サッカー

やっぱりエルゴラ買ってしまった(ベルギー×日本戦)

ロシアW杯決勝トーナメント1回戦のベルギー×日本戦から一夜明けて、負けてしまったけど日本を賞賛する記事ややっぱり勝ちきれないといった内容の記事などいろいろな記事が配信されていますが、そんな中やっぱりエルゴラ買ってしまった。

まずは表紙はこちら、
201807041

さらに中面も見開きそしてカラー
201807042

さらにもうひと見開き。こっちはモノクロですが、
201807043

この試合は久しぶりに完全に見入ってしまった。こんな気持ちで日本代表の試合を見たのはいつ以来だろうか。ひょっとすると初めてかもしれない。いつもなら残り時間とかロスタイムとか気にしながら見るんだけど、この試合はそんな余裕なかった。だから本田のCKをキーパーがキャッチして、そのまま速攻で1点取られた時に後半ロスタイム終了間近ということに気がついたんだよねえ。だから試合後の論評の中で最後のCKはショートコーナーでマイボールにして、延長に備えるという意見は冷静になって考えれば確かにそうなんだけど、でもあの時はそんな余裕なかったなあ。まあ見てるこっちは素人ですから、評論家じゃないんで。

でも今回のW杯は、始まる前はイマイチ盛り上がってなくて3戦全敗か良くて1分2敗ぐらいかなあなんて勝手に予想していて、何れにしても予選落ちだろうと思ってたら、こんな結果になってびっくり。そして何と言っても4試合すべてが驚きの連続だったということ。コロンビアに勝ったのもそうだし、セネガルに引き分け、そしてやっぱりポーランド戦のあの戦い方。そしてもちろんベルギー戦も驚きでした。確実に日本代表のレベルは上がってると思う。ただレギュラーと控えの実力差が大きいかなという印象はあります。そして何と言ってもゴールキーパー川島酷すぎ。前回もそうでしたけど、ゴールキーパーが良くないチームは勝てない、そしてもっと凄いことに世界のトップのゴールキーパーにはもうファインセーブなんていう言葉がないんじゃないかと思うくらいに凄い。これは凄いゴールだなと思わせるゴール以外はことごとく止めてる。だから今回の日本の失点の半分以上はあり得ない失点ということになる。まあこれはゴールキーパーにとっては酷な話だけど、もう世界のレベルがそこだから仕方ない。今後の日本代表にとってゴールキーパーをどうするのかは重要課題だと思う。Jリーグでもキーパーは韓国人選手だったり外国人選手だったりというチームが多いし、難しい問題です。

あと代表監督をどうするのか、これも重要です。というか最重要課題。外国人監督はうまくいかない気がするなあ。もうそろそろ日本人監督で長期的な視野で考えたほうがいいと思う。

いずれにせよ、次のW杯は重要ですねえ。問題山積みだけど楽しみでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表、ベルギー代表に敗れベスト8ならず

2018年7月2日(月)
2018ロシアW杯 決勝T1回戦
ベルギー3-2日本

日本時間の7月3日早朝に行われた決勝トーナメント1回戦、ベルギー×日本の一戦は激しい打ち合いの末3-2でベルギーが勝利。初のベスト8進出はならなかった。
後半早々にカウンターから原口が決めて、その後に乾が強烈なミドルを決めて0-2となった時は行けるかと思ったけど、そこはやはりFIFAランク3位の強豪だけあって、その後じわじわと圧を強めて選手交代もうまく機能して、同点に追いつく展開に。特にベルギー2点目のあのヘッドは凄かったなあ。そして後半ロスタイムに、日本のコーナーキックを相手キーパーにキャッチされ、そこらのカウンターにやられてしまった。決勝点の3点目のベルギーのカウンターはお手本のような速くて鋭いカウンターだった。

スポーツ新聞も超速報で報じてます、
20180703

ベスト8はならなかったが、始まる前は監督の急な交代もあり、3連敗で予選落ち確実なんて言われてたから、今回の結果は上出来だと思う。ポーランド戦みたいな戦い方も出来るようになったし、そうかと思えばベルギー戦のような戦い方もできる。どっちも驚きだったし、ドーハから25年経って日本サッカーも一段上がった感じがして、良いW杯だったと思う。まだ終わってないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表、ポーランドに敗れるも決勝T進出

2018年6月28日(金)
2018ロシアW杯 予選H組
日本0-1ポーランド

決勝トーナメント進出を賭けた予選ラウンド3戦目のポーランド戦は、以前の2試合から先発メンバー6人を入れ替えて臨むことに。前半は0-0で折り返すも後半に失点、結局そのまま0-1で敗戦。ただ同時刻に行われたコロンビアーセネガル戦で、1-0でコロンビアが勝利したため、フェアプレイポイントの差で日本が2位となり、決勝トーナメント進出です。

