« つけ麺@三田製麺所 | トップページ | Vol.10 「竹内まりや「ヴァラエティ」(1984年)」 »

竹内まりや「Variety (30th Anniversary Edition)」

1984年に発売された竹内まりや「Variety」。このアルバムの30周年盤となる、竹内まりや「Variety (30th Anniversary Edition)」が届いた。

アイドルシンガーから突然の休養宣言そして結婚、出産を経て音楽シーンへのカムバック第一弾。そしてこのアルバムがMOONレーベル移籍第一弾、さらにさらに全曲竹内まりや作詞・作曲、山下達郎プロデュース形での第一弾という、第一弾づくしのアルバムです。

Img_20141218_0001
「Variety (30th Anniversary Edition)」竹内まりや

もともとは全曲竹内まりや作詞作曲という構想ではなかったのを、休養中に作りためていた曲を達郎さんに聞いてもらい、そのクオリティがあまりに素晴らしかったので、それならばこの線で行こうということになったらしいです。サンソンでも言ってました。まりやさんとしては最初からこの路線で行きたかったという気持ちは強く持っていたみたいですねえ。

それにしてもこのアルバムはよく聞いたなあ。一番最初に聞いたのはNHK-FM「山下達郎のサウンドストリート」。毎週木曜に夜10時から放送してたあれです。2週にわたって竹内まりやさんゲストで全曲紹介。最初に「もう一度」を聞いたときは衝撃だったなあ。LP風に言うと、A面1曲目の「もう一度」からB面ラストの「シェットランドに頬をうずめて」まで、捨て曲無しの怒濤の11曲収録です(今回はその11曲以外にボーナストラックが収録されてます)。アルバムタイトル通り、まさにヴァラエティに富んだ楽曲の数々。あれからもう30年なんですねえ、時が経つのは早い。でも今聞いても良いよなあ、全く古くならない。それどころかリマスターされてボーカルがよりクリアになった気がする。

と言う事で収録曲です、

1. もう一度
2. プラスティック・ラブ
3. 本気でオンリーユー (LET'S GET MARRIED)
4. ONE NIGHT STAND
5. BROKEN HEART
6. アンフィシアターの夜
7. とどかぬ想い
8. マージービートで唄わせて
9. 水とあなたと太陽と
10. ふたりはステディ
11. シェットランドに頬をうずめて
<ボーナス・トラック>
12. 赤のエナメル [Previously Unreleased]
13. プラスティック・ラブ [12" Extended Club Mix]
14. プラスティック・ラブ [12" Original Length ReMix]
15. プラスティック・ラブ [Karaoke]
16. 本気でオンリーユー (LET'S GET MARRIED) [Karaoke]
17. アンフィシアターの夜 [Previously Unreleased Karaoke]
18. マージービートで唄わせて [Previously Unreleased Karaoke]

名盤いまだ衰えずといったところでしょうか。そして個人的にはこの前のアルバム「Portrait」も好きなんですよ。

ジャケットはこちら、
51iarylj1l
「Portrait」竹内まりや

私の中では、この2枚は竹内まりやの双璧をなす作品です。

|

« つけ麺@三田製麺所 | トップページ | Vol.10 「竹内まりや「ヴァラエティ」(1984年)」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹内まりや「Variety (30th Anniversary Edition)」:

« つけ麺@三田製麺所 | トップページ | Vol.10 「竹内まりや「ヴァラエティ」(1984年)」 »