« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

「Journey of a Songwriter」浜田省吾

前作「My First Love」から10年ぶりのニューアルバム「Journey of a Songwriter 旅するソングライター」を購入。

Journey_of_a_songwriter_2
「Journey of a Songwriter 旅するソングライター」浜田省吾

早速聴いてみました。いやー凄いねこのアルバム、どこまでも真っ直ぐに浜田省吾な作品に仕上がってます。全くぶれてない。特に「アジアの風 青空 祈り」の3部作からエンディングナンバーの「誓い」への流れは凄いなあ。全17曲収録で75分にも及ぶ大作にもかかわらず途中でダレる所もなく、聞き応え十分な作品だと思う。前作「My First Love」を聞いた時、このアルバムが浜田省吾最高傑作だと思ったし、今回聞くまでは前作ほどではないだろうと思ってましたけど、実際聞いてみると前作同様なハイレベルな作品です。こんな素晴らしい作品を聴かせてくれて、Thank You!っていう気持ちですね。

ちなみに前作の時のはこちら→「My First Love」浜田省吾

収録曲は以下の通りです、
1.光の糸
2.旅するソングライター
3.きっと明日
4.マグノリアの小径
5.美しい一夜
6.サンシャイン・クリスマスソング
7.五月の絵画
8.瓶につめたラブレター
9.ハッピー・バースデイソング
10.夢のつづき
11.夜はこれから
12.恋する気分
13.永遠のワルツ
14.アジアの風 青空 祈り part-1 風
15.アジアの風 青空 祈り part-2 青空
16.アジアの風 青空 祈り part-3 祈り
17.誓い

秋からのツアー是非行きたいのだが。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田 福岡に敗れる、あらら

ジュビロ磐田、福岡に0-1で完封負け。

2015年4月29日(火・祝)
ジュビロ磐田 0-1 アビスパ福岡
ヤマハスタジアム

20150429_2

試合詳細はこちら→ジュビロ磐田×アビスパ福岡

負けてしまいました。エルゴラにかっこよく書かれて、嫌な予感はしてんですけど、やっぱり負けてしまいました。ジェイがいないとこうも点が取れないものか、と思ってしまう。次に引き摺らなければいいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ELGOLAZOの一面がジュビロだった

ELGOLAZOの一面がジュビロ磐田でした。ということで、久々に購入。

20150430
「磐田が首位にいる理由」だそうです。

この前の千葉戦勝ったし、J1ネタもなかったのかもしれないけど、でもこういう風に大々的に書かれると、意外と次の試合簡単に負けちゃったりすることが結構あるので、そうならないことを祈ります。

それにしてもELGOLAZO久々に買った。前に買ったのは名波監督就任の時だった。
これです、
20141002

まあ先は長いので、一戦一戦しっかり戦ってその積み重ねしかないからねえ。

FORZA Jubilo!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チラシ.11「高田文夫と五人の団塊者(ゲスト:大滝詠一)」

今日はこんなチラシ、なかなかすごいかも、
20010324
高田文夫と五人の団塊者<銀幕同窓会・五夜>み〜んなオールナイトで大きくなった!

これは2001年3月の1ヶ月間の毎週土曜日の夜に、池袋にある新文芸坐で高田文夫さんが司会で5人の団塊の世代の著名人を招いて、夜10時から高田文夫さんとゲストによるトークがあって、そのあとオールナイトで映画を見るという企画でした。
で誰が出たかというと、
3月3日 イッセー尾形<喜劇>
3月10日 ビートたけし<北野映画>
3月17日 沢田研二<時代劇>
3月24日 大滝詠一<小林旭>
3月31日 高平哲郎<アチャラカ>

実にすごいメンツですなあ。で私が見に行ったのはもちろん3月24日の大滝詠一師匠の日です。夜10時からトークの予定だったんですけど、相変わらず遅れてまして、そのあと客席から小林旭を彷彿させるウエスタン姿で大滝師匠登場という、師匠らしいらしい演出でイベント始まりました。この日のために衣装アメ横で買ってきたって言ってました。でもそれ以外はどんな話したのかほとんど覚えてない。ただ後日こういう本が出まして、その中にトークの内容が書かれてます。

