« 「梅佳代展」と「墨表現」 | トップページ | 「東京新聞」の吉瀬美智子さん »

「ANVIL 〜夢を諦めきれない男たち〜」

「ANVIL 〜夢を諦めきれない男たち〜」を観た。

もっとも、観たといっても劇場ではなくiTunesでダウンロード購入。この映画は、2009年10月に公開されて、その時かなり話題になった。公開当時は、夢を諦めずに続けていく姿に感動した、夢は必ず叶うとか、勇気をもらったとか、そんな絶賛のコメントが寄せられてた。そこまで言うなら見てみようと思ったんだけど、結局その時は観れずじまいで、さらにその後はすっかり忘れてしまっていて、iTunesカチカチやってたら偶然見つけて、DLレンタルで観ました、HDではなかったのでお値段200円。

001_2
凄い写真だなあ。

そして肝心の中味というか観ての率直な感想は、よくもまあ続けてるなあという事です。この映画が撮影された頃は、音楽で飯を食ってるわけではまく、別の仕事をしながらバンドを続けているという状況で、それでも自分たちの音楽にそしてANVILというバンドに誇りを持ち、常にポジティブに生きてるというところが凄いね。でもそんな彼らより数段も凄いのが彼らのファミリーです。あそこまで音楽が出来るのも、周りの理解があってこそだから。何よりも一番大きな財産でしょう。そう意味では、観ていてグッとくるものはありますよ。

また映画が、1984年西武球場で行われたSuper Rock"84から始まり、2006年幕張メッセでのLoud Park"06で終わるという、日本とは何か不思議な縁を感じます。何てったってSuper Rpck'84の時は、出番がBon Joviの方が先だったという、今では考えられない状況だったし、「Metal on Metal」はなかなかカッコ良かったし。

この映画のおかげで、状況は好転したみたいで、その後CDがでたり、HP見るとツアーもやってるみたいです。まあ、偶然どこかで見かけたら観てみると良いかもしれません。ほぼ間違いなくグッとくると思います。

それにしても、この「夢を諦めきれない男たち」っていう副題凄いね。とっても往生際が悪そうで、事実その通りなんですけどね。

この映画のHPはこちら

そしてお待ちかね、ANVILのHPはこちら

そしてさらに、DVDはアマゾンでも買えます、
510tidbjlsl
「ANVIL 〜夢を諦めきれない男たち〜」

あとCDとかもアマゾンで買えますから、ご自由にどうぞ。う〜ん ANVIL 最高!!

|

« 「梅佳代展」と「墨表現」 | トップページ | 「東京新聞」の吉瀬美智子さん »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/57812704

この記事へのトラックバック一覧です: 「ANVIL 〜夢を諦めきれない男たち〜」:

« 「梅佳代展」と「墨表現」 | トップページ | 「東京新聞」の吉瀬美智子さん »