« ふりかえり(2010年5月) | トップページ | 柳家小三治独演会@日経ホール »

日本×カメルーン

2010年6月14日(月)
2010南アフリカW杯 予選E組
日本1−0カメルーン

2010年W杯南アフリカ大会に於ける日本代表の初戦となったカメルーン戦、なんと日本代表1−0で勝ちました。戦前の予想はほとんどがカメルーン有利だったので、大いなる番狂わせということで、世界中で大々的に報道されてます。まあ我々日本人ですら勝てないと思ってた人の方が多かっただろうから、そう言われても仕方ない部分もありますが。

そんな偉大な番狂わせを演じた日本代表のスタメンです、

2010061400000074jij_vanpsoccview000

前半は、ほとんど互角に進んだ感じでした。日本も組織的に守備も出来てたし、カメルーンはバラバラだったし。日本チームの出来としては、大会前のイングランド戦の時のような感じでした。そして前半39分松井からのクロスに、本田が合わせて先制ゴール!

2010061400000076jij_vanpsoccview000

やっぱり松井は良いよ。これまでは使われたり使われなかったり、レギュラー固定って感じじゃ無かったけど、この試合で絶対必要と言う事がわかったでしょう、あの監督も。

前半を1−0で終えて、結局後半も虎の子の1点を守りきって1−0で日本勝利です。後半はどちらかと言うとカメルーンペースで、しかも最後の方はかなり押し込まれてました。それでも、川島のファインセーブもあり、運も味方してくれて何とか逃げ切り。これで自国以外のW杯初勝利。まあ実質W杯初勝利みたいなもんです。でも我々日本人から見ると歓喜の勝利ですが、全く関係ない国の人が見ると、なんともしょっぱい試合ですな、確かに。でも決勝トーナメントはともかく、W杯の予選は多かれ少なかれ、こんな感じの試合がほとんどです。

これで幸先よく勝ち点3をゲットです。ただ今後オランダ戦、デンマーク戦と強豪相手が続くので、どうなりますか。この2戦を2分けでいければ1勝2分けで勝ち点5。これなら決勝トーナメント行けると思うのだが。ただあんまり欲かくと、ろくな事ないですけどね。

ということで、次の相手は強豪オランダ。さてどうなりますか、注目です。

それと試合見ながらtwitterでつぶやいてました。それらはこちらから、
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その1
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その2
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その3
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その4
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その5
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その6
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その7
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その8
twitter@2010W杯南アフリカ大会 日本×カメルーン その9

|

« ふりかえり(2010年5月) | トップページ | 柳家小三治独演会@日経ホール »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/48657841

この記事へのトラックバック一覧です: 日本×カメルーン:

« ふりかえり(2010年5月) | トップページ | 柳家小三治独演会@日経ホール »