ジュビロ磐田

クラウドファンディングの返礼品が届いた

以前に人生初のクラウドファンディング「ジュビロ磐田クラウドファンディング〜夢と感動を共に!〜」に参加させて頂いたわけですが、その返礼品が届いた。

それがこちらです、
Img_20201011_0001
背番号13宮崎智彦選手のポストカードです。パチ、パチ、パチ。

コロナ渦でチーム財政は大変だと思いますがお役に立てばと思います。もっとも投資額3,000円なので大きいことは言えませんが。なんて言いながら現在厳しい戦いが続いております。ちょっと先行きあんまり明るくないんですけど、まだシーズン残ってますので最後まで頑張って頂きたいと切に思う今日この頃です。

Foeza Jubilo!頼むよ、本当に。

| | コメント (0)

Dreams&Emotions vol.135

ジュビロ磐田 サポーターズマガジン Dreams&Emotions vol.135が届いた。

それがこちら、
20200910

コロナ禍の中変速的なスケジュール、特殊な環境下で行われている2020年シーズンですが、なかなかパッとしませんな。1年でのJ1復帰を目指して熱い戦いをしているはずなんですが、どうも今ひとつパッとしない。選手はそんなに悪くはないと思うんだけど。まだシーズン半ばなので、奮起期待したいです。

| | コメント (0)

ジュビロ磐田 2020シーズン開幕戦勝利!

2020年2月23日(日)
ジュビロ磐田 2-0 モンテディオ山形
ヤマハスタジアム

今日開幕しました2020年J2リーグですが、ジュビロ磐田がモンテディオ山形を2-0で破って開幕戦勝利です。

今日のスタメンです、
20200223_05

試合は結構五分五分かなあと言う感じしましたけど、2−0ということで完封勝利。さらに2点挙げたのが小川航基と言うことでスタートとしては上々なのではないかと思います。もっとも先制点の95%は山本康裕の得点ですけど。でも小川航基もあの場面であそこにいたと言うことが大事なのでOKです。

この試合のダイジェストはこちら→ジュビロ磐田×モンテディオ山形

またこの試合のマン・オブ・ザ・マッチは、2得点を挙げた小川航基。そして開幕戦勝利でシーズンのスタートとしては良かったと思います。

| | コメント (0)

Jubilo Year Book 2020が届いた

Jubilo Year Book 2020が届いた。

今年はJ2での闘いですが、やっぱりこれが届くといよいよ開幕という気分になります。

そしてイヤーブックがこちら、
202002251

今年の目標は明確にそして唯一つ、1年でのJ1復帰です。J2も長くてタフな闘いですけど、そこは頑張って勝ち抜いてJ1復帰を果たしてもらいたい。そんな中一番の注目選手はやっぱり小川航基。今年は東京オリンピックも有るので、そこに選ばれるためにもシーズンスタートからガンガン行ってもらいたい。1年でのJ1復帰が出来るかどうかは、彼の活躍に負うところが大きいので、是非頑張ってもらいたい。

今週末のホームの山形戦でいよいよシーズン開幕です。今は期待しかないので楽しみだなあ。

| | コメント (0)

2020シーズン開幕戦はモンテディオ山形戦

ジュビロ磐田の2020シーズンの開幕戦は、2月23日(日)ヤマハスタジアムでのモンテディオ山形戦となりました。続いての第2節は3月1日(日)アウエーでベススタでのアビスパ福岡戦です。今年は東京オリンピックがあるので、例年と比べると開幕が少し早いです。

2020_opening_game
1年でJ1に戻るためにも今年は厳しいシーズンになるかもしれませんねえ。ただここは頑張って1年で戻らないとズルズルと何年もいることもあり得るので、頑張ってもらいたい。

それと2020シーズンのメンバーはこちらです、
Engskpuwaaypnw

長年チームを支えた太田吉彰や森下俊、カミンスキー、アダイウトンといったところがいないのは寂しいですけど、今いる選手の活躍に期待したい。特に水戸ホーリーホックから戻った小川航基は期待してます。

| | コメント (0)

Dreams&Emotions vol.133

ジュビロ磐田 サポーターズマガジン Dreams&Emotions vol.133が届いた。

それがこちら、
20191229 
今シーズンは結局浮上することなく、悪い流れのまま最下位という形で終了となりました。来年に向けては、戻って来る人、新たに加入する人、移籍していく人、引退する人等々色々あって来年はどんなメンバーでJ2を戦うんですかねえ。J2はそれはそれで結構過酷だから油断してると足元すくわれかねないし、しっかり戦って1年でJ1に戻れるように頑張ってもらいたい。今はそんなとこですかね。

| | コメント (0)

ジュビロ磐田 2019年シーズンは最下位で終了

前節でJ2降格が決定したジュビロ磐田ですが、順位は最下位を脱して17位に上がっていたんです。そして迎えた最終節ここも勝って勝利でシーズンを終わりたいと思っていたら、ヴィッセル神戸のポドルスキにハットトリックを決められる展開で4-1で惨敗。結局2019年シーズンは最下位での終了です。

最後まで良いことの無いシーズンでしたねえ。まあ来年は頑張ってもらいましょう。最近こればっかりだなあ。

| | コメント (0)

ジュビロ磐田 J2降格

ジュビロ磐田のJ2への降格が決まってしまいました。

今日のホームでの名古屋戦には勝利したんですけど、対象チームの湘南が勝利したためにジュビロ磐田、松本山雅の17位以下が確定したために、最終節を待たずにこの2チームの降格が決定しました。

まあ、今年は開幕からなかなか勝てずに監督も2人変わって今3人目ですから、こういう負の流れはなかなか止まらない。もっと言ってしまえば昨年シーズンから流れは良くなかった。ただ、ここ数試合は内容のある試合ができていたと思いますけどね。まだ1試合残ってますけど来シーズンはどうなるかなあ。移籍していく人もいるだろうし、戻って来る人もいるだろうし。まあ、過ぎてしまったことはしょうがないので、なんとか1年でJ1に戻れるように頑張ってもらいたい。今のところはそれだけですかねえ。

| | コメント (0)

Dreams&Emotions vol.132

ジュビロ磐田 サポーターズマガジン Dreams&Emotions vol.132が届いた。

それがこちら、
Img_20191104_0003
なんかでも今年はどうなんでしょうかねえ。監督が既に2人代わり、緊急的に補強もしたりしてますけど負のスライラルから脱け出すどころかドツボにはまってる感じで、正直厳しいなあという感じがプンプンしてます。運良く16位に入ってプレーオフで残留という昨年と同じ流れになれば最高でしょうけど、現状では厳しいねえ。最後まで頑張ってもらって、まあその時はその時ですねえ。

| | コメント (0)

Dreams&Emotions vol.131

ジュビロ磐田 サポーターズマガジン Dreams&Emotions vol.131が届いた。

それがこちら、
20190525 
今シーズンは今のところかなり厳しいものになっています。2019年5月23日現在で、12試合終わって3勝3分6敗得失点差-16勝点12で現在12位。12位といっても最下位の清水エスパルスとの勝点差は3しかない。大井健太郎が復帰してからはなんとかまともになったけど、それまではDF酷かった。あと攻撃もいまひとつパッとしないし、要するに試合を見ていても勝てる気がしない。これから上向きになっていくんでしょうか。それとルヴァンカップはなんとかプレーオフまで行ったからさらに勝ち進んで欲しい。まあいずれにせよ残留争いに組み込まれていくような気がする。昨年のようなことなく早めに残留決めてくれて、さらに少しでも上にとは願ってますけど、どうなんだろうか。厳しいのかなあ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