ジュビロ磐田

天皇杯 湘南に勝ってベスト16進出です。

2017年7月12日(水)
第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦
湘南ベルマーレ×ジュビロ磐田
BMWスタジアム

今回は天皇は3回戦、相手はJ2の湘南ベルマーレ。もうこの辺になるとJ2チームとの対戦になるし、湘南はJ2とはいえ自動昇格圏内にいるチームなので、なかなか侮れません。

この日のスタメンです、
Photo

ここ数年天皇杯はすぐ終了してしまう傾向にあるし、この日の相手はベルマーレだし苦戦するかなあと思っていたのですが、実際に試合が始まってみると前半に2点、後半に2点。試合終了間際に1点取られたものの1-4で快勝。先発メンバー見るとリーグ戦の6割ぐらいかなと思いますけど、そんな中でのこの勝利は、確実にチーム力が上がってきてるということなのだと思います。今回の勝利でベスト16進出。ここまで来るのは久々のような気がするなあ。次の相手まだわかりませんけど、次もやってくれるでしょう。

そしてこの試合のダイジェストです、
湘南ベルマーレ×ジュビロ磐田

そしてここでJリーグは中断期間に入って、次は7/29(土)等々力での川崎フロンターレ戦。関東アウエーだし観に行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルゴラ買ってしまった その4(甲府に勝って5連勝)

Jリーグも後半戦に突入。そしてその最初の甲府戦に勝利してこれで5連勝。リーグ戦5連勝というのは実に11年ぶりだそうです。そしてそしてエルゴらやっぱり買ってしまいました。

今回もカラー見開きです、
201707111

勝利は続くよどこまでも〜🎵てな感じでしょうか。そういえば最近歌詞が変わりましたよねえ。もっとも私が気づいたのが最近なだけかもしれませんが。

そして裏表紙は、最近まさに絶好調な川又堅碁、
201707112

マヨネーズのようにドバドバとゴールをあげております。それから剃り込みはアダイウトンとお揃いみたいです。

今後もエルゴラ頻繁に買えたら良いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲府に勝って、後半戦も白星スタート

2017年7月8日(土)
ジュビロ磐田×ヴァンフォーレ甲府
ヤマハスタジアム

リーグ戦4連勝で前半戦を締めくくっての後半戦のスタートとなる試合。後半戦も白星スタートといきたいです。

この日のスタメン、
20170708_02

この日も試合の入りは悪くなく、試合開始早々からジュビロのペース。そして前半14分に中村俊輔から川辺と渡ったボールを川又が受けて、ゴール前キーパーと1対1になっても冷静に股抜きでゴールを決めて先制点。あれ股抜き狙ってたんでしょうか見事なゴールでした。その後も甲府があんまり足元激しくこないので、ほぼジュビロのペースで展開。ただこの時間はボールは回ってるけど点が取れずということで、このまま1-0で前半終了。
しかし後半は、前半とは打って変わって甲府のペース。ボールもよく動くし、FWの両外国人選手も次第にフィットしてきて積極的にゴール前までボールを運んで、決定的なシーンも数回ですけど作られてました。前半と後半でここまで違うかという感じ。それでも肝心なところは抑えて1点を守りきり1-0で完封勝利。これでリーグ戦5連勝。J2時代でも5連勝なんてなかったのに、チームが力を付けてきたということでしょうか。

この試合のダイジェストはこちら、
ジュビロ磐田×ヴァンフォーレ甲府

前半戦のMVPは川辺とカミンスキーと名波監督が言ってました。本当にその通りだと思う。川辺日本代表から声かからないかなあ。それくらい良いと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟に勝ってリーグ戦4連勝で前半終了

2017年7月1日(土)
アルビレックス新潟×ジュビロ磐田
デンカビッグスワンスタジアム

早いものでこの試合で2017年シーズンも折り返しです。名波監督も前々から言っていたように、リーグ戦4連勝で前半戦を終わりたいという、そういう意味では非常に重要な一戦。

