« 日本代表、ロシア代表に勝利! | トップページ | 阿部慎之助 引退! »

巨人軍 5年ぶりセントラルリーグ制覇!

9月21日横浜スタジアムで行われた横浜DeNA×巨人戦で、延長10回の末巨人が2−3で横浜DeNAを下し5年ぶり37度目のリーグ優勝を決めた。原監督は復帰1年目での優勝、そして通算では8度目のリーグ優勝です。

スポーツ新聞の1面トップはこちら、
20190922

優勝が決まったあとの原監督の涙が印象的でした。野球殿堂入りまでしてもう悠々自適な生活のはずなのに、3度目の監督復帰。さらにはあれだけの補強をして、それでいてシーズン中は中々思い通りに行かなくて、やっぱり相当なプレッシャーがあったんだろうと思う。まあそんな中よく優勝したよなあ。エースの菅野も調子良くなかったのに。丸を獲得して坂本の負担が軽くなったというのも大きいかも知れない。そんな中この試合で延長10回に決勝打を打ったのが増田です。四国アイランドリーグの徳島インディゴソックスから育成選手として入団して這い上がってきた選手で、元鳶職。渋いよねえ。妻子を徳島に残しての寮生活。活躍出来て良かったねえ。これで年棒も上がって来年は家族を呼びよせてさらなる活躍って、そこは大きなお世話ですが。でもこういう選手が活躍してくれると嬉しいねえ。

ただリーグ優勝したからと言って喜んでばかりもいられない。これからクライマックスシリーズを勝ち抜いて、さらには日本シリーズとまだまだ先は長い。ただ、クライマックスシリーズって必要なのかなあとこの時期毎年思うけどまあルールだから仕方ないけど。もう少し球団を増やせば、もっと様になると思うんだけどね。いずれにせよ、最後はやっぱり日本シリーズに勝って、日本一になって銀座パレードって言うのが一番ハッピーな幕切れではないかと思う。それを目指してもうひと頑張りしてもらいたい。

|

« 日本代表、ロシア代表に勝利! | トップページ | 阿部慎之助 引退! »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本代表、ロシア代表に勝利! | トップページ | 阿部慎之助 引退! »