« ジュビロ磐田×モンテディオ山形 | トップページ | Vol.12 「Keeper Of The Seven Keys Part1」 »

柳家三三・桂吉弥 ふたり会

2011年5月8日(日)
柳家三三・桂吉弥 ふたり会
紀伊國屋サザンシアター

長かったGWの最終日、新宿の紀伊國屋サザンシアターに「柳家三三・桂吉弥 ふたり会」を観に行ってきた。

Dscn2972

今東京・大阪それぞれの期待の若手落語家のふたり会ということで、大いに期待して行きました。まあ二人ともそんなに悪くはないと思います、それなりに楽しめたし、笑えたし。ただ、何か今ひとつ感があります。特に柳家三三師匠には。何か噺急ぎ過ぎじゃないかと思うんですけど。スピード感と言ってしまえばそうなんですけど、もうちょっと噺の中で緩急があった方が良いと思う。何か今日の2本は直球一本やりみたいな感じがして、もうちょっと間のある落語をやってほしいと思いました。三三もっと上手いはずなんだけどなあ。

まあ、二人ともまだ若いからね、これからどんどん良くなって行くと思うし、これからも落語会には足を運んでいきたいと思います。

ということで、本日のお題です、
1.桂鯛蔵「二人ぐせ」
2.柳家三三「湯屋番」
3.桂吉弥「質屋蔵」
   仲入り
4.桂吉弥「おごろもち盗人」
5.柳家三三「抜け雀」

Img_1458

それとこの二人、2005年11月30日に相模原市民会館での「米朝・小三治 ニ人会」に揃って出演してました。こちらにアップしてありました。

|

« ジュビロ磐田×モンテディオ山形 | トップページ | Vol.12 「Keeper Of The Seven Keys Part1」 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳家三三・桂吉弥 ふたり会:

« ジュビロ磐田×モンテディオ山形 | トップページ | Vol.12 「Keeper Of The Seven Keys Part1」 »