200109011
「銀幕同窓会―高田文夫と映画育ちの団塊者たち」

それと裏表紙もいい感じ、
200109012

こんな内容だったんですねえ。それと上映された映画は「東京の暴れん坊」「大暴れ風来坊」「でかんしょ風来坊」の3本でした。でもどの映画だったか忘れたけど、共演の浅丘ルリ子が尋常じゃないくらい綺麗だったていうのは覚えてます。昔の女優さんは綺麗だねえ、今でも綺麗な人たくさんいますけど、綺麗のニュアンスが違うのかもしれない。同じ日本人とは思えないようなとこあります。それからこのイベントのチケット取るのが大変だったのはよく覚えてます。オークションで買ったんですけど、結構激戦で最後までドキドキしてました。通常のチケットの金額はそんな高くなかったんですけど、オークション落札金額は数倍ぐらいだったと思う。でも大滝師匠を生で見たのは、後のも先にもこの1回だけですからねえ、貴重な体験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田 アウエーで千葉に勝利

ジュビロ磐田、アウエーで千葉に勝利です(しかも完封)。ということでこの試合蘇我まで行ってきました。

2015年4月26日(日)
ジェフ千葉 0-2 ジュビロ磐田
フクダ電子アリーナ

久しぶりのフクアリ、JR蘇我駅の改札を出るとこんなのが、
Img_8153_3

そして駅を出るとこんな感じ、
Img_8157_2

この時点から気分盛り上がってきますねえ。そして駅から歩いて10分弱ぐらいでスタジアム到着。
Img_8165_2

ここは立地といい、見やすさといい敵ながら素敵なスタジアムです。そして試合開始までちょっと時間があったので、腹ごしらえです。今日のビールのお供はこちら、
Img_8170_2
なんていう品名だったか忘れましたが美味しかった。値段も安かったし。

そしていよいよ試合開始、今日のスタメンです、
150426_01_2

試合開始からしばらくはお互い様子見みたいな感じで、膠着状態でしたが徐々にジェフペースになってきたなあと思ったところでのジェイの先制ゴール。これは大きかった。その後はどちらかというとジュビロペースで、広くグランド使えて良かったと思う。そして0-1の1点リードで前半終了。

ハーフタイムはこんな感じでした、
Img_8178_2

そして後半スタート。後半はジェフの時間が多くて、結構押しこまてました。危ないシーも何度もあった。でもそこはカミンスキーがよく止めてました。前半見たときは安定してないかなあと思いましたけど、いやいやそんなことなく大当たり。あとジェフの決定力の無さに救われた感じでしたねえ。そして後半から入った松井がロスタイムにゴール決めて0-2で完封勝利。データ的にはジェフの方が圧倒的に上回っていただけに、こういう勝利は大きいです。

そして試合後選手がゴール裏へ、
Img_8205_2

Img_8206_2

そと今日の試合詳細はこちら→ジェフ千葉×ジュビロ磐田

この勝利でまだ首位キープです。先は長いけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下達郎デビュー40周年

今日2015年4月25日は、あの「SONGS」がナイアガラレーベル第一弾と発売されてからちょうど40年にあたります。ということで今年は山下達郎デビュー40周年イヤーなわけです。
もう40年経つんですねえ、いやはや実にめでたい。
そして私が山下達郎ファンになったのは1980年発売の「Ride on Time」からなので、ファン歴35年ということになります。結構長いね。オールデイズといわれる音楽がこんなに好きになったのは、ほぼここからの影響でしょう。SOUNDSTREET聞いてて、そこからFENでジム・ピューターの番組とか聞くようになって、そして今ではサンソンはもう生活の一部になってような気がする。いやー、ありがたいもんです。

そしてそんな40周年を記念して、「SONGS」の40THアニバーサリー盤が出るそうです。
詳しくはこちら→ワーナー・ミュージック 山下達郎サイト「SONGS」40THアニバーサリー盤

110706songs
「SONGS」

そして今年も全国ツアーやるみたいです。昨年とは違い大規模でやるみたい。

F503d7251217ad

今年も行く気は満々なんですけど、当たりますかねえチケット。ここ2回のツアーは連続して当たってるので、2度あることは3度ある、三度目の正直、いろいろありますけど、やっぱり行きたい。

その他にもいろいろいろいろあるみたいなので、楽しみな1年になると良いですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田、東京ヴェルディに勝利で首位返り咲き

ジュビロ磐田、東京ヴェルディに2-0の完封勝ちで首位返り咲きです。

2015年4月19日(日)
ジュビロ磐田 2-0 東京ヴェルディ
ヤマハスタジアム

20150419

試合詳細はこちら→ジュビロ磐田×東京ヴェルディ

東京ヴェルディに2-0の完封勝ち。しかも最後は1人少なくて、でもしぶとく勝ちました。千葉が負けたのでこれで再び首位返り咲きです。ただこの試合終わった時点で2位は千葉じゃなくて金沢。しかも勝ち点差は1しかない。長崎も上位につけてるし、なかなか混戦ですね、これは。ここから抜け出すのは簡単じゃない。J2は野球で言えば2軍といった人がいるけど、決してそんな事はない。ここはここで熾烈な戦いです。そして次節はフクアリで千葉戦。大事な一戦ですなあ。ということでこの試合はスタジアムで観戦予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チラシ.10「松本哲男展ー世界三大瀑布完成を記念してー」

