« 「Into the Wild Life」HALESTORM | トップページ | ジュビロ磐田、東京ヴェルディに勝利で首位返り咲き »

チラシ.10「松本哲男展ー世界三大瀑布完成を記念してー」

今回はこのチラシです、
200501071
松本哲男展ー世界三大瀑布完成を記念してー@宇都宮美術館

このチラシは、2005年1月7日(金)から3月13日(日)まで宇都宮美術館にて開催された「松本哲男展ー世界三大瀑布完成を記念してー」のチラシです。

この展覧会は初めて宇都宮美術館で見た展覧会。松本哲男という名前は知らなかったんですけど、ぴあかなにかでこの展覧会の情報を見て、どうしても見たくて青春18きっぷで行きました。青春18きっぷを使ったのもこの時が初めて。で実際に見に行ったのは2005年3月12日の土曜日。もう約10年前ですか。

この展覧会はタイトルにもあるように、「ナイアガラ」「ヴィクトリア・フォールズ」「イグアス」をテーマにした世界三大瀑布シリーズの完成を記念しての展覧会だったんですけど、その作品の大きさ、凄さにまさに圧倒された展覧会でした。それと言うのも、作品の大きさが「ナイアガラ(横幅6m)」「ヴィクトリア・フォールズ(横幅12m)」「イグアス(横幅10m)」。滝の巨大なスケール感だけではなく、水の流れる様や滝の轟音が聞こえてきそうな臨場感。これはもう絵画を観るという感じではなく、全身に浴びてる感じでした。それにしても圧倒的な迫力で凄かったなあ。10年経っても忘れられない展覧会です。

ただ行くの大変だった。宇都宮駅からバスにゆられること25分、バス料金片道なんと400円。いまは美術館前のバス停が、美術館の近くになってるけど、この当時は美術館の下の駐車場の先あったので、バス停から坂を登って行きましたねえ。ただですね、ここまで満足させてくれるなら、正直全く苦にならないよ。本当に観てよかった展覧会でした。宇都宮美術館にはそのあとも何度か行ってますけど、良い展覧会やります。ここはなかなか侮れません。

と言うことで、その時の模様はこちら→松本哲男展

|

« 「Into the Wild Life」HALESTORM | トップページ | ジュビロ磐田、東京ヴェルディに勝利で首位返り咲き »

チラシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チラシ.10「松本哲男展ー世界三大瀑布完成を記念してー」:

« 「Into the Wild Life」HALESTORM | トップページ | ジュビロ磐田、東京ヴェルディに勝利で首位返り咲き »