この日のスタメンです、
Photo

この試合も入り方はまずまずだったけど、前半は結構新潟の時間帯が多かったかもしれない。前半30分過ぎまで押されてた。矢野貴章とか山崎亮平とか動き良かった。でもそのあと結構押し込む時間が増えて、前半40分のオウンゴールで先制。相手DFに当たってしまったのでオウンゴールですが、まああれは川辺のゴールみたいなもんでしょう。ただあれパスかシュートかどっちか今ひとつ分からないけど。そして後半9分には櫻内の見事なボレーシュートで2点目。あれは良いシュートでした。トラップしてたら打てなかったと思う。そしてこの2点を守りきり無失点で勝利です。

この試合のダイジェストはこちら、
アルビレックス新潟×ジュビロ磐田

5月は1勝もできずにどうなるかと思ったけど、6月からは天皇杯も合わせると無傷の5連勝、そのうち3試合が完封勝利という、実に素晴らしい。そしてこれで勝点28の7位で前半戦終了。得失点差も9だし上々の前半戦でした。後半戦昨年のようなまさかの大失速がないように、この調子で行ってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC東京にも勝ってリーグ戦 3連勝!

2017年6月25日(日)
ジュビロ磐田×FC東京
ヤマハスタジアム

リーグ戦連勝そして天皇杯でも勝利してのFC東京戦。今日勝つと順位的にもAクラスが見えてくる大事な試合です。

この日のスタメン、
20170625_01

0勝で終わった5月もそうでしたけど試合の入りは積極的で良いんですよ。そしてこの日も積極的にプレスに行っていて試合の入りは良かった。そんな流れの中で前半11分に俊輔から川辺にでて、川辺のクロスに川又が頭で合わせて先制ゴール。これで天皇杯も含めてここ4試合4ゴール、あとゴール前の競り合いでも結構勝ってるしここ最近は絶好調な感じです。その後はどちらかというと東京ペースで進み、危ないシーンもあったけどなんとか1点リードで前半終了。後半も開始早々から東京ペースで進んでいたけれど、決まらなかったけどゴール前まで押し込んだあのあたりから磐田のペースになってきて、後半33分に川辺からのスルーにアダイウトンが反応して2点目。そしてそのまま2-0で完封勝利。これでリーグ戦は3連勝。しかもG大阪、浦和、FC東京相手に3連勝だから、かなり良い感じです。それとここ数試合そうですけど川辺が良い動きしてる。あと大久保が負傷退場した時に前田出てくるかと思ったら永井だった。前田も見たかったんだけどね、そこは残念。

この試合のダイジェストはこちら、
ジュビロ磐田×FC東京

5月は0勝でしたけど、6月は天皇杯も入れて負けなしの4勝、さらにいうとJ1でのリーグ戦5年ぶりの3連勝だそうです。これで順位も7位に浮上。次も勝ってリーグ戦4連勝で前半戦終わりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の「天竜川決戦」に勝利!

2017年6月21日(水)
第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦
ジュビロ磐田×Honda FC
ヤマハスタジアム

先週末に浦和に勝利して、今週の水曜日は天皇杯の2回戦。相手はHonda FC。Honda FCの本拠地は浜松市なので、まだJリーグができる前のJFL時代によく言われた、本田×ヤマハ発動機のいわゆる「天竜川決戦」です。まさに川を挟んであっちとこっちの戦い。今風に言えば天竜川ダービーとでもいいましょうか。
またHonda FCはプロチームにはならないという方針なので、JFLのカテゴリーですけど中々に強いです。現に昨年のJFLチャンピオンでもあり、今年のJFLのファーストステージ首位に立っていて次勝てば優勝が決まるとい状態です。

そしてこの日のスタメン、
Vs_honda_fc

そして試合の方はというと、これが大接戦。後半14分に松本のゴールで先制すると後半28分に同点に追いつかれそのまま延長へ。延長後半12分に川又が決めても延長後半15分に追いつかれ、結局PK戦で5-4で辛くも勝利です。PK戦も結構危なかったみたいです。

なんとか勝って笑顔です、
20170621_28

試合のダジェストはこちら
ジュビロ磐田×Honda FC

JFLのチームが相手とはいえ勝ててよかった。他会場では数チームJ1勢が負けていたし、相手も失うものは何もないみたいな感じでくるから、ちょっとでも油断すると危ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルゴラ買ってしまった その3(浦和に勝利!)

