つぶやき

ウルトラマン スタンプラリー 

今日仕事で立ち寄った信濃町駅にてこんなものもらってしまった。

Img_20150121_0001
「JR東日本 来たぞ我らの!ウルトラマン スタンプラリー」

どうでもいいけどタイトルが長い。要は各駅に置いてあるスタンプ押して、コンプリートしたら景品に応募って、いたって普通のスタンプラリー。ただ普通じゃないのがその場所。山手線を中心とした東京はわかるんだけど、取手とか我孫子とか今回はなぜか常磐線が結構ある。ちなみに埼玉・神奈川はなし。そして駅の数が64駅ってちょっと多いと思うんですけど。この企画考えた人が常磐線沿線の住人なのかもしくはそこ出身の人なのかなあ。

そしてスタンプとして押すのが、ウルトラマンシリーズの怪獣がメイン。しかも対象が「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「帰ってきたウルトラマン」の4作品。あんまりウルトラマンシリーズって知らないんだけど、こういうスタンプラリーって結構好きなんだよねえ。

期間は2月27日まで。果たしてコンプリートできるのかねえ。まあとりあえず今日は信濃町駅と飯田橋駅でスタンプ押してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今はもうない、急行「能登」の画像がでてきた。

以前に撮った写真を整理していたらこんな写真が出てきた。

それがこれ、
007_2

これは以前走っていた急行「能登」。今はもう走ってない。なんでこの画像をアップしたかというと、この前見に行った「志の輔らくご in Parco2015」の中で、志の輔師匠が大学受験の時にこの急行「能登」に乗って上京した、という話をしてました。それを聞いてそういえば私も乗ったことがあると思って、そして何気なく昔の画像整理していたらたまたまこの画像が出てきたんです。志の輔師匠の場合は富山から上野だったようなんですけど、私の場合は逆で上野から金沢に行きました。

これに乗ったのは、2008年3月19日の23時33分上野発
008

何でこれに乗ったのかというと、この時2008年3月20日までの会期で、金沢にある金沢21世紀美術館で「粟津潔展 荒野のグラフィズム」という展覧会をやってまして、どうしてもそれが見たくていろいろ行き方が調べている時にこの急行「能登」を見つけたんです。

ということで行ってきました初めての金沢21世紀美術館
236

そして「粟津潔展 荒野のグラフィズム」
232_2

この時は展覧会も良かったし、天気は悪かったけど金沢の街も良かったんだけど、この急行「能登」が結構きつかったかな。なんせ深夜に上野をでて夜通し走って朝金沢に着くんですけど、夜行ですけど寝台ではないので、通常シートでリクライニングにはなったけど、基本的に朝までほぼ同じ姿勢なわけで結構きつかった。8時間くらいかかったような気がする。

急行「能登」、中の様子はこんなです、
010

もっともなんとか調整して行けるようになったのが、前日ぐらいだったから、そこからじゃもうこれしかなかった。でもそのおかげで見たかった展覧会が見れたわけだから、感謝しないとね。でもこれもいつの間にか廃止になってました。

しかしながら帰りはさすがに急行「能登」で帰る気力・体力ともになく、金沢から越後湯沢まで特急「はくたか」に乗り、
279

越後湯沢からは新幹線で帰ってきた。
285

今こうして写真見ながら振り返ってみると結構楽しい旅だったかなあ。もう出来ないし。

そんな東京ー金沢間ですが、2015年3月14日についに北陸新幹線が開業します。

20140310_hokuriku01

しかも2時間28分という夢のような時間で走るわけですよ。

詳しくはこちら→北陸新幹線Special Site

これは凄いなあ。開業したら是非乗ってみたい。これで富山や金沢にも気軽に行けるようになるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情熱大陸とサンソン

録画してあった情熱大陸見て、エアチェックしてあった2015年1回目のサンソンことサンデーソングブックを聞いた。サンソンはCM取りも同時に行う。

情熱大陸は、出雲大社の門前に構える老舗旅館「竹野屋」の亭主・竹内信夫さん。なんでこんな老舗旅館の亭主が主役の情熱大陸を録画してまで見たかといういうと、この竹野屋は竹内まりやさんのご実家なんですねえ、そして亭主・竹内信夫さんはまりやさんの実兄なんです。それにしても立派な旅館ですなあ、さすがに出雲大社の門前に構える140年の歴史を誇る老舗旅館。まりやさんについては一切触れられてなかったですけど、それでも番組中のBGMがまりやさんの曲だったりし、ナレーションの端々にそれらしき言葉を使ったり、なかなか通な使い方でした。それと、あれですかねえいわゆる「Long Time Favorite」のきっかけになった人でもあるんですかねえ。まあいつか泊まってみたい、そんな素敵な旅館でした。

そして次はエアチェックしておいたサンソンを、Sound It!でCMカットしながら聞きました。今週、来週は新春リクエスト特集。それから今週、来週は誕生日の代読メッセージはなしとのことです。そう言えば大滝さんと新春放談やってた時は、代読メッセージはなしでしたねえ。それからサンソン聞きながら、1曲ごとにアプリのSHAZAMで曲調べながら聞くと面白いなあ。しかしこのアプリ凄いねえ、同じ曲でも歌ってる人が違うとちゃんとそこ認識するもんなあ。今回の「Time is on my side」もちゃんと認識してました。
それとやっぱりケルヒャーじゃないとなんとなく落ち着かない私としてはこんなのを。

やっぱりサンソンの後はこれが落ち着くなあ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)