雑誌

怒涛の北野武監督 3連発!

もういくつ寝ると、バカヤロー と言うことで、北野武監督が表紙を飾る雑誌 怒涛の3連発です。

ますはこちら、
Img_20171001_0027
週刊SPA! 10/3号

表紙及びエッジな人々に登場してます。

続いてはこちら、
Img_20171001_0023
サンデー毎日 10/8号

サンデー毎日って最近あんまり見かけない。でも結構こういうタイムリーな人を表紙にしてるんですよねえ。以前には、三宅さんとか知世ちゃんとか健さんが亡くなった時もそうだったし。そしてもちろん今回も即買い。意外と買ってるなあ。

そして最後はこちら、
20171019_2_2
月刊Cut 10月号

こちらはいわゆる映画専門誌。文字は小さいですが、文量も多くて読み応えあります。この雑誌どこの出版社かと思ったら、ロッキンオン社なんですねえ、なんとなく納得といった感じです。ちなみに社長はまだ渋谷陽一さんのようです。

ということで個人的にはかなり盛り上がっている「アウトレイジ 最終章」ですが、なんと今回勢い余ってムービーチケット略してムビチケ買ってしまいました。
それがこれ、
Img_20171014_0001_2

普通に前売り券買いに行ったら売ってなくて、今ではムビチケが主流らしいです。存在は知ってましたけど、買うの初めてなもんで。そして映画はいよいよ10/7(土)から公開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンデー毎日の表紙が三宅裕司さん

コンビニで何気に雑誌のとこ見たら、サンデー毎日6/11号の表紙がなんと三宅裕司さん。ということでやっぱり買ってしまった。

それがこちら、
20170611_2
なかなかに良い表情されてます。

そしてインタビューページはこちら、
Img_20170530_0002_2

近々熱海五郎一座公演があるので、その話がメインでしたけどやっぱり三宅さんの笑いは大好きなんですよ。もちろん小倉さんもSETも大好き。ニッポン放送のヤンパラからもう何十年経つんでしょうか、大好きでよく聞いてたし、今ではやっぱり年1回のSETの本公演は私の中では恒例行事となっています。でも三宅さん体良くなって本当に良かったですよ。数年前はSETの本公演が中止になるくらい体調崩されてましたから。いつまでもお元気で楽しい舞台を見せて頂きたいです。

それから今回もそうなんですけど、サンデー毎日って表紙だけで買っちゃうことがたまにあります。まあジャケ買いといってしまえばそれまでですが、ツボにはまる表紙が多い気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「an・an」の表紙がなぜか良い。

今発売中の「an・an 2017年5月10日号」の表紙が良い感じ。

それがこちら
20170503
「an・an 2017年5月10日号 NO.2051」

表紙の白石麻衣ちゃんが可愛いというのもありますが、なんか良いね。そそられるものがあるというか、なんというか。内容はまああれなんで、おじさんとしてはそんなに興味もないんだけど、でもこれならジャケ買いしても良いかなあなんて思ったりして。それと乃木坂46って可愛い子多くないですか。気のせい?漫画立ち読みしてて、表紙の子可愛いなあ何て思ったら乃木坂46の人だったっていうパターンが多いような気がする。もっともそれでCDとか買っちゃうっていうことはありませんけどね。

それとan・anは通巻で2051号なんですねえ。出版不況と言われて久しい昨今ですが中々に頑張ってるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は菅野智之投手が表紙@ビッグコミック

もうすぐプロ野球開幕ということで、ビッグコミック4/10号の表紙が、巨人の菅野智之投手です。

それがこちら、
20170410_3

菅野投手は先に開催されたWBCの準決勝のアメリカ戦で先発して6回を1失点に抑えました。なかなかに凄いピッティングだったなあ。ただそれが影響したのかわからないけど、開幕投手は回避ということらしいです。やっぱり神経使って投げてたみたいだし、疲労はかなり大きかたんじゃないかと思います。ここは焦らずゆっくり休んで、そしてシーズン通して活躍してもらいたい。

昨年はセリーグは広島が久々の優勝、パリーグは日ハムとソフトバンクのデッドヒートとかなり盛り上がったプロ野球、今年はどんな展開になりますか、楽しみです。

そういえば昨年の今頃も似たような記事アップしてました。
それがこちら→高橋由伸監督が表紙@ビッグ・コミック

まあ年中行事ですから。ということでいよいよ明日開幕です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊朝日の表紙がJEFF BECK

週刊朝日をジャケ買いしてしまった(笑)。

それがこちら、
20170310
週刊朝日2017年3月10日号

何気にコンビニ行ったらこんなの見つけてしまって。週刊朝日なんかまず見ないんですけど、今回なんと表紙がJEFF BECKじゃないですか。しかもかっこいい。ということで即買いでした。まあ内容はいつもの週刊朝日クオリティなので、ほとんど読むとこないんですけど、まあ表紙にお金払ったようなもんです。これぞまさにジャケ買い(笑)。でも週刊朝日たまにこういうのありますよね。以前も何回かジャケ買いしたことあります。

そして記事ページはこちら、
201703102_2

やっぱりJEFF BECKかっこいいなああ。ピックを使わないであの音っていうのが良いんだよねえ。それと最近頻繁に日本に来ますねえ。俗に三大ギターリストなんて未だに言われてますけど。そういえばJEFF BECKに限らず3人とも結構頻繁に来日してますねえ。まあ日本は三大〜とか四天王とかそういう表現好きですからねえ。まあいつまでもシーンの第一線で活躍してほしいもんです。

