« ネギ塩レモン唐揚げ定食 | トップページ | 2020年F1 日本GPは中止 »

神保町のお店が続々と閉店

最近神保町のお店の閉店情報が続々と出てきてネットなんかを賑わせていますねえ。

そんな中餃子の名店スヰートポーヅも閉店するらしいです。ここはいついっても混んでてそんなには行った事はないけど、人気店だっただけに驚きました。

あとキッチン南海も閉店です。ここの真っ黒のカレーは大好きでよく行きました。ここのカツカレーを普通に食べれているうちはまだまだ体も大丈夫だななんて言ってた事がありますけど、ここが無くなるのはちょっと悲しいです。ちなみにキッチン南海のあのカラーは南海ホークスのチームカラーから来ているそうです。

また少し前になりますけど、居酒屋酔の助も閉店になりましたねえ。ここはよく行ったなあ。財布に優しいお店で、よく行きました。またもうだいぶ経ちますけど徳萬殿とかふらいぱんとかコミック高岡とかおにぎりの小林さんとか、水道橋と神保町の間にあったとんかついもやとかさぶちゃんとかキッチングランとか、なんか知ってるお店がこうも立て続けになくなっていくと、寂しいとか残念とかいうのも勿論ですが驚きのほうも大きい。

いくつかのお店の閉店はこちらに、
・神保町のコミック高岡が閉店です。
・とんかつ いもや
・神保町の「ふらいぱん」が閉店していた

閉店の理由はコロナの影響だけじゃなく、後継者不足とかその他いろいろと理由があるんでしょうけど、まあこれも時代の流れなんでしょうか。でもちょっと淋しいです。

|

« ネギ塩レモン唐揚げ定食 | トップページ | 2020年F1 日本GPは中止 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネギ塩レモン唐揚げ定食 | トップページ | 2020年F1 日本GPは中止 »