« iichikoのポスター Vol.7 | トップページ | ふりかえり(2008年7月) »

鈴木英人の世界展

画業30周年 鈴木英人の世界展
2008年7月23日(水)~7月27日(日)
日本橋三越本店新館7階ギャラリー

日本橋三越で開催された、「画業30周年 鈴木英人の世界展」に行ってきた。

20080730eizinn2

私にとって、鈴木英人といえばやっぱりFMステーション。英人さんのイラストを使った表紙を見た時からFMステーションに変えました。それまではFMレコパル買ってたんですけどね。
B5判が主流だった当時のFM誌。そんな中A4よりもちょっと大きめで、カラーページが多くて、そして英人さんの表紙ですから、やっぱりにそっちにいきますよ。

今回の展覧会は、英人さんの画業30年を記念してのものなので、もちろんFMステーションの表紙を飾ったイラストから、野生時代、いろんな企業の広告に使われたもの、はたまた山下達郎やサザンオールスターズなどのジャケット等々全ての時代の作品が網羅されていました。

また、制作工程のビデオを面白かった。1枚の作品を作るのに、色々な細かい工程を経て出来上がったいく様子が見れて、面白かった。

一つエピソードとして面白かったのは、「FOR YOU」のジャケット。このジャケットは達郎さん本人が、英人さんのアトリエに出向いてリクエストしたそうです。そしてその時のリクエストは、どんなイラストでもいいので、僕をイラストに登場させて下さい、というものだったそうです。なるほど、ジャケットを見ると右端の方に達郎さん描かれてます。

For_you_3
「FOR YOU」山下達郎

面白い展覧会だった。考えてみるとはじめてイラストレーションというものを、気をつけて見たのは英人さんの作品だった気がする。大げさに言えば、ここから始まったのかもしれない。

その後のサイン会で、当日買った作品集の他に、こんなものにまでサインをしてもらいました、

Scan003_5
別冊FMステーション「鈴木英人表紙作品集」
サインは中ページにしてもらったので、残念ながら見れません。

良い展覧会だったなあ。

|

« iichikoのポスター Vol.7 | トップページ | ふりかえり(2008年7月) »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木英人の世界展:

« iichikoのポスター Vol.7 | トップページ | ふりかえり(2008年7月) »