« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

パソコンのメモリー増強!

実はパソコンのメモリーを増強することにしまして、先ほど有楽町のビックカメラで512Mのメモリーを買ってきました。そして今無事取り付け終わりました。

いやー、緊張した。パソコンの裏側なんて開けたことなかったし、うまくできなくてパソコン動かなくなったらどうしよう、とかいろいろ考えてしまった。こんなに緊張したのは、いつ以来だろうか。

で、取り付けてパソコン起動させてみると、これが明らかに速い。ということは、正常ってことですね、多分。

パソコン買う時に、1024Mのパソコンは25000円ぐらい高かったんだけど、今日買った512Mのメモリー5280円だったので、お得な買い物だったんでしょうか、よくわかりません。でもスイスイうごくのは凄く嬉しい。

それと、新橋キムラヤ本店がヤマダ電機になるらしい。今まで、電化製品はほとんど新橋のキムラヤ本店で買っていた私としては非常に寂しい。ヤマダ電機って行ったことないんだよなあ、どうなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永井龍雲@東京芸術センター

2007年11月10日(土)
奄美・徳之島ちゅ企画
永井龍雲コンサート07
~瀬戸内町久慈二世・永井龍雲デビュー30周年記念~
東京芸術センター21F天空劇場

天気の悪い中、永井龍雲のコンサートに行ってきた。
今回の会場は、北千住にある東京芸術センター、そこの21Fにある天空劇場。もちろん来るのは初めてです。

正面から見るとこんな感じ、
2007_1111ryuunngeizyutusenter

21階建てだけあって見上げるとこんな感じ、
2007_1111ryuunnholl

会場スクリーンにはこんな映像が映し出されていました、
2007_1111ryuunnconcert

最初は、オープニングアクトとして、RIKKI&貴島康男が登場。
4曲を演奏して、いよいよ本日の主役永井龍雲登場。

「うりずんの頃」でライブスタート、3曲目の「茜草」が終わったところで、ピアノとして古寺ななえが登場。
やっぱりピアノが入るだけでずいぶん印象が変わる。やっぱり「想い」や「道標ない旅」はよりオリジナルに近づいて良いですな。
そして「血の河」が終わったところで、古寺ななえが退場して、本日のサプライズゲスト 平浩二が登場。
もっともサプライズゲストと言いながら、チラシにも載ってました。どこがサプライズやねん。
今年平浩二が、永井龍雲作詞・作曲の「島の人」をリリースして、さらには平浩二の両親も奄美の出身ということで、今日のサプライズゲストとなったそうです。そして平浩二が「島の人」と往年の大ヒット曲「バス・ストップ」を歌いました。「バス・ストップ」はじめてちゃんと聞きました。

その後再びギター1本で弾き語りです。そしてやっぱり「ルリカケス」。良い歌だ、今日のライブの一番の聞かせ所だったと思う。また、今回のコンサートのタイトルにも書かれていた、瀬戸内町久慈というのは、永井龍雲の母親の生まれたところであり、「ルリカケス」の舞台でもあります。さらにこの「ルリカケス」という唄は、古谷三敏の「レモンハート」23巻に取り上げられています。そして最後に「激流」で本編終了。

アンコールは、RIKKI&貴島康男&永井龍雲で、奄美の曲を3曲。最後に踊れる明るい曲を演奏。そしたら多くの客席のお客さんも踊りだして、皆さん盛り上がっていたようです。そんなこんなで踊ってるどさくさのうちにコンサート終了。こんな終わり方あるのか、ちょっとビックリでした。

コンサート終演後、噂のDVDが売っていたので早速購入。サインまでしてもらいました。

DVDはこちら、
Img_4316

サインはこんな感じ、
Img_4318

サインしてる龍雲氏、
2007_1111ryuunnsignsiteru

それと今回も唄ってましたけど、「今度生まれて来るとしたなら」を西田敏行が、自身出演しているドラマの挿入歌として歌っているそうです。どんな感じなんだろう、そっちも聞いてみたい。

今回のライブはイベント的要素が多かったので、前座がついたり、ゲストがきたりと落ち着かなかった部分もあったけど、肝心な唄の部分は良かったので、まあ良かったなということです。

以下演奏曲目です。間違いやRIKKI&貴島康男が演奏した曲目等わかる方いましたらご指摘ください。それと、今回曲名をクリックすると、曲が聴けます。

演奏曲目&出演者

~オープニングアクト~
RIKKI&貴島康男(4曲)
*曲名わかりません

~永井龍雲~
1.「うりずんの頃」
2.「人の四季」
3.「茜草」
ここからピアノ 古寺ななえ登場
4.「想い」
5.「つまさき坂」
6.「道標ない旅」
7.「血の河」
ここでピアノ 古寺ななえ退場
サプライズゲスト 平浩二登場
8.島の人
9.バス・ストップ
ここで平浩二退場
ここから再び永井龍雲ソロ
10.「崑崙花(コンロンカ)」
11.「お遍路」
12.「ルリカケス」
13.「暖簾」
14.「今度生まれてくるとしたなら」
15.「激流」

-ENCORE-
RIKKI、貴島康男、永井龍雲3人による奄美民謡3曲
*曲名わかりません。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »