« マイティ・ソー | トップページ | スープカレー »

秘密の小三治@新宿文化センター

2017年11月29日(水)
秘密の小三治
新宿文化センター

新宿文化センターに「秘密の小三治」なる落語会に行ってきた。

2

この落語会ですが、柳家小三治師匠の独演会のような一門会のような、なんか説明しずらい落語会です。そしてこの日は落語会には珍しくTシャツやクリアファイル、ステッカーといった物販が開場前から始まってまして、その物販はなんと弟子の方々が行ってました。

こんな感じ
1

私もステッカー買いまして、禽太夫師匠に対応してもらいました。また師匠への質問募集ということで、こんな箱が置かれてまして、しかしこのイラスト良いなあ。

それがこちら、
Img_3094

そうこうしてるうちにいよいよ開演。そして開演の幕が上がると、いきなり小三治師匠がチラシのようなカッコで一人で立ってまして、オープニングトークです。事前に配られたパンフレットには、オープニングのあとに落語二席になってたんですけど、結局落語二席はやらずに、そのまま小三治師匠のオープニングトークです。そしてこのトークが相変わらずに大爆笑でして、いつまでも続いてしまうんじゃないかと思うくらいに面白い。
そして次が弟子たちによる覆面座談会。師匠に対する気持ちが出てたりして、これがまた面白かった。

そしてここで15分の仲入り。そして仲入り後は柳家一琴の紙切り。これはどうなのかと思ったら、意外や意外なかなかに素晴らしくびっくり。凄い才能だなあ。

そして最後は小三治師匠の落語です。この日はマクラは短めで、本題に入っていきます。そしてこの日のお題は「死神」。この日の「死神」は素晴らしかった。1時間近くの熱演で大ネタ堪能させていただきました。

そしてこの日のお題はこちら
4

また橘蓮二さんのtwitterにこの日の模様が、
・秘密の小三治 その1
・秘密の小三治 その2
・秘密の小三治 その3
・秘密の小三治 その4
・秘密の小三治 その5
・秘密の小三治 その6

それからですねえ、今回の落語会なんですがなんといってもチラシが最高すぎます。
それがこちら、
Photo
今回の一連のイラストは、三三師匠が描いたようです。なかなか才能あるよなあ。

面白い落語会でしたねえ。なんか弟子の方々が本当に楽しそうな表情されて、これは来年もぜひやってもらいたいです。

|

« マイティ・ソー | トップページ | スープカレー »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/66264560

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密の小三治@新宿文化センター:

« マイティ・ソー | トップページ | スープカレー »