でJEFF BECKで何かと思ったら、ありきたりですけどやっぱりこれ。

何度見ても何十年たってもやっぱり良いんだよねえこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンデー毎日に原田知世ちゃん

今日会社の帰りにコンビニに立ち寄ると、なんとサンデー毎日の表紙が原田知世ちゃんじゃありませんか。ということで、やっぱり即買い。

そんな今回の表紙がこちら、
201606191

相変わらず可愛いですなあ。まあ可愛いと表現する年齢でもないかもしれないけど、でもやっぱり可愛い。

そして記事ページの笑顔も素敵、こんな感じです
201606192

それと並んで置いてあった別の週刊誌の表紙は綾瀬はるかだった。こっいも可愛かったけど。とりあえず今回は知世ちゃんの勝ちということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高橋由伸監督が表紙@ビッグ・コミック

BASEBALL CRAZY、BASEBALL CRAZY、BASEBALL CRAZYという大滝師匠の軽快なメロディに乗って球春到来ということで、3月25日の金曜日にプロ野球開幕しました。

ということで今発売中のビッグ・コミックの表紙が、巨人軍監督の高橋由伸監督です。
それがこれ、
20160410
ビッグ・コミック 4/10号

なんか、ハーイやべっちみたいだなあ(笑)

それと今年のセ・リーグの監督6人は全員が40歳代です。
ヤクルト 真中監督
巨人 高橋監督
阪神 金本監督  
広島 緒方監督
中日 谷繁監督
横浜 ラミレス監督

いやあ一気に若返りましたねえ。でもフレッシュでいいんじゃないでしょうか。そして肝心の巨人軍ですが、開幕カードのヤクルト3連戦をなんと3連勝というこれ以上ないぐらいのいいスタートを切っております。まあ長いペナントレース結果はどうなりますか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AERAの表紙が江口寿史×坂田栄一郎のコラボです。

AERA 2016年3月28日号の表紙が江口寿史先生です、もう少し詳しく言うと江口寿史先生と坂田栄一郎さんのコラボ表紙。

それがこれ、ドーン!!!
201603281
AERA 2016年3月28日号

何でもこの号が、創刊以来表紙の写真を撮り続けてきた坂田栄一郎さんの最後の号となるそうで、こういう風になったらしいです。いつもだとAERAの表紙は人物メインで、渋いお感じの表紙ですが、今回コラボということで、おもいっきりロイ・リキテンスタイン風な表紙に仕上がったます。こういうのも面白いな。ただ今回の表紙、AERAの最後のAが見えません。もっと言うとRもほとんど見えない(笑)。最後だし、コラボだし、江口先生だし、ということでその辺は洒落ですかね。

それから今までの表紙で印象的なのを並べますと、
20140331
2014年3月31日号(表紙:タモリ)

20121203
2012年12月3日号(表紙:Jimmy Page)

20111017
2011年10月17日号(表紙:諏訪敦)

20090126
2009年1月26日号(表紙:スピッツ)

まあ印象的というか、単純に私の好みです。
それにしても坂田さん、長い間素敵な写真を有難うございました。そしてお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊新潮 還暦!

1956年(昭和31年)2月に創刊された週刊新潮が、この2月でめでたく還暦ということで創刊60年を迎えたそうです。おめでとう御座います。パチ、パチ、パチ!!!

そういうことでこんなのが発売されました。
20160222
還暦 別冊週刊新潮 60周年記念 創刊号復刻

創刊当時の出来事や当時の紙面を飾ったグラビア、広告などが復刻されていて読んでてなかなか面白い。平塚八兵衛さんの「三億円事件敗退記」とか「美空ひばり 小林旭離婚の損得」「力道山の死と生命保険」等々、この辺は今とさほど変わりませんなあ。それとカレーライスを食べる浅沼稲次郎さんのグラビアなんか凄いね。そして、途中からかは創刊号がほぼ忠実に再現されています。そんな創刊号の表紙がこちら、
Img_20160330_0002
週刊新潮2月19日創刊号

創刊号の値段は30円だったんですねえ。これが当時としては高かったのか安かったのかはよくわかりません。そして何と言っても週刊新潮といえば谷内六郎さんの表紙のイラストです。やっぱり谷内六郎さんのイラストは良いなあ。それと横須賀美術館に併設されている谷内六郎館も良いです。週刊新潮の表紙を飾ったイラストの数々、その原画を見ることができます。それと「週刊新潮は明日発売されます」というあのナレーションに乗って放送されていたテレビCMですかねえ。懐かしいなあ。

還暦は人間なら赤いちゃんちゃんこですが、雑誌はそうもいきませんので、今後100年目指して末長く続いていってもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊ポストの表紙が凄いことに

この前河合奈保子さんのグラビアにつられて週刊ポスト買いましたが、よくよく見ると表紙凄いね。

ということで表紙です、
20150925
週刊ポスト9.25 10.2号

何が凄いって、この表紙うるさすぎでしょう(笑)。週刊ポストってロゴの部分までが、一部分ですが記事の小見出しで覆われてる。凄いなあ、これで良いのか。ってこういうごちゃごちゃした感じは個人的には嫌いじゃないんですけどね。でも表紙の女の子がイマイチ目立たってないというのはちょっとお気の毒かも。ちなみに今回のモデルさんは波瑠ちゃんですけどね。そう言えば昔大洋に波留って外野手いたよなあ。良い選手でした。でも今じゃチームもDeNAに変わって、来季は監督ラミレスだし、これもビックリです。

話逸れてしまいましたけど、久々に見た週刊ポストですが、意外とグラビアがすごくて、いやいや凄いのもありました。まあそうは言いつつ、こういうのも個人的には嫌いじゃないですけどね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)