今回はこのチラシです、
200501071
松本哲男展ー世界三大瀑布完成を記念してー@宇都宮美術館

このチラシは、2005年1月7日(金)から3月13日(日)まで宇都宮美術館にて開催された「松本哲男展ー世界三大瀑布完成を記念してー」のチラシです。

この展覧会は初めて宇都宮美術館で見た展覧会。松本哲男という名前は知らなかったんですけど、ぴあかなにかでこの展覧会の情報を見て、どうしても見たくて青春18きっぷで行きました。青春18きっぷを使ったのもこの時が初めて。で実際に見に行ったのは2005年3月12日の土曜日。もう約10年前ですか。

この展覧会はタイトルにもあるように、「ナイアガラ」「ヴィクトリア・フォールズ」「イグアス」をテーマにした世界三大瀑布シリーズの完成を記念しての展覧会だったんですけど、その作品の大きさ、凄さにまさに圧倒された展覧会でした。それと言うのも、作品の大きさが「ナイアガラ(横幅6m)」「ヴィクトリア・フォールズ(横幅12m)」「イグアス(横幅10m)」。滝の巨大なスケール感だけではなく、水の流れる様や滝の轟音が聞こえてきそうな臨場感。これはもう絵画を観るという感じではなく、全身に浴びてる感じでした。それにしても圧倒的な迫力で凄かったなあ。10年経っても忘れられない展覧会です。

ただ行くの大変だった。宇都宮駅からバスにゆられること25分、バス料金片道なんと400円。いまは美術館前のバス停が、美術館の近くになってるけど、この当時は美術館の下の駐車場の先あったので、バス停から坂を登って行きましたねえ。ただですね、ここまで満足させてくれるなら、正直全く苦にならないよ。本当に観てよかった展覧会でした。宇都宮美術館にはそのあとも何度か行ってますけど、良い展覧会やります。ここはなかなか侮れません。

と言うことで、その時の模様はこちら→松本哲男展

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Into the Wild Life」HALESTORM

HALESTORMの通算3枚目のニューアルバム「Into the Wild Life」を購入した。前作までの2枚とはちょっと違うかなという印象は確かにあるが、こういった変わり方ならば個人的にはOKです。レーコーディングした場所がナッシュビルと言うのも影響してるかもしれません。
でもそうは言っても、やっぱりかっこいい。オープニングナンバーの「Scream」から「 I Am The Fire」への流れは良いよ。それからボーカルの際立ち方も凄い。まあこの2曲だけじゃなくてアルバム通してのリジー・ヘイルのボーカル際立ってる。アルバムも全体通してヘヴィな感じだし、これは凄いなあ。

17029_815709245184085_5032769155885
「Into the Wild Life」HALESTORM

以下収録曲です、
1. Scream
2. I Am The Fire
3. Sick Individual
4. Amen
5. Dear Daughter
6. New Modern Love
7. Mayhem
8. Bad Girl's World
9. Gonna Get Mine
10. The Reckoning
11. Apocalyptic
12. What Sober Couldn't Say
13. I Like It Heavy

ライブが楽しみです。早く来日しないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーシュー麺

この前の土曜日に久々にギャラリー巡りしましたけど、家を出たのがお昼ちょっと前だったので、まずは早めの昼食をということで、通り道なので大塚で途中下車してチャーシュー麺食べてきた。

それがこれ、
Img_8106

店に着いた時には、すでに7〜8人くらい並んでまして、でも意外と流れが良くてそんなに待たずに食べれました。そしていざご対面してみるとすごいチャーシューに量。全面を覆ってましてこの画像だとチャーシュー麺なのかチャーシュー丼なのかわからないかもしれないなあ。でもチャーシュー麺です。それでも意外とスープはあっさりしてて食べやすかった。味も美味しかったし。いやいやわざわざ行った甲斐がありました。満足、満足な一杯でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国GP マクラーレン・ホンダ 2台とも完走

