野球

千葉ロッテ 福浦選手2,000本安打達成

9月22日(土)ZOZOマリンで行われた千葉ロッテ×西武戦で、千葉ロッテの福浦選手が2000本安打を達成した。42歳9ヶ月での達成は史上2番目の年長記録だそうです。

そしてスポーツ新聞1面トップ
20180923_3

最初は投手として入団したんですねえ。しかもドラフト7位指名。そんな中から怪我と戦いながら2,000本安打達成。本当に素晴らしい。そして何と言っても習志野高校出身、まさに千葉の誇り。今後1日でも長く現役が続けられるよう体のメンテナンスをしっかりして、そして1本でも多くのヒットを打ってもらいたい。

2,000本安打達成本当におめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衣笠祥雄氏 死去

元広島東洋カープの鉄人 衣笠祥雄氏が4/23に上行結腸がんのために亡くなったそうです。享年71。急なニュースで驚きました。そして今日のスポーツ新聞にも一面トップで報じられていました。

それがこちら、
201804251

衣笠選手といえばやっぱり連続試合出場やあの豪快なスイングが思い浮かびます。また相当な音楽通っていうところも良いなあ。

そしてこのスポーツ新聞の中で印象的だったのがこの面です、
201804252

これ1975年のカープ初優勝の時のビールかけの写真だとい思います。この年は最初ルーツ監督で始まって、その後ルーツ監督が解任されて古葉監督になって初優勝でした。それまでの地味なイメージから脱却して赤ヘル軍団になったのもことの年から。いつもセリーグ順位表の4位〜6位あたりが定位置だった広島が、この年のオールスターで山本浩二、衣笠が大活躍で、後半戦そのままの勢いで万年Bクラスの広島がなんと優勝。この時は本当にびっくりしました。優勝を決めた試合は後楽園球場の巨人戦だったと思うんだけど。

そして優勝を決めた試合のスタメンがこちら、
201804252_2

良いメンバーだなあ。でもショートは三村なんだなあ。高橋慶彦はもう少し後なんですねえ。それと水谷が曲者で打つんだよなあ。なんかあの頃テレビで見てたのが蘇る。もっとも巨人戦だけですけどね。

それと衣笠選手が国民栄誉賞受賞の時の、「まだ長嶋さんがもらってないのに、俺がもらって良いのかな」っていうコメントも印象的でした。

いろんな意味で個性的で凄い選手でした。こういう選手はもう出てこないかもしれない。

謹んでご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大谷翔平、2試合連続ホームラン

エンゼルスで今年メジャーデビューの大谷翔平選手が、ホーム開幕戦のインディアンズ戦でホーム開幕戦、次戦と2試合連続ホームランを放ち凄いことになっている。

もちろん日本でも1面トップ(しかも見開きです)。
Photo

すでに投手として1勝してるからこれで1勝2号って、なんかよく分からない表現ですが、それだけ凄いということ。もうこれで技術的には問題ないことを証明して見せたので、後はコンディションというか体力勝負になってくるかもしれない。移動とかスケジュールとかがとにかくタイトな大リーグなので、その辺の問題だけのような気がする。とにかく長いシーズンうまく乗り切って活躍してもらいたいです。

なんて書いてたら、速報で3試合連続ホームランっていうニュースが入ってきた。なんか凄すぎて、もう漫画の世界みたいな感じだよね。水島新司先生でもこんな筋書きかけないでしょう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大谷翔平 アナハイム・エンジェルス入団決定

