« 夜行バスツアー 京都・大阪 その1 | トップページ | 夜行バスツアー 京都・大阪 その3 横尾忠則全ポスター展〜天保山 »

夜行バスツアー 京都・大阪 その2「日本画」の前衛展

2010年9月3日(金)〜10月17日(日)
1938−1949「日本画」の前衛
京都国立近代美術館

京都国立近代美術館で、1938−1949「日本画」の前衛展を見た。
日本の風土に根ざし、四季を豊かな表現で描く従来の日本画に対し、その思想に真っ向から対立するかのような表現方法で、従来の日本画に革命を起こそうとした集団「歴程美術協会」。その活動期間は、1938年から1949年と短いが、時代の流れからみれば、太平洋戦争を挟む形で活動が行われたというのが、驚きでもあり、画家たちの意気込みが感じられる。

Img_0508

作品を見ていっても、時代の流れや個々の作品、はたまた画家自身といった具合に、いろんな物と戦いながら活動していったんだろうな、と強く感じられた。
そんな中で、存在が際立っていたのが、山崎隆、丸木位里、船田玉樹。もちろんその他にも素晴らしい作品が多く展示されていた。
どの画家も、厳しい時代の中で、新しい日本画へと向かっていく気持ちが感じられる、そんな素晴らしい展覧会でした。
また、この展覧会は、京都国立近代美術館の後、2011年1月には東京都国立近代美術館、2011年2月には広島県立美術館へと巡回します。

それからtwitterでのつぶやきは、
twitter@「日本画」の前衛 その1
twitter@「日本画」の前衛 その2

その後バス、電車と乗り継いで、大阪は国立国際美術館へ向かいます。(またまたつぐく)。

|

« 夜行バスツアー 京都・大阪 その1 | トップページ | 夜行バスツアー 京都・大阪 その3 横尾忠則全ポスター展〜天保山 »

ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜行バスツアー 京都・大阪 その2「日本画」の前衛展:

» 「日本画」の前衛 1938-1949 展(京都国立近代美術館) [I my me gallery blog]
この展覧会は、10/3に鑑賞しました。この展覧会は2010/10/17まで京都国立近代美術館にて開催された後、東京国立近代美術館で2011/1/8から2/13まで、広島県立美術館で2010/2/22から3/27まで開催されます。 いま詳しい内容や批評を読みたくないという人はここから下は読まないでください。 ―――――――――――― この展覧会は「日本画」の戦前・戦後の世界において、これまでほとんど触れられてこなかった「前衛」の運動に焦点をあてたものだそうである。 つまり日本画の伝統的美意識の表現に反... [続きを読む]

受信: 2010年10月 6日 (水) 19時24分

« 夜行バスツアー 京都・大阪 その1 | トップページ | 夜行バスツアー 京都・大阪 その3 横尾忠則全ポスター展〜天保山 »