« 午前十時の映画祭9「トップガン」 | トップページ | 泣き虫しょったんの奇跡 »

河井寛次郎展

2018年7月7日(土)〜9月16日(日)
没後20年 河井寛次郎展
パナソニック 汐留ミュージアム

パナソニック 汐留ミュージアムで開催されている「没後20年 河井寛次郎展」に行ってきた。
Img_1414_2

あまり普段陶芸作品は見ないというか、どちらかといえば苦手な部類なんですけど、河井寛次郎さんは数少ない好きな陶芸作家の1人なんです。さらに今回の展覧会は一部に作品を除き撮影OK、そしてSNSへ積極的にアップお願いしますということで、いろいろ作品撮ってきました。

そんな中から良いなあと思う作品を順不同に、
Img_1368
今回の宣材に使われてました、今回の展覧会のメイン的な作品

続いて、
Img_1372

Img_1384

Img_1395

Img_1427

また河井寛次郎さんの作品の中で「すべてのものは自分の表現」という言葉がついた作品がありまして、この言葉もそうだけどこういう作品も好きなんですよ。

例えばこんなの、
Img_1386

さらには、
Img_1399_2

さらには河井寛次郎さんご本人のパネルも、
Img_1417

楽しい展覧会でしたねえ。そして河井寛次郎さんといえば京都に河井寛次郎記念館があります。ここは生前に実際に暮らして創作活動をしていた場所です。河井寛次郎記念館のHPはこちら→河井寛次郎記念館

また以前に私も河井寛次郎記念館行ったことがありまして、その時の事をアップしてました。こちら→河井寛次郎記念館
2004年に行ってるから、もう14年前の事です。でもここは気持ち良くて、私が行った時はたまたま誰もいなかったので、2階の畳の部屋で横になってたらそのままわずかな時間ですが寝てしまったという、それくらい気持ち良いところです。なんか、また行きたいですね。

|

« 午前十時の映画祭9「トップガン」 | トップページ | 泣き虫しょったんの奇跡 »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河井寛次郎展:

« 午前十時の映画祭9「トップガン」 | トップページ | 泣き虫しょったんの奇跡 »