« アンリ・リヴィエール展 | トップページ | 冨田溪仙展 »

FC東京×ジュビロ磐田

2009年9月26日(土)
FC東京3-2ジュビロ磐田
味の素スタジアム

Dscn6344_2関東アウエーということで、味の素スタジアムにFC東京×ジュビロ磐田の試合を見に行ってきた。相変わらずの勝ったり負けたりと安定しないチーム状況で、さらには川口ケガで今季絶望。今日は八田の先発です。八田を生で見るのは、ユースの時以来かな。

試合はというと、前半は両チームともパットせず、これといった見せ場もなく終了。お互い何本かシュート打ったかっていうくらいのもんです。後半になって先にリズムが出てきたのは磐田。西に変わって松浦が入ってから、リズムよくなったと思う。さすがは去年のラッキーボーイ、ボール持つとそこそこやります。この点は良かったと思う。後半は試合が動いて、取って取られて取られて取ってという形で、でも最後に赤嶺に取られて、3−2で負けてしまった。
攻撃はそこそこ良かったと思う。村井を追い越して浄が上がっていったり、前田も起点になってたし(前田決定的のところで決めてれば、ってたらればですけどね)。ただボールのポゼッションはもっと上げないと。結構安易にボール取られてるし、1回ボール取られるとなかなか取り戻せないし。後半の最後の部分はいいようにボール持たれてた。それと成岡どうなんだろう、こんなもんなのかなあ。今日の動きなら、松浦を使った方が良いような気がします。それと八田は及第点でしょう。3点取られたけど、全てがキーパーの責任という訳でもないので。

負けはしたけど、去年に比べればまだましか。去年のこのカードはこちらです。

|

« アンリ・リヴィエール展 | トップページ | 冨田溪仙展 »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

アイレさん
こんばんは、ご無沙汰してます。
後半ロスタイムの失点で負けというのは、さすがにきつです。
後半は結構良いリズムだたんですけどね。

成岡はどうなのかなあ、よくわかりません。

投稿: イッセー | 2009年9月28日 (月) 00時00分

お疲れ様でした。
去年のボロ負けよりはマシですが、流石に再逆転はきついですね。
せっかく途中までいい流れができていたので、それが90分間続くか、それが無理なら流れをこちらに戻せるようなことができれば・・・と思いますが、そういった監督でないのがきついですね。

成岡は一時期、期待していましたが、育成方針が結局定まらなかったのと、本人のケガの多さが災いしましたね。結局チームにとってなくてはならない選手に成長しなかったのは残念です。

投稿: アイレ | 2009年9月27日 (日) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/46322264

この記事へのトラックバック一覧です: FC東京×ジュビロ磐田:

» ジュビロ磐田VS FC東京 [saxblue note]
2009 Jリーグ Division1 第27節 FC東京  VS  ジュビロ磐田 3            2得点(磐田のみ)前田,イ グノ またまたご無沙汰しております。昨日の試合はスカパー観戦でしたが、用事があり逆転したところでTVの前から離れた....... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 01時37分

« アンリ・リヴィエール展 | トップページ | 冨田溪仙展 »