« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

柳家三三真打昇進披露!

2006年6月11日(日)
柳家三三真打昇進記念講演
紀尾井ホール

今日は雨の中四谷の紀尾井ホールへ。柳家三三の真打昇進記念公演に行ってきました。

Sannzasinnuti

三三もいよいよ真打昇進、おめでと~う。と言っても今は真打の数が多すぎて、喜んでばっかりもいられない。実は、なってからの方が大変だったりします。

Sannzasinnuti2
柳家ミミさんへ、となってる。なかなか通です。

今まで小三治師匠の独演会に行くと、前座はだいたい三三か三之助なので、二つ目の頃から三三は結構見てます。噺については、とっくに真打クラスだったので、もっと早くてもと思いますけど、その辺は順番があるんでしょうか、よくわかりませんけど。

それにしても小三治師匠の一言良かったなあ、お土産でもらった口上の文章も良かった。まあ、いずれにせよ、偉大な師匠、けだるい兄弟子目指して、味わいのある噺家さんになって欲しいと思います。

真打披露公演の内容は以下の通り、
「初天神」柳家三之助
「七段目」柳亭市馬
「道灌」柳家小三治
ー口上ー
柳家〆治、柳家禽太夫、柳亭燕路、柳家小三治、柳家喜多八、柳亭市馬
柳家喜多八の音頭による三本締め
紙切り 林家正楽
「茶金」柳家三三

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »