グルメ

スープカレー

最近めっきり寒くなってきたので、温ったまりたいと思いつつなんとなくスープカレーを食べてきた。

それがこちら、
Img_0691
スープカレー+ミニサラダ

カレーの味は辛口で注文。なぜか最近スープカレー好きなんですよねえ。ハマってるというほどではないですけど。でも数年前までは正直ちょっと苦手でした。ご飯にかけた時に妙に水っぽいし。まあスープだから当たり前なんですけど。最近は好きで結構食べてる気がする。この日も美味しくいただきました。

そして注文の時にコーンスープが目に入り、思わず注文。安かったし。
それがこちら、
Img_0686

よくよく見れば、スープカレーとコーンスープで、スープで被ってる。まあどちらも美味しかったからいいんですけど。

寒い時期にはこういう温たまるものがたべたくなりますねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過門香 銀座本店

過門香 銀座本店に行ってきた。本格的な中華料理と言うことらしいです。

まずはお店の入り口から、
Img_0622
ちょっと暗いですけど、何とも重厚な感じの佇まい。

そしてお店に入ると、メインストリートはこんな感じです、
Img_0651
凄いねこれ、なんか遠目に見るとXの文字見たい。なんか幻想的な感じ。もうこの時点でかなり満足、ただまだ何も食べてないんですけど。

そして今回の献立でございます。
20171101

そしていよいよ料理が登場、

まずは「季節の冷菜4種盛合せ」
Img_0623
なんとも綺麗な盛合せ。そして盛り合わせてある皿も綺麗です。まさに目で食すとはこのことでしょうか。

さらに「きのこと干し貝柱入りフカヒレスープ」
Img_0628

続いて「本日の蒸し点心三種」
Img_0629

ちょっとここでブレイクタイムということで飲み物をビールからライチ酒のソーダ割りにチェンジ

それがこれ「ライチ酒のソーダ割り」
Img_0632
もっとも食事が美味しくてほんとんどビールも飲んでない。

で再び食事。「四万十鶏と旬野菜の黒胡椒ソース炒め」
Img_0634

今度は「厳選キノコと春雨・押し豆腐の蒸し物ガーリック風味」
Img_0636
これはちょっと感動的に美味しかった。

そして「野菜入りやわらかあんかけ麺」
Img_0638

そしてコースの最後が「おすすめデザート」
Img_0640

そしてこのおすすめデザートと一緒に出てきたのが「ライム紅茶」
Img_0642
これが凄く美味しい。まあ江戸っ子風に言うと、ばかにごつうま、ってところでしょうか。

これで無事コース終了なんですけど、実はこう見えて甘いものでもお酒が飲めるいわゆる「泥棒上戸」というヤツでして、まあデザートは別腹ということでもう1品デーザートを注文。

それがこれ「王様の焼きプリン」
Img_0644
このプリンですが、表面はカチカチに硬いんです。でもその下のプリンはホワッと柔らかくて美味しいんです。これまたばかにごつうま。

これでつつがなく終了です。

岸朝子さん風に言うと
「おいしゅうございました」
といった感じでしょうか。

もっとも最初は中華のコースということで油っこくて量が多いかと思いましたけどそんな事はなく、反対にあっさりしていて、そして本当に料理はすべて美味しかった。お店の雰囲気も良かったし。そしてなんといっても交通の便がですねえ実に素晴らしく、地下鉄の銀座一丁目駅10番出口から直結です。迷子になったらどうしようかと行く前は心配してましたけど、あれなら迷ういようがない。素晴らしい。

またお店のHPはこちらです。→過門香 銀座本店

それにしても初めて行ったお店なのに大満足の、新たな中華発見伝でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅の花 銀座並木通店

銀座にある「梅の花 銀座並木通店」に行ってきた。豆腐と湯葉の懐石料理というのが売りのようです。普段よく行く居酒屋とは違って、落ち着いた雰囲気で、なかなかにいい感じです。

今回は極というコースで注文、献立がこちら、
Img_20170918_0001_2

そうは言ってもやっぱり世代的にはとりあえずビール、
Photo_11
何気にグラスにも梅の花って入ってる。

先ずはお通しということで、
Photo_22
なんと3段になってまして、並べてみると、
Photo_21
左から嶺岡豆腐、湯葉煮、お浸し
いきなりやられた感じが、どれもあっさりしていて美味しい

続いて茶碗蒸し
Photo_23

さらにはお造りをはさんでかにしゅうまい
Photo_24

おしのぎの一品をはさんでいよいよの鍋になります。鍋は引き上げ湯葉。
Photo_25
湯葉引き上げ中。一枚一枚引き上げて頂きますが、これが楽しい。

さらには生麩田楽と湯葉揚げ。
この生麩田楽美味しい。柚子みそ、木の芽みそとの相性が抜群です。また湯葉揚げこちらも美味しい。見た目から美味しそうで、実際に美味しくて、思わず画像撮るの忘れてしまいました(笑)。

ここいらで飲み物を生ビールから変更して、
Photo_17
ゆず酒。さっぱりとしていて美味しい。

次が黒毛和牛ロースの溶岩焼き
Photo_26
ここは選択料理となっていて、黒毛和牛ロースの溶岩焼きと魚の西京焼きから選べます。今回は気分的にやっぱり肉かなということで黒毛和牛ロースの溶岩焼きにしました。
そしてにくにくと焼いております、
Photo_19
お肉美味しく頂きました。

続いてご飯もののセット
Photo_27
左から季節の飯物、香の物、湯葉吸物

最後にデザート頂きまして、極コース終了です。

最初はコースだけじゃ足りないかな、何て思ってたりしたんですけど、実際に食べ終わってみると量もちょうどよくて大満足です。そして今回はお酒は本当に少ししか飲まず、食事の方を堪能させていただきました。

