« 2018年久松郁実カレンダー 11月 | トップページ | 入れ替え戦は、ジュビロ磐田×東京ヴェルディ »

ジュビロ磐田 最終戦逆転負けでプレーオフへ

2018年12月1日(土)
川崎フロンターレ×ジュビロ磐田
等々力陸上競技場

最終戦を前にして、勝点41でもまだ残留が決まらないという混戦の2019年シーズンも遂に最終戦。前節の札幌戦もそうでしたけどあと勝点1あれば残留が決まる状態での最終戦。引き分けでもいい状態なので他のチームに比べたら圧倒的には有利な状態ではあります。

そんな中試合はやっぱりと言うか勿論というか川崎ペース。受けに回る部分も多いし正直頑張って引き分けかななんて思って見てましたけど、それでも前半は0-0で終了。
そして後半もどちらかといえば川崎ペースでも今日はいつもの川崎みたいにガンガン来ないなあというのが印象でした。まあ優勝も決まってるしホーム最終戦だし負けなきゃ良いかなあぐらいの感じみ見えました。そんな中での後半33分に大久保が決めて先制ゴール。ただその5分後には同点に追いつかれて、そしてその後は同点のままロスタイム突入。このまま引き分けでなんとか残留かと思った後半49分、まさかのオウンゴールで逆転負け。他会場の試合結果からなんと12位から16位までが勝点41で並んで、得失点差でジュビロが16位に転落。これでJ1残留プレーオフに回ることに。

いやあ、何だかなあっていう結果ですねえ。2試合でも勝点1が遠かった。もっとも今年はこれで入れ替え戦ですけど、昨年までのレギュレーションだったからJ2降格決定ですからまだ運が良いのかもしれない。これで2008年以来の入れ替え戦ですねえ。相手は横浜FCか東京ヴェルディ。気持ちを入れ替えて戦ってもらうしかないですなあ。

|

« 2018年久松郁実カレンダー 11月 | トップページ | 入れ替え戦は、ジュビロ磐田×東京ヴェルディ »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュビロ磐田 最終戦逆転負けでプレーオフへ:

« 2018年久松郁実カレンダー 11月 | トップページ | 入れ替え戦は、ジュビロ磐田×東京ヴェルディ »