« 戦後ドイツのポスター展 | トップページ | 伊藤若冲展[後期] »

杉浦非水 モダンデザインの先駆者

2017年4月15日(土)〜6月11日(日)
杉浦非水 モダンデザインの先駆者展
細見美術館

今回京都まで行くんだから他の美術館は何をやってるんだろうかと調べたら、なんと杉浦非水さんの展覧会やってる。ということで京都国立近代美術館から歩いて細見美術館へ移動です。

そこでのお目当の展覧会はこちら、
Img_1374

杉浦非水さんは好きなんですよ。以前は宇都宮美術館まで行って展覧会見たことあるぐらい好きです。日本初のグラフィックデザイナーと称されるように、企業ポスターや雑誌の装丁、絵葉書、表品パッケージと挙げていったらきりがないくらい色々やられてます。そんな中やっぱり三越のポスターは良いです。特に店舗を扱ったものは特に良い。あとやっぱり地下鉄のポスターは良いです。もう何回見たかわからないけどやっぱり良い。やっぱり見てて楽しいっていうのは良いですねえ。良い時間でした。

なお細見美術館の外観はこんな感じです、
Img_1386

また中にはこんな素敵なカフェもありました、
Img_1383

ということで次なる目的地に向かうべく、再び東山駅へ。

そういえば細見美術館から東山駅に向かう時にロームシアター京都を発見、
Photo

ここにできたのか。来る時は全然気づかなかった。京都はロック系のコンサートをやる会場がなくて、ツアーには入れられなかったんだけど、ここができたので京都でコンサートができると、かの山下達郎氏が言っていました。外から見るだけですけど、かなり立派なホールの感じがします。

|

« 戦後ドイツのポスター展 | トップページ | 伊藤若冲展[後期] »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杉浦非水 モダンデザインの先駆者:

« 戦後ドイツのポスター展 | トップページ | 伊藤若冲展[後期] »