« 河合奈保子 切り抜き5連発!!!!! | トップページ | Vol.23 「RUBBER SOUL」 »

ぴあ 最終号

何年かぶりで、「ぴあ8/4・18合併号」を買った。理由は、最終号だから、というそれだけです。

これが最終号の表紙、ドーン!!
Img

ここ数年は全く買わなくなってしまったが、以前はぴあのヘヴィユーザーだった。高校・大学そして社会人になってからも、よく利用させてもらった。特にコンサート情報は重宝しました。チケット発売日の前日の夜からチケットぴあの前に並んだり。朝から電話かけまくってチケット取ったりと、インターネットが一般化するまでは、こういったアナログ手法が一般的で、そういう場合に欠かせないのが、ぴあでしたねえ。それとぴあmapやぴあホールマップとかもよく使った。今はどこでもHP見ればでてるから、もう必要ないかもしれないけど、当時としてはとっても重宝しました。

それとぴあと言えばやっぱりあの表紙。今はもうダメですけど、1990年代後半くらいまでは、良かったなあ。ビッグコミックの表紙と張るくらい。本は買わなくても表紙だけ見るのも楽しかったもの。たまには表紙のイラストが良くて、思わず買ってしまったという事もありました。レコードのジャケ買いと一緒の感覚です。

それと今回の最終号ですが、付録で創刊号の復刻版が付いてます。言い方悪いけど、こんなのが39年間もよく生き残ったなあ、という感じですね。「シティロード」とか「any」とか「apo」とか、いろんなライバル誌を蹴落として、生き残ってきたんですけど、最後は時代の流れとともに、役割を終えたという事かもしれません。今はいろんな情報を、ネットで簡単に得られるから、雑誌と言うサイクルでは追い付かないし、そこで戦っても勝ち目はないし。ただこんな時代だからこそ、これからどんな事やってくるかというのは、逆に楽しみかもしれません。

まあ、個人的にはぴあがなくなって、残念とか寂しいとかいう気持ちは全くない。しいて挙げれば、「お疲れさん」といったところですかね。

|

« 河合奈保子 切り抜き5連発!!!!! | トップページ | Vol.23 「RUBBER SOUL」 »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぴあ 最終号:

« 河合奈保子 切り抜き5連発!!!!! | トップページ | Vol.23 「RUBBER SOUL」 »