« 川崎フロンターレ×ジュビロ磐田 | トップページ | 画家たちの二十歳の原点 »

Vol.11 「RESTLESS NIGHTS」

Vol.11 KARLA BONOFF「RESTLESS NIGHTS」

51pyemfadl_sl500_aa300_

今回は、ちょっと趣きを変えて、ウエスト・コーストの香りのする作品で、1979年に発売された、カーラ・ボノフ「RESTLESS NIGHTS」。

正直に言うと、カーラ・ボノフについてはそんなに詳しくない。というか、このアルバムしか持ってない。この当時こういった女性ボーカリストが流行ったんだと思う。二コレット・ラーソンとかキム・カーンズなんかもこの頃だと思う(違っていたらすいません)。そして当時ラジオからよく流れていたのが「トラブル・アゲイン」。初めてこれを聞いた時から、もうこの曲大好き。曲も良いんだけど、彼女の声が良いんだよねえ。カセットテープにエアチェックしてよく聞いた。そしてこの曲が入っているLP「RESTLESS NIGHTS」を、レンタルレコードで借りてきて、カセットテープに録音して、よく聞いた。

最初に気に入った「トラブル・アゲイン」の他にも、アルバムタイトルチューンの「レストレス・ナイト」や「ホエン・ユー・ウォーク・イン・ザ・ルーム」など良い曲がたくさん入ってる。そしてこのアルバムの中で、個人的に一番好きな曲は、「ベイビー・ドント・ゴー」。この曲のメロディーラインは大好き、実に良い曲です。

あとこのジャケットも好きなんだよねえ。LPからCDに替わっても、やっぱりジャケットというのは大事です。それとやっぱりラジオですかねえ。ラジオからいろんな情報得たり、いろんな曲聴いたりしました。特によく聴いたのはFEN。ほとんど何言ってるか分からないんだけど、それこそ最新のヒット曲から、オールデイズまでいろんな曲聴いた。当時はエアチェックとレンタルレコードが、音楽を聴く両輪だったね。

収録曲
1. Trouble Again
2. Restless Nights
3. The Letter
4. When You Walk In The Room
5. Only A Fool
6. Baby Don't Go
7. Never Stop Her Heart
8. Loving You
9. The Water Is Wide

|

« 川崎フロンターレ×ジュビロ磐田 | トップページ | 画家たちの二十歳の原点 »

名盤アワー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vol.11 「RESTLESS NIGHTS」:

« 川崎フロンターレ×ジュビロ磐田 | トップページ | 画家たちの二十歳の原点 »