この前の埼玉スタジアム2002の浦和戦での勝利、ということでやっぱりエルゴラ買ってしまった。静岡ダービーに勝利、鹿島に完封勝利に次いで今シーズン3回目です。

で表紙はこちら、
201706221

先制点は川又が競り勝って、そして大井健太郎がヘッドで決めた。やっぱり先制点は大事です。

そしてこの日の主役は松浦拓弥。
201706222

2ゴールともスペーズのない中、よくぞ決めてくれました。本当に見事な2ゴール、素晴らしい。拍手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦和レッズに勝利!

2017年6月18日(日)
浦和レッズ×ジュビロ磐田
埼玉スタジアム2002

前節は強豪ガンバに完封勝利。W杯予選のための中断期間を挟んでも連勝といきたい。

この日のスタメンです、
19243073_1584822651552272_582928927

この日も試合の入りは良くて、試合開始早々から積極的に攻めてました。最終ラインもかなり高く保ってたし、ここで先制点取れれば何て思ってたら、前半36分に宮崎のFKを川又が競り勝って大井が頭で決めて先制。その後も結構いい流れで前半は行ってたと思う。ただ前半終了間際で柏木のCKを阿部が頭で合わせて同点。前半終了間際だったから勿体無かったなあ、でも阿部もうまく入れたし、防げなかった失点かもしれない。結局前半は1-1で終了。
後半は開始早々から浦和のペースだった。後半11分に阿部のこの日2点目を決められたあたりは完全い浦和ペース。まずいなあと思ってたら、後半23分にGK西川のクリアミスをアダイウトンが落ち着いて決めて同点に追いつくと、今まで動きが鈍くなっていたのが嘘のように元気になってきて、後半23分に投入の松浦が後半29分、後半35分と立て続けにゴールを決めて再逆転。このままペースも落ちずに2-4で逆転勝利です。

それにしても浦和相手に4点も取ってしまうなんて。というか4点も取った試合なんて久しく記憶にない。すごい試合だった。

そしてこの試合のダイジェストです、
浦和レッズ×ジュビロ磐田

5月0勝っていうのが嘘のような試合でした。次も是非お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバ大阪に完封勝利!

2017年6月4日(日)
ジュビロ磐田×ガンバ大阪
ヤマハスタジアム

結局5月は1勝も出来ないという状態のジュビロ磐田ですが、気を取り直して6月です。

この日のスタメンです、
20170604_04

5月1勝もできなかったけど、ここ数試合は試合の入りは良くて結構主導権握ってるんだけど点が取れずに、そのままズルズルと相手ペースになってしまい、結局負けてるという試合が多いんです。そしてこの試合も最初はいい感じで主導権握ってまして、でもそれでも川又のファーストシュートや中村俊輔の直接FKなど惜しくも入らずなんかやな予感がしてたんですけど、川又からのカウンターをアダイウトンが落ち着いて決めて先制。そして中村俊輔のFKからアダイウトンの折り返しを川又が押し込んで2点目。さらに後半早々に川又がDF振り切って2点目。今までの試合が嘘のようなFW2人の働き、そして体を張ったDF陣。なんか全てが上手くいった感じでガンバ相手に3-0の完封勝利。それにしても2ゴール1アシストで3ゴール全てに絡んだ川又良かったなあ。これからもこんな感じで頼みます。

そしてこの試合のダイジェストはこちら
ジュビロ磐田×ガンバ大阪

勝った試合は何度見ても良いですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田 ルヴァンカップ終了

2017年5月31日(水)
ジュビロ磐田×大宮アルティージャ
ヤマハスタジアム

この日のスタメン、
20170531_01

この試合に勝てばグループリーグ3位に入って、プレーオフに進めるという大事な試合にもかかわらず、1-2で負けてしまった。しかも大前が退場になって大宮は一人少ない状態なのに、それでも勝てない。結局この負けで、3勝3敗のグループリーグ4位で今年のルヴァンカップは早々に終了です。

ダイジェストはこちら、
ジュビロ磐田×大宮アルティージャ

悪い流れが続いてるなあ、う〜ん。今日はもう書くことないです(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