美味しかったです。御馳走様でした。

またお店のHPはこちら→梅の花

さらにはなんとビックリ、お店の味が通販でも買えます。



また行きたい、そんな感じのお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あじフライ

久々に食べ物画像です。

それがこちら、
Img_20170829_201813

見た目は普通のあじフライですが、味は美味しいんです。だいたいあじフライってそんなに好きじゃなくてほとんど食べないんですけど、ここのあじフライは美味しくて、ここに行くと必ず注文します。

この日も美味しく頂きました。ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷やし中華

この前の「長崎皿うどん」に続いて、今日は「冷やし中華」。今年お初です。

ということでこれです、
Img_0402
「冷やし中華」

冷やし中華ってそんなに好きというわけじゃないんだけど、夏の季節には数回猛烈に食いたくなる時期があるんです。今回メニューに冷やし中華が添えられていて、それを見たらなんか食べたくなって注文してしまった。でもここの冷やし中華は野菜がたくさんのってて美味しかった。それとここのお店は、去年の秋ぐらいから行き始めてので、ここで冷やし中華を食べるのは初めてです。
やっぱりこの時期冷やし中華良いですねえ、さっぱりして美味しかったし。あとこれに生ビールがあれば最高なんですけど、今回は不覚にも注文するの忘れてしまいました。次は注文します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎皿うどん

ちょっと前に録画しておいた「孤独のグルメ」を見てたら、五郎さんが渋谷で長崎チャンポン食べてまして、久々に食べたいなあなんて思いながら何故かこっちを注文してました。

Img_0376_2
「長崎皿うどん」

言わずと知れた長崎が誇る2大ソウルフードの1つ。こんなに細くてうどんなのか何て思ったりして、最初に食べた時は不思議な食べ物だと思ったけど、だけど美味しい。最初パリパリで最後はしなっとして美味しい。昔長崎まで夜行で行った時に、車中でたまたま長崎の人と話をしてて、長崎で美味しいとされるお店教えてもらって実際に行ってみたらすごく美味しくて感動した記憶があります。もう30年以上前の話ですけど。

まあ「長崎皿うどん」とくれば次は「長崎チャンポン」ということで、次は「長崎チャンポン」食べたい。なんて思ってたら、腹が減ってきた。

という方はこちら


さらに「長崎チャンポン」はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンガーハット 長崎ちゃんぽん
価格:580円(税込、送料別) (2017/7/1時点)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治抹茶カレー

5月に海北友松展等の展覧会を見に日帰りで京都に行った時に、京都駅構内の売店で偶然見つけてほとんど衝動買いのような感じで買ってしまった抹茶カレー、ようやく今日食べてみた。

それがこちら、
Img_0209

食べてみての感想は、かなり微妙ですね。カレーといえばカレーなんだけど、ほのかに抹茶の感じもして、やっぱり微妙。まあ怖いもの見たさで一度ぐらいは良いけど、二回目はどうだろうなあ。決して不味くはないけど、やっぱり微妙。話のネタに一度試してみるのはいいかも。

パッケージはこちら、
Img_20170602_0001_edited1

パッケージの写真よりももっと緑が深い。抹茶だけどカレー、一粒で二度美味しいみたいな感じではない(笑)。

今回利用したJR東海ツアーのこのパックは、京都駅構内で使える商品券見たいのが2,000円分と海北友松展の入場券付きで、その2,000円を何に使おうか迷ってて、しかも新幹線まであまり時間がなくて、そんな時に目に飛び込んできたのがこのカレーだったんですよ。まあ運命の出会いみたいなもんだね、きっと(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻婆丼

今回の食べ物画像はこちら、

Img_0420

麻婆丼のセット。結構食べ応えがあり、味も美味しい。アクセントのパクチーも嬉しいです。そしてお値段もそんなに高くなかったし。ただ店の名前が思い出せない。看板見れば思い出すかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特選本枯そば@本枯中華そば 魚雷

前々から行ってみたいと思っていたラーメン屋さんに行ってきた。

その店は、本枯中華そば 魚雷。美味しいという人が結構いて、通勤経路からちょっとしか外れてないので、今日行ってきた。

店の前にはこんな看板が、
Img_0276_2

で中へ入って早速注文、と思いきやなんせ初めてなので何が美味しいのかよくわからん。明らかなリサーチ不足、急に思い立って行ったので無理もありませんが。ということで今日は無難に券売機のところにオススメと書いてあった「特選本枯そば」にすることに。

それがこれ、
Img_0275

中華そばにトッピングが4品つくということで、チャーシュー、きくらげ、チンゲン菜、あともう1つ何だっけか忘れた。でもこのトッピングですが、中華そばに入ってくるのかと思ったらなんと別皿。で肝心のお味ですが、これが結構さっぱりしていて美味しい。量もちょど良かったし、今度は違うの注文してみようかな。

でお店のHPは探したんですけど見当たらなくて、代わりにラーメンデータベースに載ってました。ポイントなんと、94.532。すごいな。
ということでこちらです→本枯中華そば 魚雷

今回も当たりでした。ラーメン屋探検はまだまだ続きそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネギチャーシューラーメン

米沢まで行くのに途中喜多方に寄り道して、坂内食堂でネギチャーシューラーメン食べてきた。

まずは坂内食堂の外観
Img_0080

JR喜多方駅から歩いて15分ぐらいでしょうか、さすがに外まで行列というわけではありませんが、お客さんはほぼいっぱいでした。

そして肝心のネギチャシューラーメンがこちら、ドーン!
Img_0083

ネギとチャーシューで麺が見えない。そしてスープも目一杯入っていて、味はもちろん最高でした。

いや〜、感動的に美味かったなあ。ここまで来た甲斐があったというもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