« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

ふりかえリ(2012年1月)

今年初めてのふりかえリです。

まずは何はなくとも新年のご挨拶
・謹賀新年

そしていつものように展覧会から、
・生誕110年記念 荻須高徳展@日本橋三越本店新館7階ギャラリー
Img_2095_2

・世界中の子と友達になれる 松井冬子展@横浜美術館
Img_2116_2
twitter@松井冬子展

・後藤純男展@そごう美術館
Img_2165_2

・ぬぐ絵画 日本のヌード 1880-1945@東京国立近代美術館
Img_1164
twitter@ぬぐ絵画 日本のヌード1880–1945

・日本の映画ポスター芸術展@東京国立近代美術館フィルムセンター
Img_1174

・プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影@国立西洋美術館
Img_2176_2

・DOMANI 明日展2011@国立新美術館
Img_2316_2
twitter@DOMANI 明日展2011

・野田裕示展 絵画のかたち/絵画の姿@国立新美術館
Img_2310_2

・ストリート・ライフ@東京都写真美術館
・日本の新進作家展 Vol.10 写真の飛躍@東京都写真美術館
・見えない世界のみつめ方@東京都写真美術館

Img_1193_2

続いて映画、
・ミッション:インポシッブル ゴースト・プロトコル@ワーナー・マイカル・シネマズ板橋
Img_2086

そして落語です、
・ミッキー・カーチス自伝刊行記念「おれと戦争と音楽と」ゲスト:立川志らく@紀伊國屋ホール
・志の輔らくご in PARCO 2012@パルコ劇場

食い物画像も、
・何となく食い物画像

万歩計を買ってみた
・二代目万歩計

昨年の目標に対しての結果です
・「10⇄8、7×2 and 80」その結果

そして最後は今年の目標です
・「10、7、5、7 and 80」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二代目万歩計

約2年間使ってきた万歩計が、突然故障してしまった。液晶表示が上手く出来なくなって、ついに歩いても歩数を計測しなくなってしまった。

ということで、この度新たに万歩計を購入した。それがこれ、
Img_1225
シチズン(CITIZEN) デジタル歩数計 Peb TW600-BK ブラック
*単3電池は、大きさの比較参考です

ちなみに初代万歩計はこちら、
Img_1224
シチズン(CITIZEN) Peb ポケットで使える歩数計 ブラック TW500-001
*単3電池は、大きさの比較参考です

初代万歩計も小さくて、軽くて良かったんだけど、二代目はさらに小さく、軽く、そして厚みが初代の半分くらいの厚さ。なかなかの優れものです。ただ、あまりに小さくて、ズボンのポケットに入れてると、いつのまにか落ちてる時があるんですよ。

そもそもなんで万歩計なんて常に持ち歩いているかというと、まあそれはやっぱり生活習慣病対策。適度な運動ってずいぶん言われて、そうは言ってもずぼらな性格なので、ジムとかとても続かないし、まあ歩くくらいなら出来るかなと思って、常に意識して歩くようになった訳です。そうすると今日一日で何歩歩いたかという事を知りたがるというのは自然の流れで、そんなところから購入した訳です。

しかし万歩計って不思議ですねえ、どんなメカニズムなんでしょうか。実際に調べればそんなに複雑な事じゃないと思いますけど。でも気になる。でも調べない。面倒くさいしね。

一応一日のノルマを13,000歩にしまして、毎日歩いています。月曜日〜金曜日までは会社に行ってますから、ほぼ100%クリアしてるんですけど、土曜日、日曜日はなかなか難しい。歩いても10,000歩行くかどうかといった所です。

去年調子悪くて入院しちゃったし、健康でないと展覧会にも落語会にもライブにもサッカー観戦にも行けないし、そんなこんなで、やっぱり健康第一を感じる今日この頃であります。

そう言えば、一時調子悪かった初代万歩計が、最近復活して液晶表示も綺麗だし、ちゃんと動くんだよなあ。人騒がせな野郎だぜ。でも二代目の方がいろんな機能ついてて使いやすいので、初代に戻る事はありませんけどね。初代はお役御免ということで、これにて退散。べ、べん、べん、べん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何となく食い物画像

前回アップした、「志の輔らくご in Parco 2012」が通算700回目のアップでした。ということで、701回目のアップは、食い物画像です。

たまたま食い物画像がたまったので、ここいらで一挙にアップ。
順不同で、特にコメントもなく、ただの羅列ですが、

と言いつつ、とりあえず乾杯
Img_2300

Img_1828
これ美味いっす、マジで、ハイ。

Img_1832

Img_2288

Img_2292

Img_2294

Img_2296

Img_2320
これって、ふたいるのか?

