« 巨人軍監督に高橋由伸‼︎ | トップページ | ジュビロ磐田、東京ヴェルディに勝利で2位キープ »

ニュージーランド 連覇達成!

イングランドで開催されていたラグビーW杯ですが、ニュージーランドがオーストラリアを34-17で下して、前回大会に続いて2大会連続3回目の優勝です。因みにラグビーW杯での連覇は初めてで、3回目の優勝は最多優勝とのことです。またニュージーランドは過去2度の優勝はいずれも自国開催だったため、自国以外で開催のW杯では初めての優勝とのことです。

それにして凄い試合だったなあ。前半はニュージーランドが押していて、でもトライが取れないといった状態だったんですけど、その矢先に見事なトライ。あんスピードに乗ったフォワード、バックス一体になっての見事なトライ、そしてカーターの正確なキック。前半をリードして終えたニュージーランドが後半も早い時間帯でノヌーはトライを挙げて一気にニュージーランドペースでいくのかと思いきや、FBベン・スミスのシンビンによる10分間の退場で、一人多いオーストラリアがトライを重ねて形勢逆転かと思いきや、ここでまさかのダン・カーターのドロップゴール。南アフリカ戦の時もドロップゴールにびっくりしたのに、決勝のあの場面でまさか決めてくるとは。その後センターラインあたりからのペナルティゴールも決めてたし、ダンカーター凄過ぎです。そしてその後もトライを重ねて結局34-17でオーストラリアを下して、史上初の連覇&最多優勝達成です。

歓喜の雄叫び
2015110100000011jijp0003view

世界ランク1位と2位のそして隣国同士の宿命の対決による決勝戦は凄い試合でした。80分があっという間に過ぎていった。

それからもう一つラグビーの面白さは審判。いかに試合をスムーズに進行させるかがラグビーの審判の面白さ。ラックでボールが出なければ、ボールを出すように指示したり、オフサイドになりそうな選手がいたら、その選手の動きを止めさせたり、疑問のシーンがあればテレビマッチオフィシャルと話をしながらビデオを見てジャッジしたりと、こういうのも見ていて面白い一因だと思う。

そして次回の2019年大会はいよいよ日本での開催。ラグビー強国と言われる国以外では初めての開催。そうは言っても今回は南アフリカに勝ち、残念ながらベスト8には残れなかったけども、3勝1敗という成績を残したし、このいい感じを持続しつつ、2019年良い大会にしてもらいたい。開催国が頑張れば、その大会は自ずと盛り上がっっていくと思いますので。

|

« 巨人軍監督に高橋由伸‼︎ | トップページ | ジュビロ磐田、東京ヴェルディに勝利で2位キープ »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランド 連覇達成!:

« 巨人軍監督に高橋由伸‼︎ | トップページ | ジュビロ磐田、東京ヴェルディに勝利で2位キープ »