« ジュビロ&F1の週末 | トップページ | 「ナンバダワールドダンシング」@S.E.T »

大竹伸朗 全景 1995-2006 

今年も残り3ヶ月。

ということで、今年の最後の大型企画展はやっぱりこれか、
「大竹伸朗 全景 1995-2006」

すでにチケット1枚GETしてあるのだが、どうも1回では見きれないらしい。もう1枚買っておくんだった。

それと国立科学博物館で「南方熊楠」、平塚市美術館で「山本丘人」、山種美術館で「千住博」、それと今川崎市市民ミュージアムの「レイモンサヴィニャック」も見たい。

それと、S.E.T見に行って、メイデン行って、年末恒例の新富町の小三治師匠の独演会行って、ヤマハスタジアムも行ってと。それに仕事も一応して、おまけに12月は年末進行だし。

まあ、というわけでぼちぼちです。

|

« ジュビロ&F1の週末 | トップページ | 「ナンバダワールドダンシング」@S.E.T »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大竹伸朗 全景 1995-2006 :

« ジュビロ&F1の週末 | トップページ | 「ナンバダワールドダンシング」@S.E.T »