ですが、9月22日の第27節を終えた時点で8勝10敗9分 勝ち点33で11位という状態。最近の試合を見るともう上位を目指すというよりも残留争いの方が可能性が大ような気がするなあ。16位のチームとそんなに大きく勝ち点差ついてる分けじゃないし。さらには浦和戦とか名古屋戦みたいな大量失点での負けもあるし、怪我人も多いし。まあ15位以内での残留で良しとしないとダメかも。確かに今年は16位になってもJ2のチームとの入れ替え戦だから即降格ではないけれど、さすがに16位で入れ替え戦で残留だけは勘弁して欲しい。2008年経験済みですから、あーいうのはもう結構です。まあ、さすがにそれは大丈夫だと思いますけどね

| | コメント (0)

Dreams&Emotions vol.127

ジュビロ磐田 サポーターズマガジン Dreams&Emotions vol.127が届いた。

それがこちら、
201805252

開幕2連敗で始まった2018年シーズンですが、その後結構盛り返して5月19日の第15節を終えた時点で6勝6敗3分 勝点21で8位とまあまあ結構健闘していると思う。現在はワールドカップのための中断期間中ですが、ここで再度チームとして調整を行ってもらって、後半戦さらなる上位進出を目指してもらいたいと思います。などと冷静に書いておりますが、開幕2連敗した時は本当にどうなるかと思った。とりあえず五分で折り返せて良かった。

| | コメント (0)

FC東京に勝って、今季初勝利

2018年3月10日(土)
ジュビロ磐田×FC東京
ヤマハスタジアム

今季初となるスタジアム観戦。ということでヤマハスタジアムに行ってきた。3月なのでいつものように青春18きっぷでの遠征です。途中熱海駅で乗り換えにまごまごしてたら、なんと予定の電車が行ってしまうというアクシデントもあり、予定よりも30分ぐらい遅れてスタジアム到着。
Img_4114

スタジアム前の広場では木村社長が先頭になって、東北復興支援の募金活動やってました。
Img_4121

少額ながら、山本康裕選手のところに寄付させていただきました。その後スタジアムに入り、そしてようやく着席。
Img_4124

現在なんとダントツでの最下位なので、そろそろ勝ってもらいたいところです。そして今日のスタメンです、
20180310_03

試合の入りはお互い様子見みたいな感じで、前半はどっちのペースってことはなかったような気がします。ただ早いリスタートからの前田のシュートはカミンスキーが良く止めたなあ。DFの股を抜く良いシュートだった。結局前半は0ー0で終了。
そして後半始まって間もない、後半7分にスローイングを受けた中村俊輔のクロスに、アダイウトンが頭で合わせて先制ゴール。アダイウトンのヘディング上手かったなあ。早いクロスに合わせて、その時にヘディングでコース変えて。それにしても早い展開でのゴールで、一瞬の出来事みたいでした。さらに後半44分には、ゴール前でアダイウトンが粘って出したパスにムサエフがダイレクト気味に合わせて追加点。そしてこのまま逃げ切って2-0で勝利です。

そしてこの試合のダイジェストはこちら→ジュビロ磐田×FC東京

それからこちらが今回のマッチデイプログラムです、
20180310

これでようやく今季初勝利です。それにしてもヤマハスタジアムでジュビロ磐田の勝利を見届けるのはいつ以来だろうか。そう思うぐらい久々の勝利です、来た甲斐がありました。この勝利でチームも勢いづいてほしいと思う。とりあえずは1日も早く降格圏を脱して、一桁順位あたりを目指してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