日本ハムの大谷翔平選手のアナハイム・エンジェルス入団が決まって、入団会見が行われたようです。各スポーツ新聞の一面を飾っていました。

それがこちら、
20171211

なんか随分あっさり決まったような感じですねえ。お金じゃなくて一刻も早くメジューに行きたい大谷と、これ以上入られると膨大な年棒を払わなければならない日本ハムとの思惑が一致して、契約金なんかどうでもいいって感じなんでしょうかね。日本ハムも随分ドライだなって感じがするけど、元々メジャー志向だった大谷を強引に指名したっていうのもあったから、まあ落ち着くところに落ち着いた感じですかね。それとヤンキースが候補から消えた時は、ニューヨークのメディアはずいぶん大谷サイドを批判した記事が出てましたけど、球団選びはあんまりメディかがうるさくなくて、やりやすさ第一で選んだみたいな印象です。エンジェルスとしては美味しいお買い物かも。

そしてエンジェルスでも二刀流やるんでしょうかねえ。投手としては問題ないと思うんだけど、打者としてはどうなんでしょう。技術的には問題なくても、体調維持できるかとかそういう環境に適応できるかどうかが問題なんじゃないかと思いますけど。

そして今回のこの移籍ですが、各スポーツ新聞がこぞって一面で伝えてます。川崎フロンターレがJ1初優勝した時は一面で扱ったのがトーチュだけだったのに。なんて恨み事言ってもしょうがないけど。まあ、いずれにしても乞うご期待ではありますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神 鳥谷敬選手 2,000本安打達成

9月8日甲子園球場で行われた阪神×DeNA戦で、鳥谷敬選手が2回裏に2塁打を打ち2,000本安打を達成した。

Djmgzuxuiaam5y6

2003年自由獲得枠で阪神に入団して、以来14年間阪神一筋。なお阪神の生え抜き選手で2,000本安打達成は藤田平以来2人目、また甲子園での2,000本安打達成は初めてとのこと。それにしても大卒で14年目での2,000本安打達成っていうのは早いし凄い記録だと思う。また少し前に日米通算で2,000本安打を達成した青木治親選手は早稲田大学時代の同級生だそうです。当時の早稲田が強かったのもうなずける。

ただこういう場合はだいたいスポーツ新聞買ってアップするんですけど、不覚にも買うの忘れてしまいまして、気付いた時にはもう新聞売ってませんでした。すいません。

私阪神ファンではないですけど、この記録は凄いと思う。今後も記録を伸ばしていってもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨人 阿部慎之助 2000本安打達成!

2017年8月13日(日)に広島マツダスタジアムで行われた広島戦で、9回にヒットを打ち2,000本安打達成です。史上49人目、ジャイアンツの生え抜きとしては、川上、長嶋、王、柴田に続いて5人目の快挙です。

最近は一塁手ですけど、今までの大部分は捕手としての出場だった訳で、そういう意味では大学卒で捕手で38歳での2,000本というには凄い記録だと思う。

ヒットを打った後は、広島の新井選手、巨人の坂本選手から花束を渡され、巨人ファンだけでなく広島ファンからも大きな拍手が送られたというのが印象的でしたし、いい光景だったと思う。

そして翌日の新聞はもちろん一面トップ、
201808141

これからもさらにヒットを打ち続けて欲しいと思います。2,000本安打おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回WBC日本代表優勝 号外

巷で結構盛り上がっている第4回WBCですが、開幕前は史上最弱とか監督がダメとか色々言われてましたけど、いざ蓋を開けてみると1次リーグ、2次リーグ全勝で準決勝進出。こうなると手のひら返したような盛り上がり。まあこういうのは大体そんなもんなんですけどね。

ということで今回はこんなのアップしてみました、
20090324
「第2回WBC日本代表優勝 号外」

このときの決勝戦は韓国戦。延長までもつれ込んだ試合は、イチローの決勝打そしてダルビッシュがその裏を抑えて2連覇達成。イチローのヒットの時は職場で拍手が起こった。みんなワンセグ携帯でこっそり見てたんですねえ(笑)。

そして今回は、こっちのサイドから日本とオランダが準決勝に進出して、もう一方のグループはプエルトリコの1位通過が決定して、もう1チームはアメリカ×ドミニアの勝利チーム。ということで準決勝の対戦相手はアメリカかドミニカということです。今回はどのチームもメジャーリーガーたくさん出ていて盛り上がってる。そんな中で準決勝どうなんでしょう。先発は菅野みたいだけど、メジャーリーガー相手にどんな戦いになるか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本功児氏 逝去

巨人、ロッテ、千葉ロッテで選手、コーチ、監督として活躍された、山本功児氏が亡くなられた。

昨日サンウルブスの勝利で買ったスポーツ新聞の裏面に大きく報じられていました。
それがこれ、
201604242

山本功児選手が巨人に入団した時は、一塁は王選手がいたので代打とかが多かったような覚えがあります。王選手の引退後はレギュラーでしたけど、原選手が入団後は中畑選手が一塁にコンバートされ、なかなかレギュラーには定着できなかった。むしろロッテにトレードで移籍してからの方が選手としては活躍していたと思う。引退後は千葉ロッテ、巨人でコーチ、監督として活躍してました。

ただそんな中山本功児選手といえば、何と言ってもあの宇野選手のヘディング事件。そうあのショートフライを打ったのが山本功児選手なんです。
その映像がこれ、

このプレー宇野選手のヘディングも笑えますが、その後グラブを地面に叩きつけて悔しがる星野投手の様子も面白い。

おっと話が脇道に逸れてしまいましたが、素晴しき野球人だった山本功児氏、まだ64歳と若かっただけに残念です。ご冥福をお祈りいたします。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨人軍監督に高橋由伸‼︎

巨人軍第18代監督に高橋由伸監督決まりました。兼任はしないということなので、これで同時に現役引退ということになります。

ヤクルトに敗れてクライマックスシリーズ敗退が決まって、ほぼその場で原監督の退任声明みたいのがあって、その後の報道では江川監督とか川相監督とかいろいろ報道されてきましたけど、最後はまさかの高橋由伸監督という、いや〜びっくりです。

少し前に発表があって、昨日正式に記者会見したみたいで今日のスポーツ新聞一面は高橋由伸監督でした。日本シリーズのちょうど谷間だったので、タイミング的もバッチリです。
20151027

これで来季のセ・リーグの監督は全員が40代で、高橋新監督は最年少です。それにしても巨人も思い切ったことするよねえ、でもこういう大きく変わらなければならない時にはいいかもしれない。V10を逃した翌年から長島新監督になったみたいに。あのとき長島監督39歳だから、今回の高橋新監督より若いんだなあ。コーチも刷新されて若返るみたいだし、いずれにしても来季の巨人は期待大です。

でも1年ぐらい監督兼任にして、代打俺とかやってほしかった気もするけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1996年 千葉マリンスタジアム チケットラリー

今回部屋を整理していたらこんなもんが出てきた。偶然とはいえ出て決まったものはしょうがない。と言うことで今回アップです、
19960512
1996年 千葉マリンスタジアム チケットラリー

これは1996年シーズンでパ・リーグの5チームとの試合を全部見ると景品がもらえるという企画でした。オープン戦のチケットはたまたまあったんで、後で貼ったんだと思う。この当時は千葉に住んでてマリンスタジアムにも車でそんなにかからなかったし、よく行ってましたねえ。1995年が奇跡の大躍進で2位だったんですよ。監督バレンタインで。で1996年はと期待していたら、バレンタイン監督はGMの広岡と喧嘩して辞めちゃって、結局5位だった。その後東京の方に引っ越してしまったので、マリンスタジアムほとんで行ってないなあ。今でもこういう企画やってるんでしょうかねえ。でも今の方が当時よりもファンサービスがしっかりしてそうだから、球場行くの楽しいだろうなあ。
そして肝心のこのチケットラリーでもらった景品は、ヒルマンのパネルだった。でも今はない。何処かへ行ってしまった。ヒルマンも1996年限りでロッテを退団して、巨人へ移籍してほとんど活躍せずに高い給料だけもらって2年でアメリカへ帰ってしまった。今何をやってんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)