« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

FC琉球×ジュビロ磐田

2021年2月28日(日)
FC琉球×ジュビロ磐田
タピック県総ひやごんスタジアム

2021年シーズンの開幕戦はアウエー沖縄でのFC琉球戦です。

今回のスタメン、
20210228_01

FC琉球相手に勝利して確実に勝ち点3を取りたい試合でしたが、なんと1−0で敗戦です。それにしてもねえ、開始1分で守備の連携ミスから早々に失点。相変わらず試合の入りが悪いチームです。でもその後はほぼ支配を支配して、シュート20本、コーナーキック10本、直接フリーキック9本の猛攻。でも入りません。惜しいのも何本かはあったけど、引かれて守られてゴール前では何も出来ずみたいな感じも多かったなあ。もうちょっと工夫しないと厳しいなあと言う感じの試合でした。

この試合のダイジェストはこちら
FC琉球×ジュビロ磐田

| | コメント (0)

Jubilo Year Book 2021が届いた。

Jubilo Year Book 2021が届いた。

毎年のことですが、これが届くといよいよ開幕という気分になります。

そして今年のイヤーブックがこちら、
202102251

今年の目標は明確にそして唯一つで、J1復帰です。去年も同じこと言ってましたね。去年はコロナで変則的なシーズンでしたけど、今年は大丈夫そうな気がしますが、どうでしょうか。さらに今年はJ1からの降格チームがいないのでチャンスは大きいと思うけども、ただ今年も昇格プレーオフはなしの、上位2チームの自動昇格だけなので厳しいシーズンは一緒かな。何れにせよ長くてタフな闘いですけど、そこは頑張って勝ち抜いてJ1復帰を果たしてもらいたい。
それと今年は移籍が多くて選手が結構入れ替わってる印象です。そんな中注目選手は遠藤保仁と小川航基。ただ、他にもいろいろ注目選手がいて、結局チーム全体で戦うことになりますね。J1復帰が出来るように是非頑張ってもらいたい。

そして今週末の日曜日アウエー沖縄戦でいよいよシーズン開幕です。楽しみだなあ。

| | コメント (0)

「細野晴臣と彼らの時代」読了

門間雄介氏による「細野晴臣と彼らの時代」読了しました。
音楽界の巨人 細野晴臣一代記、509ページという凄いボリュームだったけど、まさに読み応えあり。面白かったです。

Photo_20210320153201

細野さんというと普通ははっぴえんどやYMO、それと松田聖子への楽曲提供なんていうのが一般的だと思うんですけど、それらは細野さんの音楽のほんの一部でしかなくて、その他の部分のほうが圧倒的に多い。そういう意味で読んでて面白かった。今まで知らなかったことも結構あったし。
そんな細野さんはやっぱり根っからの音楽人間なんですねえ。膨大な量の音楽を聴き、それらを自分の中で消化して自分のものにしていく力。さらには新しい音楽、自分が知らない音楽もどんどん取り入れていく適応力。新たな事を始めていくときのリーダーとしての、リーダーシップのようなものも凄いものがあります。特にYMOの時の推進力は凄いね。それらの力は時として時代よりも先を行き過ぎて理解されないこともあるけど、そんな物は物ともせずに推し進めていく力が凄い。一見するとなんかのんびりしたおじさんのように感じるけど、なかなかどうして人間力は凄いです。
全体的に凄く面白かったんですけど、ただ残念なのは、大瀧詠一、佐藤博のご両人が既に故人であるということ。これは時期的にしょうがないことなんですけど、もし存命だったらさらに面白くなったと思います。ただそうだったらもっとページ数が増えて、上・下巻なんて事になってたかも知れない。とくに大瀧さんはね。かつてはっぴえんどのマネージャーだった石浦信三氏が、細野と大瀧はそれぞれ逆方向に円を描いて、でも最後は一緒になるなんてことを言っていたように、一見真逆のようで根の部分は同じというような事なので、そこは読みたかったですねえ。
なんてことを言いつつも、読み応えありの凄い本です。ファンの方、もしくはそんなによく知らないと言う人も一読の価値は大いにあると思います。

アマゾンからはこちら、

楽天ブックスからはこちら、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

細野晴臣と彼らの時代 [ 門間 雄介 ]
価格:2420円(税込、送料無料) (2021/3/20時点)


| | コメント (0)

石川直宏×前田遼一

2020年シーズンで現役を引退した前田遼一と同級生 石川直宏の対談がYoutubeにアップされてます。

Photo_20210205183401

同級生で昔からよく知ってる同士ということもあってか和気藹々で面白い。前田もよく喋ってる。でもこのアテネオリンピック世代の選手たちで、まだ現役でやってるのはもうわずかです。もっとも39歳だから無理もない話だけどね。
そして俺たちの前田遼一、今後どんなコーチになっていくのか楽しみです。そしてその先には監督という事もあるかもしれない。今後ますます注目です。

| | コメント (0)

マイルドルー×スパイシールーのあいがけカレー

ちょっと前に行った新橋の野菜を食べるカレーCampですが、またまた行ってしまいました。

そして今回食べたカレーがこちら、
Img_1410_20210319060001
ルドルー×スパイシールーのあいがけカレー

今回のカレーも美味しい。コクがあって、さらに野菜もバリバリ食べれて良い感じです。そしてカレーの右側に写ってる飲み物が、自家製マンゴラッシー。これがまたバカ美味。しかもこれで100円という事でコスパ最高です。
今回も美味しくて大満足です。しばらく通ってしまいそうです。

ちょっと前に食べたカレーはこちら、
茄子と挽肉の旨味噌炒めカレー
こちら美味しかったです。

| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »