« 渋野日向子 全英女子オープン制覇! | トップページ | 中村佑介カレンダー 9月 »

Vol.27 「Through The Fire@HSAS」

久々の切り抜きカテゴリーの更新だったりします。Vol.26の更新が2017年12月だから相当久しぶりの更新です。

と言うことで、今回の切り抜きはこちら。
19840421
Through The Fire@HSAS
今回の切り抜きは1984年に発売されたHSASの「Through The Fire」の広告です。邦題は「炎の響宴」。ずいぶん仰々しいタイトルですねえ。まあこの頃は仰々しいの邦題いっぱいありました。今もあるのかは分かりませんが。それとこの切り抜きは、広告のサイズから見てFMステーションではないかと思います。それにしても黄ばんでますねえ。まあ今から35年前の切り抜きですから無理もないけどね。もっとも1984年当時は綺麗いだったんです、当たり前ですけど。

それはさておき、このアルバムですがなかなかに良いです。サミー・ヘイガー、ニール・ショーンというビッグネームはもちろんですが、ケニー・アーロンソンとマイク・シュリーヴというリズム隊がしっかりしていて聴きごたえありです。選曲でもプロコル・ハルムの「青い影」なんかもカバーしてたりして、なかなかに良いアルバムです。

そんなアルバムジャケットはこちら、
51ay6ldb23l

それとこのレコード買ったのは、昔千葉にあったドロップスレコードというレコード屋さんでした。確かドロップスレコードで初めて買ったレコードだと思います。懐かしいですねえ、ドロップスでいっぱいレコード買いました。私のレコードライフには欠かせない存在でした。

amazonでの購入はこちら、
51ay6ldb23l

|

« 渋野日向子 全英女子オープン制覇! | トップページ | 中村佑介カレンダー 9月 »

切り抜き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 渋野日向子 全英女子オープン制覇! | トップページ | 中村佑介カレンダー 9月 »