« 明治・大正・昭和 お酒の広告グラフィティ 日本のポスター芸術 | トップページ | 東京都交通局「こうなるかも?」ポスター 続編 »

「真田丸」の題字は挾土秀平さん

初回から高視聴率の、今年の大河ドラマ「真田丸」。
コントのような展開と、視聴率取りたいという気持ちが前面に出ていて、ちょっとわざとらしい感じもしますが、そんなことはさておき、「真田丸」の題字が実にかっこいい。

それがこれ、
Daiji

カッコイイと思いながら番組のオープニング見ていたら、なんとこの題字は挾土秀平さんの手によるものでした。最初の部分でちゃんとクレッジットされてました。

いやあ〜、流石に良い仕事しますねえ。

|

« 明治・大正・昭和 お酒の広告グラフィティ 日本のポスター芸術 | トップページ | 東京都交通局「こうなるかも?」ポスター 続編 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「真田丸」の題字は挾土秀平さん:

« 明治・大正・昭和 お酒の広告グラフィティ 日本のポスター芸術 | トップページ | 東京都交通局「こうなるかも?」ポスター 続編 »