« TOKYO METRO NEWS 2015年10月号 | トップページ | Vol.18 「大江戸リビング(2010年春号)」 »

ラグビーW杯 日本代表 ベスト8進出ならず(残念)

イングランドで行われているラグビーW杯、日本代表は予選リーグ最終戦のアメリカ代表にも勝ち、3勝1敗勝点12で予選リーグの日程を終了。がしかし目標としていたベスト8に進むことはできなかった。もっともアメリカ戦の前には、たとえ勝ってもスコットランド代表を勝点で上回れないという事は分かっていたのですが。ちなみに予選リーグで3勝しながら決勝トーナメントに行けなかったというのは、史上初めての事だそうです。

やっぱり第2戦のスコットランド戦が大きかった。なんであれ南アフリカ戦から中3日しかなかったんだろうか。南アフリカとあれだけの戦いをして中3日で体調戻るわけないし、ましてスコットランドは初戦というこの辺なんとかならなかったのかと思います。そしてその次のサモア戦までは1週間以上空いてたりして、試合と試合の間が中何日で行われるという決まりがあれば、もう少し違ってきたと思いますけどねえ。

という事で今回のラグビーW杯の結果です、
第1戦 日本代表 34×32 南アフリカ代表
第2戦 日本代表 10×45 スコットランド代表
第3戦 日本代表 26×5 サモア代表
第4戦 日本代表 28×18 アメリカ代表
勝点12

こうして結果見てみると、今まで1勝しかした事ないのに、今大会だけで3勝してる。ましてあの南アフリカ代表に勝ってるというまさしく大躍進です。だからこそ決勝トーナメント行って欲しかったけど。

そして2019年に開催される次回のW杯は日本開催、どんな戦いをしてくれるのか今から楽しみです。次のW杯では、是非決勝トーナメント行ってもらいたいなあ。

|

« TOKYO METRO NEWS 2015年10月号 | トップページ | Vol.18 「大江戸リビング(2010年春号)」 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラグビーW杯 日本代表 ベスト8進出ならず(残念):

« TOKYO METRO NEWS 2015年10月号 | トップページ | Vol.18 「大江戸リビング(2010年春号)」 »