« ふりかえり(2011年9月) | トップページ | Vol.34 「BON JOVI」 »

Vol.33「APPETITE FOR DESTRUCTION」

Vol.33 GUNS N'ROSES「APPETITE FOR DESTRUCTION」

E3b0d0920ea07d3c82d73210

GUNS N'ROSESのデビューアルバム。確か1988年の発売だったと思う(1897年かもしれない)。デビュー当時は、「WELCOME TO THE JUNGLE」のPVは本当によく流れてた。どのアーティストも、まだまだPVに力をいれてる時代だったし、影響力もあった。

でその「WELCOME TO THE JUNGLE」が、このアルバムの1曲目に入ってます。この曲のイントロが印象的で、一度聞くとなかなか耳から離れない。他にも「NIGHTTRAIN」や「PARADISE CITY」「MY MICHELLE」「SWEET CHILD O'MINE」がシングルとしてリリースされ、どの曲もチャート上位にランクインして、当然の事ながら、デビューアルバムにして、プラチナディスクを獲得しています。本当に良い曲がたくさん入っていて、カッコいいロックンロールアルバムに仕上がってます。まさに、奇跡的な一枚と言っていいかもしれない。

また初来日の時の日本武道館公演では、アクセルローズが途中でステージを降りてしまい、ライブがそのまま終了してしまった。するとその行為がロックンローラーらしくて良いと、今度は賞賛されたりと、いろいろと話題には事欠かない人達でした。そんな彼ら今でも活躍してます。もっともオリジナルメンバーは、アクセル・ローズしかいないけど。でもアクセル・ローズがいれば、それだけでGUNS N'ROSESと言うのも事実ですけどね。またこのアルバムジャケットはオリジナルではなく、差し替え版です。オリジナルジャケットは、諸般の事情で差し替えられてしまいました。

そんな差し替えられてしまった、オリジナルのジャケットはこちら、
81sjhxqj8tl

まあ、このジャケットじゃ難しいかもしれないね。

収録曲
Side G
1,Welcome to the Jungle
2.It's So Easy
3.Nightrain
4.Out ta Get Me
5.Mr. Brownstone
6.Paradise City
Side R
1.My Michelle
2.Think About You
3.Sweet Child o' Mine
4.You're Crazy
5.Anything Goes
6.Rocket Queen

|

« ふりかえり(2011年9月) | トップページ | Vol.34 「BON JOVI」 »

名盤アワー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vol.33「APPETITE FOR DESTRUCTION」:

« ふりかえり(2011年9月) | トップページ | Vol.34 「BON JOVI」 »