最近こういう席では必ずサラダを食べますねえ。それから、肉系の料理が少ない。そういう頃合いになってきましたかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志の輔らくご in PARCO 2012

2012年1月17日(火)
志の輔らくご in PARCO 2012
PARCO劇場

年に一度のお楽しみ、毎年恒例、PARCO劇場での立川志の輔師匠の1ヶ月公演「志の輔らくご in PARCO 2012」に行ってきた。

今年もやります1ヶ月公演
Img_2201_2

めでたい席なので、こんなのも
Img_2274

まだあったのか、「六人の会」からも
Img_2214

今年のポスターです、
Img_2282
因に、このどんぶり2,000円で売ってました。

噺家といえば扇子
Img_2230

それから、今までのパルコ公演のポスターが飾られてました。

これが1回目のパルコ公演のポスター
Img_2234

私が初めて行った時のポスターがこちら、
Img_2252
この頃はチケット取りやすかったのに...

そうこうしてるうちに、開演のお時間です。

いつもの落語会とは違って、3席ともみっちり志の輔らくごが堪能出来るこの落語会。まずは1席目、お題は「タイムトラブル」。新作落語ですが、この噺を聴くのは初めて。毎度毎度思いますが、志の輔師匠の新作落語はよく出来てる。みんなが関心を持ちそうな所と、ちょっと気付かない盲点みたいな所と、うまくミックスしてあって面白い。落語が終わったとに「タイムマシンにお願い」をバックに、影絵が展開され、これがまた笑える。パルコならではの仕掛けですな。

続いて2席目。お題は「メルシーひな祭り」。これも新作落語。ただずいぶん前から聴いてるので、もう新作という感じはしないです。落ちの前の、最後の所が良いんだよねえ。そして落語の後、今度はステージにひな壇が登場。最後は志の輔師匠も加わって、そしてここから15分の休憩です。

15分の休憩後、三たび志の輔師匠登場。3席目は、「紺屋高尾」。これは見事に古典落語。志の輔師匠の「紺屋高尾」は凄く好き。昔テイチクからCD出てました。初めて聞いた時は、スピード感とあの意味不明な言い回しが衝撃的でしたねえ。

ということでつつがなく3席終了しまして、最後は恒例でありながら、これまた実に贅沢な3本締めで、この日のパルコ公演無事終了です。

ということでこの日のお題はこちら、
Img_2284

会場を出た時は、すでに10時近かった。時間にして約3時間の公演、そして個人的は7回目のパルコ公演も、大満足のうちに終了しました。

以前も何回かパルコ公演の記事アップしてました、こちら
・志の輔らくご in PARCO Vol.10 ~其の四~
・志の輔らくご in PARCO 2007
・志の輔らくご in PARCO 2010
・志の輔らくご in PARCO 2011

今年のチケットは、第3希望でやっと取れたけど、来年はどうなんでしょうか。是非行きたいとは思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「10、7、5、7 and 80」

ここ2年続けて、その年の目標らしきものをアップしてまして、結果は2年続けて2勝3敗。ということで、懲りずに今年も目標立ててみました。

それがこれ、ドーン!
2__page001
「10、7、5、7 and 80」

まず最初の10は、落語会10本。ここは、演劇も含みます。今年はSETの本公演観たい。まあここは唯一2年続けて達成しているカテゴリーですので、今年もここは達成出来るでしょう、恐らく。次の7は、ライブ7本。達成出来そうで出来ないのがここです。今年はどうでしょう。

さらに5は、劇場で観る映画5本。5本ぐらいなら観ると思うんだけど。そして次の7は、スポーツ観戦。2年続けてヤマハスタジアムに行ってないので、今年は何とか行きたい。そう言えば、ジュビロから前田と駒野が抜けるかもしれないんだけど、どうでしょう。

