« もなかアイス抹茶@神田達磨 | トップページ | 京都〜大阪 日帰りアートの旅(前半) »

永井龍雲「歌花火2014」 @浅草木馬亭

2014年8月29日(金)
永井龍雲「歌花火2014」
浅草木馬亭

まだまだ暑さが残る中、毎年8月恒例の歌花火に行ってきた。場所は、今年もお馴染みの浅草木馬亭。今年も8/29(金)、8/30(土)の2days。

Img_5590
相変わらずの手作り感が満載です。

そして歌花火と言えばこのタペストリー
Img_5586
毎年毎年ご苦労様です、そしてやっぱり素晴らしい。

そして、このタペストリーによると、歌花火も今年で10回目なんですねえ。ここまで続けば立派なもんです。

そしてステージには立派な金屏風が、
Img_5588

キーヤンという、現代アートの作家さんの作品だそうです。

そしていよいよライブスタート。
去年は、いきなり宝井琴調師匠の講談からスタートという斬新なスタートでしたが、今年はマイクにギターぶつけたり、ギター倒しそうななったりと、ドタバタのうちにライブスタート。本人かなりあせったようで、MCでもそう言ってました。

そしてライブ途中で今年もゲストが登場。今年のゲストは、二胡奏者の土屋玲子さん。チャイナドレスに網タイツで足組んで演奏するので、何か妙にセクシーで色っぽいんですけど。そして、その二胡を用いて歌われた「ルリカケス」が良かった。心にしみるとはこういう事かも。普段のギター一本の時も良いんですけど、こういういつもと違ったバージョンも良いです。
ちなみに、8/30(土)はまた違う方のようです、琴奏者でもちろん女性のようです。明日は行けないので観る事は出来ません、残念。

土屋さんが下がって再びギター一本に戻って、ニューアルバム「11」からのナンバーが続き、最後の曲これも「11」からで、「愛の光」で本編終了。そしてアンコール、最後に「道標ない旅」を歌って、今回のライブは終了です。良いライブだった。そして何と言っても、途切れずに今年も観れて何よりです。

今回のライブですが、本当は8/30(土)の方に行こうと思って、発売日にチケット買いにいったら、何と予定枚数終了でした。お昼頃行ったんですけどね。それと、アンコールの時に、歌本がでたと言って、小芝居がてら紹介してました。昔出たKMPの歌本持ってますけど、また買ってみようかな。

ということで過去の歌花火はこちら、
歌花火2007
歌花火2008
歌花火2009
歌花火2010
歌花火2013

今年で10回目の歌花火。私個人としては6回目の参加でした。来年はどうなりますか。

|

« もなかアイス抹茶@神田達磨 | トップページ | 京都〜大阪 日帰りアートの旅(前半) »

永井龍雲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永井龍雲「歌花火2014」 @浅草木馬亭:

« もなかアイス抹茶@神田達磨 | トップページ | 京都〜大阪 日帰りアートの旅(前半) »