この前の日曜日に上海で行われたF1第3戦の中国GP、優勝はやっぱりハミルトンで、2位がロズベルグ、3位がベッテルという表彰台でした。

ハミルトン圧勝でしたねえ。ニコは優しいというか人が良いというか、やっぱりおぼっちゃまなんのかな。あれじゃずっとハミルトンに勝てないし、ベッテルにも抜かれてしまうかもしれない。もっとエゴ出してガンガン行かないと、あんな無線で文句言う前にハミルトンに仕掛けて攻めないと。逆の立場ならハミルトンは絶対攻めてくる、接触しようが抜きにくるでしょう。ベッテルだってレッドブル時代にはそうだったし。F1ドライバーなんてみんなエゴの塊みたいな人達たちなんだから。

そしてマクラーレン・ホンダは無事2台完走です。まだまだな所ありますけど、確実に進歩してるみたいだし。ヨーロッパラウンドが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「いぬ・犬・イヌ」展

一昨日の土曜日Bunkamuraギャラリーを出て、渋谷駅に向かって歩いていると松濤美術館の「いぬ・犬・イヌ」という展覧会のポスターが貼ってあって、そういえば松濤美術館最近行ってないなあということで、逆戻りして松濤美術館に行ってきた。

2015年4月7日(火)〜5月24日(日)
「いぬ・犬・イヌ」展
渋谷区立松濤美術館

<Img_7001
「いぬ・犬・イヌ展」@渋谷区立松濤美術館

ほとんど勢いで行ってしまったこの展覧会、でも面白かった。犬は愛嬌があって可愛いねえ。個人的には猫よりも犬派なんだよねえ。それと2階展示室のソファアが相変わらず気持ちよくて、座ってくつろいでたら寝そうになってしまった。もっとも昔寝ちゃったことあったけどね。それくらい座り心地がいいんですよ。

なんだかんだでこの日は4つ見てさすがに疲れた。でもこういう疲れは久しぶり。これから陽気も良くなるし、また行きたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にギャラリー巡りしてきた

昨日久々にギャラリー巡りをしてきた。

まず最初は高円寺 AMP Cafe
Img_6962_2
大塚咲写真展「MEME」
大塚咲ちゃん、知らない人はそのままスルーしてください。

ギャラリー内はこんな感じです、
Img_6966

そして次に向かったのが渋谷のBunkamura Box Gallery.
ここで2つの個展を見た。まずはこちら、
Img_8114
古河原泉「COLOR OF DESIRE」

昨年11月に横浜そごうで見て以来の古河原泉さんの個展。今回も初めて見る作品が多くて、面白かったです。何度見てもあの色使いは斬新な感じがして良いですねえ。

そして隣のスペースはこんなこんなです、
Img_8109
ミューズたちの光と影 VERSION Ⅱ

こちらでは、フレッチャー・ シブソープの作品が多く展示されてました。この画家は好きなんです。「バタフライ」と「Ulysses」展示されてました。良かったなあ。もっとも「バタフライ」はジクレだったですけど、それでも良かった。ここでの2つの個展はどちらも良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田 岡山に引き分けて2位に後退

ファジアーノ岡山に勝ちきれず1-1で引き分けです。しかも先制点を決めたのが押谷だったりなんかして。痛し痒しといったところか。

2015年4月11日(土)
ジュビロ磐田 1-1 ファジアーノ岡山
ヤマハスタジアム

20150411

試合詳細はこちら→ジュビロ磐田×ファジアーノ岡山

ここ数試合必ず先制点を取られてる気がするなあ。そのあと追いついたり、逆転したりしてるから負けという形にはなっていないけど、ちょっと気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよアップルウォッチ発売です

今日からアップルウォッチがいよいよ予約開始だったみたいです。発売日は4月24日との事。どうなんでしょうかねえと言いつつ、間違いなく売れると思いますけどね。だってこれかっこいいじゃありませんか。

これですよ、これ
Applewatch

かっこいいなあ。また値段が微妙ですなあ、このスポーツタイプなら買えそうだなあ。なんて言ってますけど買いません。最大の理由は私腕時計嫌いなんですよねえ。普段から腕時計してないです。懐中時計みたいなタイプも発売すてくれれば買ってもいいんだけどなあ。なんてそんなの発売するわけないんだけどね。

ということでサイトはこちら→Apple Watch 

それでもやっぱりかっこいいねえ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チラシ.9「BAD NOON RISING Live in Japan 1991」

