« 「若い女性の肖像、画家の妹アナ・ハンマースホイ」 | トップページ | iichikoのポスター Vol.10 »

名波浩 引退!

名波浩が今シーズン限りで引退する。

ある程度は覚悟していたので、気持の動揺はないと思っていたのだが、いざ記事を目にするとちょっとね。

初めてプレーを見たのは順天堂大学の時。一人でプレーしてるっていう印象だった。でもプレーよりも、名波っていう珍しい苗字だったんで、っそちで覚えてたのかも。でプロ入りする時どこに入るのかと思ったら、ジュビロ磐田だった。その時ジュビロ磐田にはほとんど思い入れはなかった。もともとチームよりも個人という感じなので。

名波浩、やっぱり強く印象に残ってるのは、確か1997年2ndで市原に勝ってステージ優勝を決めた後の、その日のNHKのスポーツ番組、テレビなんだからもう少し愛想よくしろよと思ったことかな。見てるこっちがハラハラしてしまった。

プレーではいろいろあるなあ。フランスW杯最終予選敵地ソウルに乗り込んでの韓国戦のゴール、鹿島戦(?)国立で決めたあのフリーキック、レバノンの決めたあのボレー、柏で決めたボレー、セリエAデビュー戦でのゴールバーに当たってゴールならず、W杯初戦アルゼンチン戦でボールとられちゃったり、他にもいろいろあります。でも一番大きいのは、私自身がただの名波ファンからジュビロサポになってしまったことか。

数年後には監督としてかコーチとしてか、どんな形であれジュビロに戻ってきて欲しい。いずれ再びスタジアムでその雄姿を見たいもんです。

それと、引退試合どこでやるんだろうか、見に行ったら泣いちゃうかもしれない。スタジアムの隅っこの方でこっそり見ます、多分。

|

« 「若い女性の肖像、画家の妹アナ・ハンマースホイ」 | トップページ | iichikoのポスター Vol.10 »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/43108163

この記事へのトラックバック一覧です: 名波浩 引退!:

« 「若い女性の肖像、画家の妹アナ・ハンマースホイ」 | トップページ | iichikoのポスター Vol.10 »