« 三六〇度の世界 松本哲男展 | トップページ | チラシ.21「松本哲男展@高崎市タワー美術館」 »

大谷翔平 アナハイム・エンジェルス入団決定

日本ハムの大谷翔平選手のアナハイム・エンジェルス入団が決まって、入団会見が行われたようです。各スポーツ新聞の一面を飾っていました。

それがこちら、
20171211

なんか随分あっさり決まったような感じですねえ。お金じゃなくて一刻も早くメジューに行きたい大谷と、これ以上入られると膨大な年棒を払わなければならない日本ハムとの思惑が一致して、契約金なんかどうでもいいって感じなんでしょうかね。日本ハムも随分ドライだなって感じがするけど、元々メジャー志向だった大谷を強引に指名したっていうのもあったから、まあ落ち着くところに落ち着いた感じですかね。それとヤンキースが候補から消えた時は、ニューヨークのメディアはずいぶん大谷サイドを批判した記事が出てましたけど、球団選びはあんまりメディかがうるさくなくて、やりやすさ第一で選んだみたいな印象です。エンジェルスとしては美味しいお買い物かも。

そしてエンジェルスでも二刀流やるんでしょうかねえ。投手としては問題ないと思うんだけど、打者としてはどうなんでしょう。技術的には問題なくても、体調維持できるかとかそういう環境に適応できるかどうかが問題なんじゃないかと思いますけど。

そして今回のこの移籍ですが、各スポーツ新聞がこぞって一面で伝えてます。川崎フロンターレがJ1初優勝した時は一面で扱ったのがトーチュだけだったのに。なんて恨み事言ってもしょうがないけど。まあ、いずれにしても乞うご期待ではありますな。

|

« 三六〇度の世界 松本哲男展 | トップページ | チラシ.21「松本哲男展@高崎市タワー美術館」 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/66195906

この記事へのトラックバック一覧です: 大谷翔平 アナハイム・エンジェルス入団決定:

« 三六〇度の世界 松本哲男展 | トップページ | チラシ.21「松本哲男展@高崎市タワー美術館」 »