今回のチラシはこちら、
19910615

これは1991年にBAD MOON RISINGが来日公演行った時のチラシです。悲劇的に解散してしまった元LIONのカル・スワンとダグ・アルドリッチを中心に結成されたバンドです。日本以外ではほとんど認知されてなかったかもしれないけど、良いバンドだった。まあ日本のファンの眼力の強さを物語ってるんじゃないでしょうか。
この時は東京3公演やりましたけど、チケット取るの結構大変だった。私が行ったのは、1991年6月15日(土)の中野サンプラザ公演。

Img_20150203_0001
席は2階12列45番

席は良くなかったけど、ライブは良かった。陳腐な言い方をすれば、バンドとファンが一体となったライブというのが当たってると思う。
その後バンドは3枚のアルバムを残して解散。バンド解散後ダグ・アルドリッチは、Burning Rain、WHITESNAKEを経て、Evolution Saintsで再びシーンに戻ってくる。一方のカル・スワンは今どうしてるんだろうか。その辺はよく分からない。もう一度戻ってきて欲しいなあ。カル・スワンは大好きなボーカリストです。あのウェットで哀愁を帯びたようなあの声が良いんだよなあ。祈!復活です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麗しのDebbie Harry 様

今回はこの麗しのお姉さまです、

2014612_0012
Debbie Harry

言わずと知れたBlondieのリードボーカルお姉さま。日本語表記だとデボラ・ハリーなんだけど、英語表記だと、Deborah Ann HarryとかDebbie Harryとか表記されてるみたいです。英語表記の方がなんとなくカッコ良いので、こちらで。

いやー、それにしてもやっぱり良いねえ。この表情がたまりません。もちろん曲もボーカルもGoodです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田 横浜FCに勝って首位キープ

カズの先制ゴールにもめげず、逆転でジュビロ磐田なんとか首位キープです。

2015年4月5日(日)
横浜FC 2-3 ジュビロ磐田
ニッパツスタジアム

20150405

試合詳細はこちら→横浜FC×ジュビロ磐田

いきなり48歳のカズに決められ、さらに追加点で2-0になった時はどうなるかと思ったけど、最後逆転勝利で勝ち点3ゲットで首位キープです。でも千葉も勝ったので勝ち点差は相変わらず1ですけど。いやいや凄い試合でした。48歳で先制ゴール決めたカズも凄いけど、2-0から3点取って逆転勝利の磐田も凄いということで。こんな勝利何年ぶりだろうか。一応やれば出来るってことか。今後もいい戦いを期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曇り空のもと花見です

曇り空で雨降りそうだったんだけど、なんとかもって花見です。

かろうじてまだ咲いてる
Img_8098

所によってはだいぶ散って葉桜になってます
Img_8080

そして水面には桜の葉が
Img_8084

まあそうは言っても美味しい料理とお酒ですな
Img_8087

こんなお酒もありました、コーヒー牛乳じゃないんだから
Img_8090
鬼ころし

たかだか花見と言うけれど、年に一度ここでしか会わない人というのもいるわけで、大事な機会でありますよ。というわけで今年も無事花見終了です。また来年です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チラシ.8「現代中国の美術展」

今回のチラシはこれです、
200512101
現代中国の美術展@茨城県近代美術館

この展覧会は、2005年12月10日(土)から2006年2月5日(日)までの年またぎで開催された展覧会。まあ、この展覧会何が凄かったて、チラシの真ん中に載ってますけど「モナ・リザ~微笑みのデザイン」という作品、これに尽きます。もう本当に驚きました。超絶技巧とはこういうことを言うのかと思うくらい凄かった。作家はロン・ジュンという方です。新年早々凄いの見ましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日経ビジネス Associe 2007年5月1日号

今回のこれはこれです、

20070501
日経ビジネス Associe 2007年5月1日号

日経ビジネス Associe ってどんな雑誌か未だに知りません。第一・第三火曜日の月2回発行というのも今回知りました。もっとも今でもあるのかも知らないんだけど。ましてこの雑誌買ったのは後にも先にもこの1回だけ。さらに言えばこの時も内容見て買ったわけじゃなくて、早い話が表紙が気に入ったから買ったんですよ。レコードで言えばジャケ買いのようなもんです。このフクロウのイラスト素敵ですねえ。なんかすごい好き。

まあ、たまにはこんなこともありますよ、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュビロ磐田 栃木SCに勝って2連勝

週中の栃木SC戦。3-0で快勝、これでホーム連勝です。

2015年4月1日(水)
ジュビロ磐田 3-0 栃木SC
ヤマハスタジアム

20150401

試合詳細はこちら→ジュビロ磐田×栃木SC

この前の大分戦、今日の栃木SC戦と連勝して気がつけば現在1位。J2に降格してから1位になるのは初めてかも。この調子で頑張ってもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »