« 「World Wide Live」Scorpions | トップページ | 河合奈保子さんをiTuneStoreで買う »

日本の美術館名品展

2009年4月25日(土)~7月5日(日)
日本の美術館名品展
東京都美術館

20090705meihinntenn上野の東京都美術館で開催されていた、「日本の美術館名品展」に行ってきた。またしても最終日、何とか滑り込みセーフ。もっとも期間中展示替えがあったので、考えようによっては、滑り込みアウトかもしれない。まあ、何はともあれ行ってきました。

今回の展示は、全国の公立美術館のネットワークである美連協の創立25周年を記念して、開催されたものらしいです。美連協、正確には美術館連絡協議会。よく展覧会のチラシの主催の所に名前出てますから、知ってる方も多いと思います。かくいう今回のチラシにもしっかり出てます。

そんな美連協の創立25年を祝おうと、それぞれの美術館が、自慢の作品を出展していました。それにしても、良い作品あるはあるは。それらの作品いちいち挙げていったらきりがないので、ここではしませんけど。
まあ、なんだかんだ言っても、どの美術館もいい作品持ってますなあ。美連協ができた25年前というのは、まさにバブル夜明け前みたいな時期で、どの自治体も美術館作ったり文化会館作ったり、作らなくてもそういったものを作る計画たてたりして、いわゆる箱モノ行政真っ只中。お金余ってるから絵でも買っとくか、なんていう雰囲気の時代だったでしょう、きっと。

これだけ良い物いっぱいあるなら、今回限りにしないで、これからもどんどん公開したらいいんだよ。絵なんてものは、多くの人に見てもらってナンボでしょ。その方が絵も喜ぶんじゃないの。こんない多くの素晴らしい作品たち、箪笥の肥やしならぬ、美術館の肥やしで終わらせてしまうのは、なんとももったいない話でしょ。

|

« 「World Wide Live」Scorpions | トップページ | 河合奈保子さんをiTuneStoreで買う »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の美術館名品展:

« 「World Wide Live」Scorpions | トップページ | 河合奈保子さんをiTuneStoreで買う »