« ふりかえり(2010年10月) | トップページ | #nowplaying(2010年10月) »

ジュビロ磐田 ヤマザキナビスコカップ優勝!

2010年11月3日(水)
2010ヤマザキナビスコカップ決勝
ジュビロ磐田5–3サンフレッチェ広島
東京・国立競技場

国立競技場にヤマザキナビスコカップ決勝を見に行って来た。

Dscn1819
2001年以来の決勝進出!

2001年以来のヤマザキナビスコカップ決勝。ただあの時はマリノスに負けているので、優勝となると12年前の1998年以来ということになります。

で、ヤマザキナビスコカップ決勝と言えば、ナビスコのお菓子がもらえる。これを貰うのも2001年以来。中身は、オレオビッツサンド(チョコクリーム)とチップスター(ピリ辛ガーリック味)。
Dscn1827

ウォームアップ
Dscn1845

そして試合開始
Dscn1854

前半の早い時間は、お互い様子見といった感じで、どちらのペースというわけもなく一進一退の展開。そんな中前半36分に前田のアシストから船谷がゴール。これで一気にジュビロペースになるかと思いきや、前半43分に広島に同点ゴールを決められ、結局1–1で前半終了。得点した後すぐに失点というパターンが最近本当に多い、この辺何とかしてほしい。

そして後半。早い時間に広島に簡単に決められ1−2。しかしその後は磐田のペースで、何度も何度も広島ゴールに迫るが、ゴールが遠い。さすがにもうダメかと思いかけた後半44分、西川がはじいたボールを、前田が決めてついに同点。ひえ〜、なんという劇的な展開。その後5分のロスタイムでも決着つかず、勝負は延長戦へ。

Dscn1871

延長戦は、15分ハーフで前後半合計30分です。そして延長前半12分に菅沼のゴール、14分には山崎のゴールで4−2。しかし延長前半ロスタイムに、槙野がFKを直接決めて4−3で延長前半終了。それにしても山崎は当たってる。川崎との準決勝第2戦も山崎が決勝ゴールだった。
そして延長後半にも、この日2ゴール目となる前田のゴールでダメ押し。最後の槙野のPKを川口が止めて試合終了。12年振りのヤマザキナビスコカップ優勝です。

そして歓喜の表彰式
Dscn1897

最後にサポーターの元に、
Dscn1911

ヤマザキナビスコカップMVPはもちろん前田遼一
18726541978

それにしてもなんて劇的な展開なんだ。優勝決定の瞬間はマジで泣きそうでした。

2003年の天皇杯とってからは、いろいろあって入れ替え戦まで経験させてもらったから、本当に良かったよ。ある意味2002年の完全制覇の時よりも、2003年の天皇杯優勝の時よりも、今回の優勝は嬉しいかもしれない。

最後に、2010ヤマザキナビスコカップ決勝のフォトギャラリーです。

|

« ふりかえり(2010年10月) | トップページ | #nowplaying(2010年10月) »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/49930676

この記事へのトラックバック一覧です: ジュビロ磐田 ヤマザキナビスコカップ優勝!:

« ふりかえり(2010年10月) | トップページ | #nowplaying(2010年10月) »