« 大岩オスカール幸男展 | トップページ | 吉原治良展 »

ジュビロ磐田×セレッソ大阪

2006年7月22日(土)
ジュビロ磐田3-1セレッソ大阪
ヤマハスタジマム

Jリーグ再開後の初のホームゲーム。そしてアジウソン監督になって初めてのホームゲーム。
ようやく勝てました。何はともあれ1つ勝った事で落ち着くんじゃないかと思う。ましてホームだったし。

この試合は、西と菊地の運動量が目立ってました。ただDFはまだまだ不安定。金が累積で出場停止ということもあったし、服部がいま一つ安定してない。
ただ、つなぐサッカーとしては良かったと思う。3点獲った事だし。これから上位のチームとやる時もこのくらいのサッカーが出来ればいいと思う。

山本監督からアジウソン監督になって劇的に変わって、急に強くなるわけでもない。今年はこれからも勝ったり、負けたりが続いていくと思う。今年のこういう戦いが来年につながれば、いいと思う。

|

« 大岩オスカール幸男展 | トップページ | 吉原治良展 »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュビロ磐田×セレッソ大阪:

« 大岩オスカール幸男展 | トップページ | 吉原治良展 »