モータースポーツ

佐藤琢磨 2度目のインディ500制覇!

今年はコロナ渦の影響で変則的な日程で8月23日(日)に決勝が行われた第104回インディ500で、佐藤琢磨が2017年の初優勝以来3年振りに2度目のインディ500優勝を飾った。このとんでもなく凄いこの偉業に我らがトーチュウももちろん1面で伝えております。

それがこちら、
202008251

そして今回はトーチュウだけでなくスポニチも1面トップで伝えております。

それがこちら、
202008252

さらに中面にもブチ抜きで出てました、
202008253
フニッシュラインのレンガにキスをする佐藤琢磨

最後はフルコースコーションからそのままゴールだったけど、レースを読む力はピカイチです。今回はまさに作戦の勝利。それとその作戦を実行できる琢磨の技量とホンダエンジンが相まってまさに総合力の勝利です。それにしても凄いなあ。これまで104回のインディ500で2勝以上したドライバーは僅か20人しかいない。これだけ見ても今回の勝利がいかに凄いのかよくわかる。
ちなみにインディ500初優勝の時の記事はこちら、
・佐藤琢磨 インディ500制覇!

まだまだ進化する43歳、本当におめでとうございます。拍手!拍手!

| | コメント (0)

角田裕毅 F2初優勝!

シルバーストーンで行なわれたFIA-F2第5戦レース2でホンダ及びレッドブルの育成ドライバーとしてことしから参戦している角田裕毅が初優勝を飾った。我らがトーチューにも小さいながらもでてました

それがこちら、
Scan001_20200812011901

スタートから3位を走っていて、終盤にトップ2がバトルしている間に直ぐ背後まで近づき、タイミング的には前に出れるかなあと思いつつ見ていると、トップのロバート・シュワルツマンとミック・シューマッハが何と接触。その隙に角田がトップにたってそのままチェッカーフラッグ。それにしても凄い展開でした。やっぱりレースは何が起こるか分からないので、最後まで気を引き締めてしっかり走るということが大事です。この優勝で角田選手はランキング6位に。ランキング3位までに入るとスーパーライセンスに必要な40ポイントが付与されるだけに、今後ますます頑張ってもらいたい。そしてF1へ行ってもらいたい。それと角田選手優勝という事でポディウムに君が代が流れました。やっぱり感慨深いものがありますね。
それとレース終盤で接触したロバート・シュワルツマンとミック・シューマッハは同じプレマチームでいわば同士討ち。これは頂けない。一番信頼を失うパターン。チーム関係者としても頭が痛いところです。

| | コメント (0)

佐藤琢磨 ポール to ウィン

4月7日にバーバーモータースポーツパーク(アラバマ州バーミングハム)で行われたインディカー第3戦で佐藤琢磨選手がポール to ウィンで今季初優勝を飾った。これで3シーズン連続での勝利でインディカー通算4勝目。そして我らがトーチュー、中日ドラゴンズを押しのけて一面トップです。

それがこちら、
201904093

それにしてもポール to ウィンとは凄いなあ。ちなみにポール to ウィンは初めてだそうです。そして今回のレースは佐藤琢磨いわく「これまで勝った中で最もクリーンなレース」だったそうで、まさに圧勝、完璧な勝利だそうです。まだ3戦終わったばかりですから、これは今シーズン期待できますねえ。インディ500再び制覇なんて事もあるかも知れない。期待大です。

| | コメント (0)

トヨタ ルマン制覇!

2018年6月16日(土)〜6月17日(日)
第86回ルマン24時間耐久レース
ルマン・サルテ・サーキット(フランス)

6月16日から6月17日にかけて、フランスのルマン・サルテ・サーキットで行われた第86回ルマン24時間耐久レースで、中嶋一貴、セバスチャン・ブエミ、フェルナンド・アロンソがドライブするTOYOTA GAZOO Racing 8号車が遂にルマンで勝利。さらには小林可夢偉、マイク・コンウェイ、ホセ・マリア・ロペスらがドライブするTOYOTA GAZOO Racing 7号車も2位に入り、トヨタ悲願のルマン初制覇はワン・ツーフィニッシュという最高の結果となった。

そしてやっぱりトーチュウ一面トップです、
20180618_2

今回はポルシェ、アウディといったWorksチームが参加していない事から、トヨタは優勝して当たり前なんて言われてましたけど、それでも24時間走り切って優勝というのは大変な快挙ですよ。特にここ数年はトラブルに泣かされてきたから、やっぱり凄い。
さらにはトヨタがルマンに初挑戦したのは1985年で、その時のドライバーが中嶋悟という、まさに親子二代にわたっての悲願達成ということです。

またフェルナンド・アロンソはこの勝利で、世界の三大自動車レースと言われるルマン24時間、モナコGP、インディ500のうちルマンとモナコは勝ったので、あとはインディ500のみという事で、こっちはこっで凄い事になってきてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐藤琢磨 インディ500制覇!

5/28(日)に決勝が行われたインディ500で佐藤琢磨が優勝した。

本当に凄くて、凄くて、なんか信じられない。オーバル200周回ほぼ全開、そんな中でクラッシュあり、ピットインあり、フルコースコーションからのリスタートありと常に集中の状態が3時間以上続くんだから尋常じゃない。しかもそれだけ走って2位との差は僅か0.2011秒。2012年は最終ラップまで2位につけていて、最終ラップでインに突っ込んでクラッシュ、リタイアっていうこともあったから、今回の優勝は本当に凄いよ。

歓喜のシャンパンファイトならぬミルク一気飲み
20170530takuma

激闘の様子はこちら

そしてトーチュウもちろん一面トップ
20170530

本当に凄いもの見せて頂きました。拍手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)