« 2020年河合奈保子カレンダー 表紙 | トップページ | 今年は、ガンダム »

リチャード・ジュエル

2020年1月19日(日)
リチャード・ジュエル
TOHO CINEMAS日比谷

TOHOシネマズ日比谷でクリント・イーストウッド監督作品「リチャード・ジュエル」を観てきた。今年初めてのTOHOシネマズ日比谷です。

1996年のアトランタオリンピック期間中にアトランタ公園の野外コンサート会場で起きた爆破事件で、その容疑者とされたリチャード・ジュエルを描いたもの。爆弾の第一発見者で英雄となった警備員のリチャード・ジュエルが数日後には容疑者として注目を集めることになる。さしたる証拠も無いのに何としても犯人にしてしまいたい警察と特ダネが欲しいマスコミ、そして面白おかしく状況を見つめる大衆。結局彼の容疑は晴れて自由の身とはなるものの、やっぱり世論というものは恐ろしい。

そして今回のチラシです、
202001191

この事件は当時日本でも大きく報道されたので覚えているけれど、ただこいう事件があったとうい事実だけで、その後どう展開してどう解決したのかまでは知らなかった。観れて良かった。

|

« 2020年河合奈保子カレンダー 表紙 | トップページ | 今年は、ガンダム »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年河合奈保子カレンダー 表紙 | トップページ | 今年は、ガンダム »