« 「GO!GO! NIAGARA 大瀧詠一の世界」展 | トップページ | 今度はFLASHに河合奈保子さん登場! »

江口寿史展 KING OF POP

瑞穂町を後にして、八高線、青梅線、南武線と乗り継いで武蔵小杉駅に到着。向かうは川崎市市民ミュージアムでの江口寿史展です。

2015年12月5日(土)〜2016年1月31日(日)
江口寿史展 KING OF POP
川崎市市民ミュージアム

川崎市市民ミュージアムでの展覧会は毎回武蔵小杉駅にポスターが貼られるんのですが、今回もありました。それがこれです、
Img_9734_3

そしてバスに揺られて川崎市市民ミュージアム到着。

美術館に入るといろんなタペストリーが展示されてまして、
まずは今回のメインです、
Img_9746

さらに、
Img_9748

はたまた、
Img_9750

それでもって、
Img_9755

そしてパイレーツ
Img_9752

さらに会場入り口での撮影OKスポットでは、
これと
Img_9776_2

これがOKでした、
Img_9779_2

そしていよいよ会場中に入っていくと、これまで手がけてきた雑誌の表紙の原画や書籍のカバー等の原画、またポスターの原画等が一挙に展示されています。またパイレーツの版下原稿等も展示されていて、版下読んでいたら不覚にも笑ってしまった。やっぱり面白いよなあ。
そんな中個人的に特にお気に入りなのが、長年手がけている「リアル・ワイン・ガイド」という雑誌の表紙の原画です。この雑誌多分季刊だと思うんですけど本屋でよく見かけます。ただ1冊の値段が高いのとワイン飲めないので買ったことはないんですけど。ただ2回ぐらい井上和香ちゃん意識してませんかっていう感じの作品ありました。あくまでも個人的な感覚ですけど。
それと5分スケッチLIVEの様子が映像で流れてました。これ凄く面白かった。その人の特徴つかむのがうまいよねえ。この日川崎ではやってなかったけ、いままで描いた作品が展示されてました。

江口寿史という名前を聞くと、無条件で反応してしまう世代としては、あれだけまとめて江口作品見せられると、まさに圧巻ですねえ。本当面白かった。

そして外に出てみるとこんな大きなポスターが
Img_9797

長距離移動した甲斐がありました。満足満足な展覧会でした。

|

« 「GO!GO! NIAGARA 大瀧詠一の世界」展 | トップページ | 今度はFLASHに河合奈保子さん登場! »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江口寿史展 KING OF POP:

« 「GO!GO! NIAGARA 大瀧詠一の世界」展 | トップページ | 今度はFLASHに河合奈保子さん登場! »