そしてやっぱりエルゴラ。まずは表紙から、
201806301

そして中面(今回も見開き)
201806302

今回ポーランドには負けましたが、セネガルもコロンビアに敗れ、フェアプレイポイントの差でグループ2位となり決勝トーナメント進出です。まあ後半残り10分ぐらいからの日本の戦い方には賛否いろいろあるでしょうが、日本代表もこういうサッカーができるようになったんだなあというのが率直な感想です。今まで日本代表といえば、正々堂々とかフェアプレイとかそんなのばっかりで、状況を見てのズル賢いサッカーというのはほとんどやってこなかった。というかそういうサッカーをするんじゃないみたいな風潮があった、でも今回日本が負けても、セナガルが0-1で負けて、日本がこれ以上失点やイエローカードをもらわなければ決勝トーナメントに進めるということで、ひたすら自陣でパスを回すサッカーに徹した。そして結果として狙い通りの結果になった。ドーハの時にあんなにすんなりCK蹴らせなければとかそういう思いからすると、日本のサッカーも25年経って1段上がったかなという感じがします。
ただ今回は1点負けてるのにこういうサッカーをしたというところが、博打という部分もあるし、西野監督の度胸の良さというのも感じます。それとマイアミの奇跡と言われたアトランタオリンピックでブラジルに勝っても、予選リーグ2勝しても結局決勝トーナメントに行けなかったというのが、相当影響してるんじゃないかと思います。やっぱり決勝トーナメント行かないと、評価もされないしね。

そして日本代表にとって3度目の決勝トーナメント進出。今までの2回は決勝トーナメントの1回戦で負けているので、1回戦突破できるような戦いを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表、セネガル代表とは引き分け

2080年6月24日(日)
2018ロシアW杯 予選H組
日本2-2セネガル

初戦でコロンビアに勝利して勢いに乗る日本代表の2戦目。相手はセネガル。アフリカ特有の身体能力に加えて、組織だったチームが特徴で、戦前の予想はやはりセネガル有利。そんな中試合は、GK川島のクリアミスからセネガルが先制、その後乾のゴールで追いつき1ー1で前半終了。後半も守備のミスから失点、しかしその後本田のゴールで再び追いつくという展開で、結局2-2の引き分け。決勝T進出は第3戦のポーランド戦に持ち越し。

そしてやっぱりエルゴラです。まずは表紙(今回はぶち抜きでした)
201806271_2

さらには中面(こちらも見開き)
201806272_2

結果は引き分けですが、日本代表にも良い時間帯があって、ゴール前での大迫とか、クロスバー直撃の乾とか、惜しいシーンは結構あった。あと守備の乱れがなかったらとか。でも結局たらればなんですけどね。

これで予選最終戦のポーランド戦で、引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決まる。確かにポーランドは強いけど、今の勢いに乗って予選突破してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表、コロンビア代表に勝利!

2080年6月19日(火)
2018ロシアW杯 予選H組
コロンビア1-2日本

2018年6月19日(火)に行われたW杯ロシア大会の日本代表×コロンビア代表の試合で、日本代表が2-1で勝利。W杯でアジア勢が南米のチームに勝ったのは史上初という、まさに世界中が驚くジャイアントキリング。

という事でやっぱりエルゴラ買ってしまった。それがこちら、
20180620

そして中面ももちろん見開き
Photo

始まるまではみんなボロクソ言ってたのに、試合に勝つと掌返したような絶賛の嵐。まあ結果が全てですからね。ただこの勝利で予選突破確実みたいな流れはちょっと安易すぎると思いますが。確かに日本代表の過去のW杯で初戦で勝ち点を取った場合は100%の確率で予選突破してますから、そうなのかなあ。ただ残り2戦の相手がセネガル、ポーランドという事を考えるとそんなに簡単じゃないと思うけど、ただ今のチームには勢いがありますから、どうなるか。勢いに乗ってるチームは予想もできないような凄い結果出す事もあるので。セネガル戦楽しみですねえ。いい結果を期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イニエスタがやってくる

ロシアW杯後に、スペイン代表のイニエスタがヴィッセル神戸に加入することが正式に発表されて、入団会見も行われた。

いや〜、凄いなあ、本当に来ちゃうんだ。昨年のポドルスキの時もびっくりしたけど、それにも勝るインパクト。

という事で、やっぱりエルゴラ買ってしまいました。それがこちら、
20180525_2

当初は中国に行くとか言われてたけど、バルセロナのメインスポンサーが楽天ということもあり、まああ落ち着くところに落ち着いたかなという感じですねえ。それにしても楽天お金ありますねえ。ただこれだけ選手集めて、果たしてヴィッセル神戸は優勝できるのか、というのはこれまた別問題ですけどね。

でもやっぱり生で見てみたい。関東での神戸の試合予定チェックしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルゴラ買ってしまった その6(川崎フロンターレJ1制覇)

普段はジュビロが買った時しかエルゴラ買わないんですけど、今回はジュビロじゃないけどやっぱり買っちゃいました。

表紙は表表紙と裏表紙ブチ抜きで
201712041

中村憲剛のこのシーンは印象的でしたねえ。そしてあのインタビューも素晴らしかった。

そして中面も見開きで、
201712042

川崎フロンターレ、優勝おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川崎フロンターレ J1初優勝!

12/2(土)に行われたJ1の最終節で、首位の鹿島アントラーズはジュビロ磐田に0-0の引き分け、一方の川崎フロンターレは大宮アルティージャに5-0の大勝。この結果両チームとも勝点72で並んだものの得失点差で川崎が大きく上回り、最終節逆転で川崎フロンターレがJ1初優勝。

そしてもちろんスポーツ新聞1面トップです、
20171203

ただこの優勝を1面で報道したスポーツ新聞がトーチュだけっていうのが納得できない。なんで1面で扱わないんだろうか。だから日本サッカーは強くならないんだなんて思ってしまった。

でもこの優勝で、万年2位とかシルバーコレクターとかそういった言われ方はもう返上ですなあ。最終戦の大宮戦で開始1分で先制というあの気迫というがガッツが素晴らしい。

本当に川崎フロンターレ優勝おめでとうございます。拍手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表 ロシアW杯2018 出場決定

2017年8月31日(木)
日本代表×オーストラリア代表
埼玉スタジアム2002

2017年8月31日(木)に埼玉スタジアム2002で行われたオーストラリア戦に2-0で勝利して、2018年に行われるロシアW杯の出場が決まった。これで1998年のフランスW杯から6大会連続6回目の出場。またアジアでは、イランと日本が決まって残りの2チームは9月5日の最終戦で決まる。もっともその後も3位決定プレーオフ、それに勝つと北中米の4位との大陸間プレーフと勝ち抜けばもう1チームが出場できる。
浅野、井手口という若い2人が決めて、そして無失点の完封勝利ということで、完勝と言っていいんじゃないでしょうか。先発メンバーを見たときは、トップ下というか司令塔的な選手がいなくて大丈夫かと思ったけど、意外に行けました。フォーメーション的には4-1-4-1ということになるんでしょうか。本番もこれでいくのかなあ。でもこれだと長谷部の負担が大きくなるような気がするし、ますます替えがいなくなるような気がする。もっともまだ先だからどうなるかわからないけど。
またオーヅトラリアもいつものようにゴール前に放り込んで、高さでなんとかすっていうサッカーをあんまりやってこなかった。そういう意味では日本もオーストラリアもいつもの戦い方ではなかったのかもしれない。

そしてエルゴラッソは早くもこの記事出てまして、表紙はやっぱり井手口
170905_0035_001
2点目のあのゴールは見事でした。あれは凄いわ。

そして見開きでも、やっぱり井手口
Photo
やっぱり凄いわこのゴール、ってそればっかりですけど。

来年の本大会ではなんとか予選突破して決勝トーナメント進んでもらいたい。また、新たにどんな選手が出てくるのかも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レアル・マドリード CL初の連覇達成!

2017年6月3日(土)*現地時間
ユベントス×レアル・マドリード
ウェールズ・ナショナル・スタジアム(カーディフ)

今朝方行われた2016/2017 UEFAチャンピオンズリーグ決勝は、レアル・マドリードが4-1でユベントスを破って12回目の優勝。また今のチャンピオンズリーグの形になった1992年以降で初の連覇達成です。

2017060401640506gekisaka0005view

それにしてもねえ、あんな大舞台でユベントス相手に4点も取ってしまうって恐ろしいチームだなあ。前半はまだユベントスと健闘してたけど、後半はほぼ一方的な感じだった。そしてやっぱりなんだかんだ言ってもC・ロナウドってことになってしまう。それと監督のジダンも何気にすごい。選手としても超一流だったけど、監督としても超一流であることを証明した。選手としても監督としてもCLで優勝して、しかも監督としては史上初の連覇達成。もう何も言うことなし。

早朝から凄いもの見せていただいたって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)