« 東京新聞@米倉涼子(春ヴァージョン) | トップページ | Vol.14「三代目 桂三木助師匠」 »

「翔ぶが如く」 3巻まで読了

「燃えよ剣」の後を受けてただいま読書中の「翔ぶが如く」ですが、ようやく3巻まで読了しました。

それにしても今回ばかりは話がなかなか前に進まない。なんてたって1巻のはじめの川路利良の衝撃の車中が明治5年で3巻終了が明治6年ですから、3巻分費やしてまだ2年しか経っていない。もっとも話は前後左右しながら、また登場人物が多いという特性もありながら、話は縦横無尽に展開しております。

さらに恐ろしいことに、まだ7巻分残っているにもかかわらず、西南戦争終結まであと4年しかないという。今後どうなるんでしょうか。無事読了できるのか、今回はかなりの難敵です(笑)。

1
「翔ぶが如く」 一巻

2
「翔ぶが如く」 二巻

3
「翔ぶが如く」 三巻

|

« 東京新聞@米倉涼子(春ヴァージョン) | トップページ | Vol.14「三代目 桂三木助師匠」 »

座 読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「翔ぶが如く」 3巻まで読了:

« 東京新聞@米倉涼子(春ヴァージョン) | トップページ | Vol.14「三代目 桂三木助師匠」 »