« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

永井龍雲「歌花火2014」 @浅草木馬亭

2014年8月29日(金)
永井龍雲「歌花火2014」
浅草木馬亭

まだまだ暑さが残る中、毎年8月恒例の歌花火に行ってきた。場所は、今年もお馴染みの浅草木馬亭。今年も8/29(金)、8/30(土)の2days。

Img_5590
相変わらずの手作り感が満載です。

そして歌花火と言えばこのタペストリー
Img_5586
毎年毎年ご苦労様です、そしてやっぱり素晴らしい。

そして、このタペストリーによると、歌花火も今年で10回目なんですねえ。ここまで続けば立派なもんです。

そしてステージには立派な金屏風が、
Img_5588

キーヤンという、現代アートの作家さんの作品だそうです。

そしていよいよライブスタート。
去年は、いきなり宝井琴調師匠の講談からスタートという斬新なスタートでしたが、今年はマイクにギターぶつけたり、ギター倒しそうななったりと、ドタバタのうちにライブスタート。本人かなりあせったようで、MCでもそう言ってました。

そしてライブ途中で今年もゲストが登場。今年のゲストは、二胡奏者の土屋玲子さん。チャイナドレスに網タイツで足組んで演奏するので、何か妙にセクシーで色っぽいんですけど。そして、その二胡を用いて歌われた「ルリカケス」が良かった。心にしみるとはこういう事かも。普段のギター一本の時も良いんですけど、こういういつもと違ったバージョンも良いです。
ちなみに、8/30(土)はまた違う方のようです、琴奏者でもちろん女性のようです。明日は行けないので観る事は出来ません、残念。

土屋さんが下がって再びギター一本に戻って、ニューアルバム「11」からのナンバーが続き、最後の曲これも「11」からで、「愛の光」で本編終了。そしてアンコール、最後に「道標ない旅」を歌って、今回のライブは終了です。良いライブだった。そして何と言っても、途切れずに今年も観れて何よりです。

今回のライブですが、本当は8/30(土)の方に行こうと思って、発売日にチケット買いにいったら、何と予定枚数終了でした。お昼頃行ったんですけどね。それと、アンコールの時に、歌本がでたと言って、小芝居がてら紹介してました。昔出たKMPの歌本持ってますけど、また買ってみようかな。

ということで過去の歌花火はこちら、
歌花火2007
歌花火2008
歌花火2009
歌花火2010
歌花火2013

今年で10回目の歌花火。私個人としては6回目の参加でした。来年はどうなりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もなかアイス抹茶@神田達磨

毎日暑いので、こんなの買ってしまった。
Img_5565
もなかアイス抹茶@神田達磨

冷たくて美味しい。そして神田達磨といえばやっぱりこれも
Img_5213
たい焼き(羽根つき)@神田達磨

たい焼きは暑い寒い関係なく好きなんです。そして今回買った神田達磨は新橋店。これまで神田小川町もしくは神田神保町しか知らんかったんだけど、他にも色々出来てるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堀田ゆい夏@FLASH

今回の切り抜きはこちら、

20070703
FLASH 2007年7月3日号

この表紙の堀田ゆい夏可愛いなあ、笑顔が素敵。もっとも他にも可愛いのたくさんありますけどね。この頃結構グラビア出てたんだよねえ。可愛かったなあ、今は何をしてるんだろうか。引退して普通の女性の戻ってるのかな。そういう人いっぱいいますからねえ。確か学習院大学卒業なんだよね。なかなかの才媛なんでしょうか。

ただそんな可愛い堀田ゆい夏とは裏腹に、この表紙はうるさい表紙だなあ。せっかくの可愛い堀田ゆい夏が埋もれかけてる。いくら写真週刊誌とはいえ、もう少しなんとかならないのかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »