« 山下達郎 PERFORMANCE 2018@松戸・森のホール21 | トップページ | 板前料理 銀座 日月火 »

日本代表、セネガル代表とは引き分け

2080年6月24日(日)
2018ロシアW杯 予選H組
日本2-2セネガル

初戦でコロンビアに勝利して勢いに乗る日本代表の2戦目。相手はセネガル。アフリカ特有の身体能力に加えて、組織だったチームが特徴で、戦前の予想はやはりセネガル有利。そんな中試合は、GK川島のクリアミスからセネガルが先制、その後乾のゴールで追いつき1ー1で前半終了。後半も守備のミスから失点、しかしその後本田のゴールで再び追いつくという展開で、結局2-2の引き分け。決勝T進出は第3戦のポーランド戦に持ち越し。

そしてやっぱりエルゴラです。まずは表紙(今回はぶち抜きでした)
201806271_2

さらには中面(こちらも見開き)
201806272_2

結果は引き分けですが、日本代表にも良い時間帯があって、ゴール前での大迫とか、クロスバー直撃の乾とか、惜しいシーンは結構あった。あと守備の乱れがなかったらとか。でも結局たらればなんですけどね。

これで予選最終戦のポーランド戦で、引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決まる。確かにポーランドは強いけど、今の勢いに乗って予選突破してもらいたい。

|

« 山下達郎 PERFORMANCE 2018@松戸・森のホール21 | トップページ | 板前料理 銀座 日月火 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/66891648

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表、セネガル代表とは引き分け:

« 山下達郎 PERFORMANCE 2018@松戸・森のホール21 | トップページ | 板前料理 銀座 日月火 »