そして最後の80は、展覧会・ギャラリー関係。毎年行きたい展覧会は多いので、体調不良とかそういった事が無ければ、いけると思います。

そういった事で、今年1年どうなりますか。充実した年になると良いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の初笑いは、立川志らく

2012年1月8日(日)
ミッキー・カーチス 自伝刊行記念
「おれと戦争と音楽と」
新宿紀伊國屋ホール

ミッキー・カーチスの自伝「おれと戦争と音楽と」の刊行記念トークショーに行ってきた。といっても、特別ミッキー・カーチスのファンって訳でもなく、どちらかと言えば、ゲストで出てくる立川志らくがお目当てだったりします。

Img_2107

前半は、ミッキー・カーチスのお喋りとハーモニカを吹きながら歌、そして立川志らくが加わってのトークショーと言った具合で進行していきます。
そして後半はゲストの立川志らくの落語。お題は「笠碁」。立川志らくを生で聴くのは凄く久し振り。池袋演芸場での落語芸術協会と立川流の合同余一会以来だと思う。落語は良い切れ味してますねえ。上手いし、面白い。楽しい時間でした。
ということで、今年の初笑いは、立川志らく「笠碁」でした。今年は、あとどくらい落語聴きにいけるでしょうか。

そしてミッキー・カーチス自伝「おれと戦争と音楽と」はこちら、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「10⇄8、7×2 and 80」その結果

昨年の1月10日に、2011年の目標ということで「10⇄8、7×2 and 80」をアップしました。ということで、その結果です。

スポーツ観戦:目標 7 結果 5
ジュビロ磐田の試合1試合しか行ってない。それとヤマハスタジアムにも行ってない。ヤマハスタジアムには去年も行ってないしなあ。結局観に行ったのは、ジュビロ磐田1試合、巨人1試合、スペリオ城北3試合。スペリオ城北の試合には3回も行ってしまった。あのカテゴリーは、それなりに面白い。それと家から近いというのが、最大の魅力かも。

映画:目標 7 結果 2
映画は「マネーボール」と「オジー降臨」の2本だけ。でも2本とも面白かったので、そういう点では満足ですけど、やっぱり少ないなあ。

落語(演劇含む):目標 10 結果 18
落語は結構行きました。ただ10月の入院時に2本キャンセルしたので、それ行けてれば20本だった。やっぱり健康は大事です。また毎年恒例のSET本公演は、三宅さんのリハビリのため昨年は中止でした。今年は是非開催していただいて、観に行きたいです。落語に関しては、「2011年 落語のまとめ」にアップしてあります。

ライブ:目標 8 結果 6
ライブは今年も目標に届かず。でもこんなもんかなあという気もします。どのライブも印象深いけど、やっぱりMr.BIGのライブはグッときた。

展覧会:目標 80 結果 68
これも大きく下まわりましたねえ。何と言っても10月2本、11月1本、そして6月にいたっては0本という。まあ行きゃいいってもんでもないけど、ちょっと少ないなあ。それでもいろいろと充実した展覧会は数多くありましたけど、でもやっぱりもう少し行きたい。実際見たいと思っても、行けなかった展覧会もあるし。それと毎年恒例の「2011年 展覧会ベスト10」もやってます。

そんなこんなで結局1勝4敗と思いきや、実は落語会とライブ合わせて18回なら達成という、グダグダなローカルルールがありまして、それに照らし合わせると2勝3敗という結果となりました。そうすると2010年、2011年共に2勝3敗ということになります。2012年は是非勝ち越しを目指して、後日また目標やってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

本年も当blogよろしくお願い致します。

毎年初詣は成田山新勝寺に行きます。大体は紅白歌合戦終わってすぐ出かけるんですけど、今年は中途半端な時間になってしまって、いつもより1時間ぐらい遅れて家を出ました。すると成田山新勝寺全く混んでなくて、実にスムーズ。いつもだと、凄い行列でなかなか境内にたどり着かないんですけど、今年は全く止まらず、成田駅→新勝寺→成田駅を約40分で終了。かれこれ20年以上初詣で行ってますけど、こんなにスムーズだったのは初めてだと思う。ちょっと時間ずらすだけで、こんなに違うのか。ただ、その分電車はえらく待ちましたけど。まあ、結局一緒だったかな(笑)。

Img_2043
2012.1.1 千葉・成田山新勝寺

今年が、穏やかで良い年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »