« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

冷やし中華

この前の「長崎皿うどん」に続いて、今日は「冷やし中華」。今年お初です。

ということでこれです、
Img_0402
「冷やし中華」

冷やし中華ってそんなに好きというわけじゃないんだけど、夏の季節には数回猛烈に食いたくなる時期があるんです。今回メニューに冷やし中華が添えられていて、それを見たらなんか食べたくなって注文してしまった。でもここの冷やし中華は野菜がたくさんのってて美味しかった。それとここのお店は、去年の秋ぐらいから行き始めてので、ここで冷やし中華を食べるのは初めてです。
やっぱりこの時期冷やし中華良いですねえ、さっぱりして美味しかったし。あとこれに生ビールがあれば最高なんですけど、今回は不覚にも注文するの忘れてしまいました。次は注文します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎皿うどん

ちょっと前に録画しておいた「孤独のグルメ」を見てたら、五郎さんが渋谷で長崎チャンポン食べてまして、久々に食べたいなあなんて思いながら何故かこっちを注文してました。

Img_0376_2
「長崎皿うどん」

言わずと知れた長崎が誇る2大ソウルフードの1つ。こんなに細くてうどんなのか何て思ったりして、最初に食べた時は不思議な食べ物だと思ったけど、だけど美味しい。最初パリパリで最後はしなっとして美味しい。昔長崎まで夜行で行った時に、車中でたまたま長崎の人と話をしてて、長崎で美味しいとされるお店教えてもらって実際に行ってみたらすごく美味しくて感動した記憶があります。もう30年以上前の話ですけど。

まあ「長崎皿うどん」とくれば次は「長崎チャンポン」ということで、次は「長崎チャンポン」食べたい。なんて思ってたら、腹が減ってきた。

という方はこちら


さらに「長崎チャンポン」はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンガーハット 長崎ちゃんぽん
価格:580円(税込、送料別) (2017/7/1時点)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC東京にも勝ってリーグ戦 3連勝!

2017年6月25日(日)
ジュビロ磐田×FC東京
ヤマハスタジアム

リーグ戦連勝そして天皇杯でも勝利してのFC東京戦。今日勝つと順位的にもAクラスが見えてくる大事な試合です。

この日のスタメン、
20170625_01

0勝で終わった5月もそうでしたけど試合の入りは積極的で良いんですよ。そしてこの日も積極的にプレスに行っていて試合の入りは良かった。そんな流れの中で前半11分に俊輔から川辺にでて、川辺のクロスに川又が頭で合わせて先制ゴール。これで天皇杯も含めてここ4試合4ゴール、あとゴール前の競り合いでも結構勝ってるしここ最近は絶好調な感じです。その後はどちらかというと東京ペースで進み、危ないシーンもあったけどなんとか1点リードで前半終了。後半も開始早々から東京ペースで進んでいたけれど、決まらなかったけどゴール前まで押し込んだあのあたりから磐田のペースになってきて、後半33分に川辺からのスルーにアダイウトンが反応して2点目。そしてそのまま2-0で完封勝利。これでリーグ戦は3連勝。しかもG大阪、浦和、FC東京相手に3連勝だから、かなり良い感じです。それとここ数試合そうですけど川辺が良い動きしてる。あと大久保が負傷退場した時に前田出てくるかと思ったら永井だった。前田も見たかったんだけどね、そこは残念。

この試合のダイジェストはこちら、
ジュビロ磐田×FC東京

5月は0勝でしたけど、6月は天皇杯も入れて負けなしの4勝、さらにいうとJ1でのリーグ戦5年ぶりの3連勝だそうです。これで順位も7位に浮上。次も勝ってリーグ戦4連勝で前半戦終わりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の「天竜川決戦」に勝利!

2017年6月21日(水)
第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦
ジュビロ磐田×Honda FC
ヤマハスタジアム

先週末に浦和に勝利して、今週の水曜日は天皇杯の2回戦。相手はHonda FC。Honda FCの本拠地は浜松市なので、まだJリーグができる前のJFL時代によく言われた、本田×ヤマハ発動機のいわゆる「天竜川決戦」です。まさに川を挟んであっちとこっちの戦い。今風に言えば天竜川ダービーとでもいいましょうか。
またHonda FCはプロチームにはならないという方針なので、JFLのカテゴリーですけど中々に強いです。現に昨年のJFLチャンピオンでもあり、今年のJFLのファーストステージ首位に立っていて次勝てば優勝が決まるとい状態です。

そしてこの日のスタメン、
Vs_honda_fc

そして試合の方はというと、これが大接戦。後半14分に松本のゴールで先制すると後半28分に同点に追いつかれそのまま延長へ。延長後半12分に川又が決めても延長後半15分に追いつかれ、結局PK戦で5-4で辛くも勝利です。PK戦も結構危なかったみたいです。

なんとか勝って笑顔です、
20170621_28

試合のダジェストはこちら
ジュビロ磐田×Honda FC

JFLのチームが相手とはいえ勝ててよかった。他会場では数チームJ1勢が負けていたし、相手も失うものは何もないみたいな感じでくるから、ちょっとでも油断すると危ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルゴラ買ってしまった その3(浦和に勝利!)

