« 2006年展覧会 ベスト10 | トップページ | 謹賀新年 »

2006年落語のまとめ

2006年に落語をどのくらい聞きに行ったのかをまとめてみた。
本当は、展覧会同様ベスト10をやってみようと思ったのだが、何と足を運んだ落語会が10本だったので、ベスト10は諦めました。で、誰の噺をどこで聞いたのかをまとめてみた。

1位(7席)
 柳家喜多八
   「鈴ヶ森」」(2006.5.1 柳家喜多八独演会 東京芸術劇場小ホール)
   「二階ぞめき」」(2006.5.1 柳家喜多八独演会 東京芸術劇場小ホール)
   「らくだ」(2006.5.1 柳家喜多八独演会 東京芸術劇場小ホール)
   「宿屋の富」(2006.9.27 「喜多八膝栗毛」 博品館劇場)
   「籠釣瓶花街酔醒(中)」2006.9.27 「喜多八膝栗毛」 博品館劇場)
   「首提灯」(2006.9.28 「喜多八膝栗毛」 博品館劇場)
   「籠釣瓶花街酔醒(下)」(2006.9.28 「喜多八膝栗毛」 博品館劇場)

2位(6席)
 立川志の輔
   「買い物ブギ」(2006.1.22 志の輔らくごin PARCO Vol.10 PARCO劇場)
   「歓喜の歌」(2006.1.22 志の輔らくごin PARCO Vol.10 PARCO劇場)
   「狂言長屋」(2006.1.22 志の輔らくごin PARCO Vol.10 PARCO劇場)
   「はんどたおる」(2006.9.27 「喜多八膝栗毛」 博品館劇場)
   「踊るファックス」(2006.11.21 志の輔らくご 新宿明治安田生命ホール)
   「紺屋高尾」(2006.11.21 志の輔らくご 新宿明治安田生命ホール)

3位(5席)
 柳家小三治    
   「初天神」(2006.3.4 おおとり寄席 クレアこうのす)
   「道灌」(2006.6.11 柳家三三真打昇進記念 紀尾井ホール小ホール)
   「一眼国」(2006.8.26 柳家小三治独演会 松戸市民会館)
   「湯屋番」(2006.8.26 柳家小三治独演会 松戸市民会館)
   「一眼国」(2006.9.28 「喜多八膝栗毛」 博品館劇場)

4位(2席)
 立川談春 
   「寝床」(2006.2.7 立川談春独演会 銀座ヤマハホール)
   「三軒長屋」(2006.2.7 立川談春独演会 銀座ヤマハホール)
 柳家三之助 
   「初天神」(2006.6.11 柳家三三真打昇進記念 紀尾井ホール小ホール)
   「金明竹」(2006.8.26 柳家小三治独演会 松戸市民会館)

6位(1席)
 三遊亭遊馬「佐野山」(2006.3.4 おおとり寄席 クレアこうのす)
 桂小米朝「七段目」(2006.3.4 おおとり寄席 クレアこうのす)
 三遊亭楽太郎「禁酒番屋」(2006.3.4 おおとり寄席 クレアこうのす)
 柳家小たま「初天神」」(2006.5.1 柳家喜多八独演会 東京芸術劇場小ホール)   
 柳亭市馬「七段目」(2006.6.11 柳家三三真打昇進記念 紀尾井ホール小ホール)
 柳家三三「茶金」(2006.6.11 柳家三三真打昇進記念 紀尾井ホール小ホール)
 柳亭こみち「やかん」(2006.9.27 「喜多八膝栗毛」 博品館劇場)
 柳家ろべえ「浮世床」(2006.9.28 「喜多八膝栗毛」 博品館劇場)
 三遊亭白鳥「鬼かる沢」(2006.10.11 白鳥・喬太郎二人会 イイノホール)
 柳家喬太郎「子別れ」(2006.10.11 白鳥・喬太郎二人会 イイノホール)

こういう結果となりました。それにしても、足を運んだ落語会が10回とは例年になく少ない。もっとも最近チケットがなかなか取れないという現実もあって、なかなか大変です。

ただしそう言いつつも、来年こそは頑張ってチケットをゲットして、いろんな落語会に足を運ぼうと思う。やっぱり落語は生き物ですから、ナマで聴くにかぎります。

|

« 2006年展覧会 ベスト10 | トップページ | 謹賀新年 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年落語のまとめ:

« 2006年展覧会 ベスト10 | トップページ | 謹賀新年 »