« 街角写真館 その19「緑」佐藤忠良 | トップページ | Vol.18 「よい」 »

Vol.17 「STEELHEART」

Vol.17 STEELHEART「STEELHEART」

617lybrhcl_ss500_

1990年に発売された、コネチカット出身の5人組STEELHEARTのデビューアルバム、その名もずばり「STEELHEART」。
このバンドの事を知ったのは、番組名は忘れてしまったが、当時ラジオから流れてきた「SHE'S GONE」というバラードがきっかけ。この曲素晴らしいです。さらには、曲の良さもさることながら、マイク・マティアヴィッチのボーカルが圧倒的に素晴らしい。1回聞いて気に入ってしまって、すぐレコード買いに行きました。そしたら日本盤はCDのみの発売と言われて、しょうがないので輸入盤でレコード買ってきました。当時はまだCDプレーヤー持ってなかった。

という事で、レコード聴いてみると、1曲目の「LOVE AIN'T EASY」からもうカッコ良くて、他にもバラードの「I'LL NEVER LET YOU GO」やへヴィな曲の「ROCK'N ROLL(I JUST WANNA)」などどれもカッコ良い曲ばかり。そしてとどめに「SHE'S GONE」。もうこれは完全にツボです。まさにツボにピタリとはまった感じ。それからギターのクリス・リゾーラのソロが、また日本のへヴィ・メタルファン好みのソロなんだよねえ。日本向けに作られたバンドかと思ってしまうぐらいな感じです。このアルバムが日本先行発売だったというのももうなずける。

そして、この年の秋には早くも初来日をはたす。場所は、川崎市立教育文化会館、すごい場所でやるねえ。もっとも当時は、今と違って来日するバンドが、ライブハウスでやるなんて事は考えられなかった。今から考えると嘘のようだが、コンサートの最低規模の会場は渋谷公会堂だった。その後クラブチッタ川崎とかありましたけど。何だ渋公かたいしたことねえな、なんて平気で言ってた時代です。今じゃ考えられないけど。

で、その初来日公演もちろん見に行きました。ライブは結構良かったと思う、がしかし時間が短かった。もっともアルバム1枚しか出してない新人バンドなんだから、当たり前なんだけど。それにしてウドーさんも思い切った事するよ、ましてこの当時でチケット代5000円。まあ行く方も行く方なんだけど。普通ならこういう場合はショーケースでやって、1年後にセカンドアルバム出してフルライブと行くところなんだけど、当時はヘヴィメタル勢いあったからなあ。これも時代だね。

収録曲
1.Love Ain't Easy
2.Can't Stop Me Lovin' You
3.Like Never Before
4.I'll Never Let You Go
5.Everybody Loves Eileen
6.Sheila
7.Gimme Gimme
8.Rock 'N Roll (I Just Wanna)
9.She's Gone
10.Down N' Dirty

|

« 街角写真館 その19「緑」佐藤忠良 | トップページ | Vol.18 「よい」 »

名盤アワー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vol.17 「STEELHEART」:

« 街角写真館 その19「緑」佐藤忠良 | トップページ | Vol.18 「よい」 »