この前の埼玉スタジアム2002の浦和戦での勝利、ということでやっぱりエルゴラ買ってしまった。静岡ダービーに勝利、鹿島に完封勝利に次いで今シーズン3回目です。

で表紙はこちら、
201706221

先制点は川又が競り勝って、そして大井健太郎がヘッドで決めた。やっぱり先制点は大事です。

そしてこの日の主役は松浦拓弥。
201706222

2ゴールともスペーズのない中、よくぞ決めてくれました。本当に見事な2ゴール、素晴らしい。拍手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山英樹 全米オープン2位!

2017年6月15日(木)~6月18日(日)
第117回 全米オープン
エリンヒルズ(米ウィスコンシン州)

全米オープンで松山英樹が最終日の怒涛の追い上げで2位に入った。最終日だけで8バーディー2ボギーの6アンダーの「66」。最終日は6アンダーの14位からのスタートだから、いかに最終日のゴルフが凄かったということです。特にバック9は凄まじかった。14番のアプローチなんて凄すぎて、あの場面であれだけのゴルフができるのは凄いなあ。

ハーマンがトラブルでスコア落とした時には、これでケプカも落ちてくれば12アンダーでプレーオフかななんて思ってたんだけど、さすがにこの日はケプカも調子良くて16アンダーで優勝でした。

そして今日の1面ももちろん松山英樹です、
20170620

今回の2位で80年の青木さんに次ぐ日本人2人目の全米オープン2位。そして何よりも、本気でメジャー優勝を狙える日本人ゴルファーが出てきたっていうのが嬉しい。次の全英オープンは期待大です。また青木さんのバルタスロールから37年もかかってるっていうのを思うと、あの時の青木さんの快挙がいかに凄かったのかということだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都大作戦のポスター

画像を整理していたらこんな画像が出てきた。

それがこちら、
Img_1433_2
「京都大作戦」

これは2017年7月7日(金)から7月9日(日)まで京都で行われる野外フェスのポスターみたいです。この前海北友松展観に行った時に見つけました。

このフェスがどんなのかは知りませんが、でもこのポスターはなかなか良いねえ。描かれてるギターがテレキャスだったり、その辺が妙に可笑しくて、思わず笑ってしまった、そしてパチリと写真撮ってしまった。まあ個人的には結構ツボだったりします(笑)。

それからHPはこちら→京都大作戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦和レッズに勝利!

2017年6月18日(日)
浦和レッズ×ジュビロ磐田
埼玉スタジアム2002

前節は強豪ガンバに完封勝利。W杯予選のための中断期間を挟んでも連勝といきたい。

この日のスタメンです、
19243073_1584822651552272_582928927

この日も試合の入りは良くて、試合開始早々から積極的に攻めてました。最終ラインもかなり高く保ってたし、ここで先制点取れれば何て思ってたら、前半36分に宮崎のFKを川又が競り勝って大井が頭で決めて先制。その後も結構いい流れで前半は行ってたと思う。ただ前半終了間際で柏木のCKを阿部が頭で合わせて同点。前半終了間際だったから勿体無かったなあ、でも阿部もうまく入れたし、防げなかった失点かもしれない。結局前半は1-1で終了。
後半は開始早々から浦和のペースだった。後半11分に阿部のこの日2点目を決められたあたりは完全い浦和ペース。まずいなあと思ってたら、後半23分にGK西川のクリアミスをアダイウトンが落ち着いて決めて同点に追いつくと、今まで動きが鈍くなっていたのが嘘のように元気になってきて、後半23分に投入の松浦が後半29分、後半35分と立て続けにゴールを決めて再逆転。このままペースも落ちずに2-4で逆転勝利です。

それにしても浦和相手に4点も取ってしまうなんて。というか4点も取った試合なんて久しく記憶にない。すごい試合だった。

そしてこの試合のダイジェストです、
浦和レッズ×ジュビロ磐田

5月0勝っていうのが嘘のような試合でした。次も是非お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳家喜多八「喜多八膝栗毛 特選名演集2017」

