野球

春のセンバツ 今年は開催へ。

昨年コロナの影響で中止になった選抜高校野球大会ですが、今年は開催の予定との事です。スポーツ新聞各紙も一面で報じています。

それがこちら、
20210114

昨年の開催中止というのは、ショッキングな出来事だっただけに、今年初なんとか開催できそうでよかったなと思う。しかも観客を入れての開催という事です。どのくらいの割合で観客を入れるのかは分かりませんが、一応有観客での開催とのことです。確かに従来通りとはいかず、色々細かい部分で取り決めが変わっているようですが、それはまだコロナが収束していない状況を考えるとしょうがない部分でもあります。まあそんな中、開催できそうという事で一番喜んでるのは高野連と毎日新聞でしょう。言い方は悪いが、こんなに美味しいコンテンツはなかなか無いからね。

それと昨年のセンバツ中止の記事はこちら、→・春のセンバツ 中止

何はともあれ、無事に球春到来となってもらいたい。

| | コメント (0)

桑田真澄氏 巨人コーチ就任

元巨人軍の桑田真澄氏が巨人のコーチに就任するとのことです。年を越してこの時期の異例の発表ということでスポーツ新聞各紙も一面トップで報じています。

それがこちら、
20210112

何か唐突な印象のあるニュースでした。過去に色々と球団とあったみたいで、巨人でコーチや監督は難しいだろうなんて言われてみたいですけど、普通に考えればあれだけの実績と野球理論があればいつなってもおかしくなかった、むしろ引退から13年目というのが遅すぎたくらいだと思う。結局巨人残留となった菅野は別として、次に出てくる投手がいないのがいまの巨人の状況だし、いいものは持ってるけどなあと思うような投手と多いと思うので、桑田のコーチ就任がいい刺激になれば面白いと思います。槙原、斎藤、桑田の三本柱以降、上原、菅野を除けば印象的な投手が出ていないような気がするので、投手王国復活に期待したいと思います。
それとこの桑田のコーチ就任が決まったということに関して、元プロ野球選手Youtuberの方々が異常に反応してるのに驚きました。確かにタイミングといい格好のネタであることは間違い無いけどね。

| | コメント (0)

巨人 昨年に続き4連敗で日本シリーズ終了!

巨人×ソフトバンク戦で行なわれた今年のプロ野球日本シリーズですが、なんと昨年同様に4連敗で終了です。

日本シリーズ2年連続4連敗というのは、記憶にないですねえ。しかも相手は同じソフトバンク。もっというとここ10年の日本シリーズでセリーグが勝ったのは、2012年の巨人のみ。

これはなんとかせねばいかんですなあ。先ずピッチャーは、パワーピッチャーが圧倒的にパリーグのほうが多い。なんかセリーグのピッチャーがひ弱に見える。また打つ方もねえ。特に今年の巨人は打てなさすぎ。ただ個々の選手を見ると、そんなにレベルの差があるとは思えない。どうしたもんですかねえ。

まあ月並みですが、来年頑張ってもらいましょうとしか言えない。本当にお願いしますよ、いや冗談じゃなくね。

| | コメント (0)

巨人 坂本勇人選手2,000本安打達成!

11/8(日)に行なわれた今季東京ドーム最終戦となる対ヤクルト戦で、1回に坂本選手がヤクルトのスアレス投手から二塁打を放ち見事2,000本安打達成です。スポーツ新聞も一面トップで報じてます。

それがこちら、
20201109

2007年に八戸学院光星高等学校からドラフト1位で入団して13年目、31歳10ヶ月での達成です。ちなみにこの年齢での達成は史上2番目の早さで、右バッターでは史上最年少での達成だそうです。これは凄いなあ。今年もしコロナ渦でなく例年通り3月末に開幕していたら、榎本喜八さんよりも早い史上最年少での達成だったかもしれない。それとポジションがショートというのがさらに価値を上げてますねえ。2016年にはショートの選手としては、セ・リーグ史上初の首位打者もとってるし、守れて打てるショートというのがすごくて、プロ野球史上最高のショートという人もいるくらいです。私もそう思います。また巨人生え抜きとしては、川上哲治、長嶋茂雄、王貞治、柴田勲、阿部慎之助に次いで6人目だそうです。
そんな坂本選手ですが、じつはドラフトは、言葉悪いですが「外れ1位」なんですよねえ。その時巨人が最初に1位で指名したのは、現在中日の堂上直倫選手。また小学校の時には、現在ニューヨーク・ヤンキースの田中将大とバッテリーを組んでいて、そのときは坂本勇人投手、田中将大捕手だったそうです。人生どうなるか分かりませんなあ。そんな田中将大投手もあと数年で200勝達成しそうな勢いだし。他にもこの年代の選手はいい選手いっぱいいますねえ。ただここで2,000本打ったと言っても、もうすぐ32歳でこの先まだまだありますから、これからも打ちまくって記録をどんどん伸ばしていってもらいたい。

それから今シーズンまだ日本シリーズ残ってますから、去年のようなことのないように本当にお願いしますよ、マジで。

| | コメント (0)

巨人軍 2連覇達成

マジック1としていた巨人は、10月30日東京ドームで行われたヤクルト戦を延長戦の末3−3の引き分けで終えて、2連覇を達成した。もちろんスポーツ新聞1面トップで出てました。

それがこちら、
20201031

今年はコロナの影響で、開幕がずれたり、試合数も例年と違ったり、行動が規制されたりといったことで、コンディション作りが難しかった中でで2連覇よくやったと言いたいところですが、なんか優勝の決め方が良くないなあ。ここんとこ全く勝ってないし、マジック1で引き分けで優勝でいいんだけど、この試合もマジック対象チームの中日が負けて、同じく対象チームの阪神が引き分けで、この日巨人が負けても終章という感じでした。なんかここんとこ異常に勝ててなくて、今年のセリーグはCSもなくてそのまま日本シリーズで大丈夫なのかなあ。因みにパリーグは1位2位のみでCSやります。まあ去年みたいなことが無いようにしっかり準備して日本シリーズ望んでもらいたいと思います。本当に大丈夫かなあ、かなり心配です。

| | コメント (0)

プロ野球開幕!巨人 6,000勝達成!

新型コロナウイルスの影響で開幕が延期になっていたプロ野球ですが、6/19(金)に約3ヶ月遅れで無観客という形ですけど開幕しました。そして開幕カードとなった東京ドームでの巨人−阪神戦、3−2で見事巨人勝利が勝利して開幕を飾りましたが、この勝利が巨人軍通算6,000勝と言う大記録です。スポーツ新聞も一面トップで伝えていました。

それがこちら、
S20200620
初勝利から84年目の大記録だそうです。そして6,000勝の歩みが簡単にですがまとめられていました、

こちらです、
Scan004-2
こうして見ると、もう錚錚たる歴史です。素晴らしい。

それとこの開幕カードですが、負けはしましたけど阪神の西投手よかったなあ。投げるだけじゃなくて打つ方でも活躍してたし、なんであすこで変えたんだろうか。西に任して最後まで行ってたらどうなってたかわからない、それぐらい良かった。開幕カードに相応しい菅野−西の投げ合いで素晴らしい試合だっただけにね。

今年は試合数は例年より少ないし、変則開催、オールスターもCSも無いみたいだし、全てが異例尽くしですけど、熱いペナントレースを期待したいと思います。

| | コメント (0)

夏の甲子園も開催中止が決定。

新型コロナウイルの感染拡大で、開催か中止かで注目されていた夏の全国高校野球選手権ですが、中止という事で正式に高野連から発表がありました。スポーツ新聞各紙も1面トップで伝えています。

それがこちら、
20200521

これで春の選抜に続いて、夏の甲子園も中止に。春の選抜の中止の時はなんとか開催できない事言うこと、高野連がギリギリまでねばった上での中止という印象があったんですけど、夏に関しては随分あっさり決まったなあという印象です。もう少しな貼ってみても良かったと思うけど。ただこれから地区予選をやってさらに全国大会となると今がギリギリのタイミングだったのかもしれない。ただインターハイも早々に中止となった事を考えると、この決定も致しかた無いのかとも思うけど。ただ高校野球で野球は終りにして、4月からまた新たな一歩を踏み出そうと考えていたら高校生は多いと思うんだけど、そういう高校生には辛いというか悔しい現実で、もう正直掛ける言葉がみつからない。現実を受け止めて、前に進んで行ってもらうしかない。いずれ笑って話せる時がくると思うので、前を向いて歩いて行ってほしいと思います。

| | コメント (0)

猛虎クロスワード

本日のデイリースポーツの一面は何と猛虎クロスワードということで、クロスワードです。思わず買ってしまった。

それがこちら、
202004091

昨日緊急事態宣言が出まして不要不急の外出は避けるようにとのことですが、まさにうってつけの企画なんでしょうか。新聞紙面にも自粛生活のパートナーと記されております。まあこんな時期だけにネタが無いだけなのかよくわかりませんが。わたし別に阪神ファンでもなく普段デイリースポーツは買いませんが、なんかコンビニで見かけて思わず衝動買いしてしまいました。折角だからちょっとやってみようかな。

| | コメント (0)

春のセンバツ 中止

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で実施か中止かで注目されていた第92回選抜高校野球大会ですが、中止と言うことが高野連から正式に発表されました。さすがに一大ニュースということでスポーツ新聞一面です。

それがこちら、
20200312

ある程度は予想された結果なのでそんなに驚きはないけれど、個人的には開催して欲しかったいう思いはあります。ただプロ野球のオープン戦が無観客で開催されたり、Jリーグが延期されたりといった状態の中での開催はやはり無理があると思う。またプロ野球と同じように無観客で開催という声もありますけど、これは論外でしょう。高校野球は人気もあり規模も大きくなって莫大な利益を生むので興行の様ですけど、そもそもは高校の部活動の一環ですから。もっとも無観客で開催したら莫大な損失が出るから高野連も毎日新聞もやりたくなかったんじゃないのか思います。だいたい春・夏の甲子園大会ででた莫大な利益はどう配分されているんだろうか。全国の高校の野球部にわずかでも配分されてるなんて話は聞かないし。これは箱根駅伝も同じですけどね。

今回の中止で一番可哀想なのは甲子園を目指して練習してきた選手達ですけど、これはもう社会情勢でしょうがないと納得してもらって、夏の甲子園を目指して気持を切り替えて頑張ってもらうしかない。残念で悔しいと思うけど、どうしようも出来ないことは必ずある事なので。

| | コメント (0)

プロ野球開幕延期

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今季のプロ野球開幕を本来の3月20日から延期するとNPBから正式に発表された。いつ開幕するかの目処はまだ立っていないようです。スポーツ新聞も各社1面トップで伝えていました。

それがこちら、
20200310

ある程度は予想された事態なのでそんなに驚きは無いけれど、ではいつ開幕するんだという目処がまだ立っていないと言うのが問題です。今年は東京オリンピックがある為途中4週間の中断期間もあるし、日程的にはかなり厳しい。新聞にも出てましたけどCSの中止やダブルヘッダーなんていうのもあるかもしれません。もっとも東京オリンピックが本当に開催されるのかという声もありますから、その辺まだまだ情報が錯綜して行くんじゃないかと思います。

| | コメント (0)