この前銀座の山野楽器に行った時に、ちょっとした柳家喜多八師匠のコーナーが展開されてまして、そこで「喜多八膝栗毛 名演集2017」なるCDが売っていた。

喜多八師匠のコーナーはこんな感じや、
Img_0355

こんな感じ、
Img_0357

そして今回販売されていたCD「喜多八膝栗毛 名演集2017」は、銀座博品館劇場等で定期的に行われていた、柳家喜多八師匠の独演会「喜多八膝栗毛」から12席収録されています。CDはなんと4枚組です。
そして一番最初に収録されているのが「鈴ヶ森」なんです。初めて柳家喜多八師匠の「鈴ヶ森」を聞いたのは、柳家小三治一門会のときだったと思うんですけど、もう可笑しくて可笑しくて、笑いが止まらずに、本当に笑い死ぬかと思ったぐらい衝撃的でした。あの鈴ヶ森は今だに忘れれない。もうはっきり言ってこれだけで買いです。もちろん他も面白いですけどね。

柳家喜多八師匠大好きでしたねえ。噺のてんぽや間そしてあの雰囲気、もう全てが大好きでした。もう誰も真似できない唯一無二の存在でした。もう生で落語聞けないのは本当に残念です。

また今回のCDに収録されているお噺はこちら、
ディスク:1
1. 鈴ヶ森
2. 夕涼み
3. 落ち武者~尼狐
ディスク:2
1. 三人旅~びっこ馬
2. 三人旅~鶴屋善兵衛~おしくら
3. 盃の殿様
ディスク:3
1. あくび指南
2. 仏の遊び
3. 三十石船
ディスク:4
1. いかけ屋
2. 小言幸兵衛
3. 寝床

楽天ブックスからはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

柳家喜多八 名演集(追悼盤) [ 柳家喜多八 ]
価格:6799円(税込、送料無料) (2017/9/7時点)



アマゾンはこちら、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街角写真館 その24「蛤御門」

この前京都に行った時に、今出川駅から丸太町駅に行くのに京都御所の脇を歩いていたら出くわしました。

それがこれ、
Img_1481
蛤御門

江戸幕府末期の元治元年7月19日(1864年8月20日)に、京都に向けて進撃する長州藩とそれを迎え討つべく御所の護衛に当たっていた会津藩・薩摩藩とが武力衝突した場所がまさにこの蛤御門。俗に言う蛤御門の変です。結局この戦いで長州藩は敗れ一時的に勢いを失うことになります。

また当時の様子はこんな感じで記されています、
Img_1473

蛤御門というのは正式名称ではなく俗称で、現在の位置は当時とは少し違うようですが、御門には当時銃弾が打ち込まれたであろう跡がいくつも残っていました。それらが今からわずか153年前の出来事なんて、なんか信じられない気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山野楽器が125周年だそうです。

この前久々に銀座の山野楽器に行ったら、こんなの発見しました。

それがこれ、
Img_0324

なんでも今年は山野楽器が出来て125周年という事で、キャンペーンの一環なんでしょうか巨大な達郎氏の壁面ポスター飾られてました。

また店内でも達郎氏がらみのキャンペーンがこちら、
Img_0351

「夏だ!海だ!達郎だ!」って懐かしすぎでしょう。クリスマス男になる前は、バリバリの夏男でした。

そして今年はなんと1、2に続いてこんなのまで出てしまう
Img_0333

DJは小林克也さん、ジャケットは鈴木英人さんというお馴染みのお二人。さらにカムアロング1&2もリマスターで再発されるそうです。ちなみに今回のカムアロングは全てムーンになってからの選曲だそうです。これは買わねば、というか3枚とも買ってしまいそうだ。

そしてミュージシャンからのお祝いボードがありまして、
Img_0347

そして山下達郎&竹内まりや夫妻はこちら、
Img_0349Img_0340

そういえば今ツアー中の山下達郎PERFORMANCE2017の7月8日(土)の中野サンプラザでのコンサートは、山野楽器協賛です。でもこの日のチケットは当たらなかった、残念。

最近あんまりレコード屋さん行かないんだけど、お店なりに色々知恵を絞っていろんな企画をやってるみたいで、結構楽しかった。たまには足を運んでみるのも良いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「関ヶ原」全3巻読了

司馬遼太郎さんの「関ヶ原」全3巻ようやく読了しました。

Photo

慶長5年(1600)9月15日に関ヶ原で行われた天下分け目の決戦。ということは歴史の授業でも習ったので知っているんですけど、実際どんな戦いだったのかということになると、いまひとつピンとこない。でも読了してみてその辺の人間臭さやドロドロした部分まで読めて面白かった。
徳川家康の耐えて忍んでそして何事にも用意周到な点。また謀術や人間懐柔まで、ありとあらゆる策を用いて野望に向かっていく執念は凄いなあ。もっとも石田三成にもう少し人間的な思いやりというか人間としての幅があったら、歴史はどうなっていたかわらなかったかもしれない。少なくともこれだけの合戦がわずか半日あまりで終結することはなかったと思う。黒田如水もそう見ていて、密かに彼なりの天下獲りプランを考えていただけに、まさかこうもあっさり終わるとは、運がないなんて思ってたかもしれません。

ということで、Kindleからはこちら、

また楽天koboはこちら、

次は「城塞」読んでみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治抹茶カレー

5月に海北友松展等の展覧会を見に日帰りで京都に行った時に、京都駅構内の売店で偶然見つけてほとんど衝動買いのような感じで買ってしまった抹茶カレー、ようやく今日食べてみた。

それがこちら、
Img_0209

食べてみての感想は、かなり微妙ですね。カレーといえばカレーなんだけど、ほのかに抹茶の感じもして、やっぱり微妙。まあ怖いもの見たさで一度ぐらいは良いけど、二回目はどうだろうなあ。決して不味くはないけど、やっぱり微妙。話のネタに一度試してみるのはいいかも。

パッケージはこちら、
Img_20170602_0001_edited1

パッケージの写真よりももっと緑が深い。抹茶だけどカレー、一粒で二度美味しいみたいな感じではない(笑)。

今回利用したJR東海ツアーのこのパックは、京都駅構内で使える商品券見たいのが2,000円分と海北友松展の入場券付きで、その2,000円を何に使おうか迷ってて、しかも新幹線まであまり時間がなくて、そんな時に目に飛び込んできたのがこのカレーだったんですよ。まあ運命の出会いみたいなもんだね、きっと(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバ大阪に完封勝利!

2017年6月4日(日)
ジュビロ磐田×ガンバ大阪
ヤマハスタジアム

結局5月は1勝も出来ないという状態のジュビロ磐田ですが、気を取り直して6月です。

この日のスタメンです、
20170604_04

5月1勝もできなかったけど、ここ数試合は試合の入りは良くて結構主導権握ってるんだけど点が取れずに、そのままズルズルと相手ペースになってしまい、結局負けてるという試合が多いんです。そしてこの試合も最初はいい感じで主導権握ってまして、でもそれでも川又のファーストシュートや中村俊輔の直接FKなど惜しくも入らずなんかやな予感がしてたんですけど、川又からのカウンターをアダイウトンが落ち着いて決めて先制。そして中村俊輔のFKからアダイウトンの折り返しを川又が押し込んで2点目。さらに後半早々に川又がDF振り切って2点目。今までの試合が嘘のようなFW2人の働き、そして体を張ったDF陣。なんか全てが上手くいった感じでガンバ相手に3-0の完封勝利。それにしても2ゴール1アシストで3ゴール全てに絡んだ川又良かったなあ。これからもこんな感じで頼みます。

そしてこの試合のダイジェストはこちら
ジュビロ磐田×ガンバ大阪

勝った試合は何度見ても良いですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レアル・マドリード CL初の連覇達成!

2017年6月3日(土)*現地時間
ユベントス×レアル・マドリード
ウェールズ・ナショナル・スタジアム(カーディフ)

今朝方行われた2016/2017 UEFAチャンピオンズリーグ決勝は、レアル・マドリードが4-1でユベントスを破って12回目の優勝。また今のチャンピオンズリーグの形になった1992年以降で初の連覇達成です。

2017060401640506gekisaka0005view

それにしてもねえ、あんな大舞台でユベントス相手に4点も取ってしまうって恐ろしいチームだなあ。前半はまだユベントスと健闘してたけど、後半はほぼ一方的な感じだった。そしてやっぱりなんだかんだ言ってもC・ロナウドってことになってしまう。それと監督のジダンも何気にすごい。選手としても超一流だったけど、監督としても超一流であることを証明した。選手としても監督としてもCLで優勝して、しかも監督としては史上初の連覇達成。もう何も言うことなし。

早朝から凄いもの見せていただいたって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンデー毎日の表紙が三宅裕司さん

コンビニで何気に雑誌のとこ見たら、サンデー毎日6/11号の表紙がなんと三宅裕司さん。ということでやっぱり買ってしまった。

それがこちら、
20170611_2
なかなかに良い表情されてます。

そしてインタビューページはこちら、
Img_20170530_0002_2

近々熱海五郎一座公演があるので、その話がメインでしたけどやっぱり三宅さんの笑いは大好きなんですよ。もちろん小倉さんもSETも大好き。ニッポン放送のヤンパラからもう何十年経つんでしょうか、大好きでよく聞いてたし、今ではやっぱり年1回のSETの本公演は私の中では恒例行事となっています。でも三宅さん体良くなって本当に良かったですよ。数年前はSETの本公演が中止になるくらい体調崩されてましたから。いつまでもお元気で楽しい舞台を見せて頂きたいです。

それから今回もそうなんですけど、サンデー毎日って表紙だけで買っちゃうことがたまにあります。まあジャケ買いといってしまえばそれまでですが、ツボにはまる表紙が多い気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »