« 渡辺あきお展 | トップページ | 安井曾太郎展 »

日本画の中の美人画

今日放送の「美の巨人たち」で、視聴者からの投票で決められた、好きな美人画(日本画)の上位5枚が発表されていた。
ちなみに、ベスト5は、
   1.黒田清輝「湖畔」
   2.上村松園「序の舞」
   3.竹久夢二「黒船屋」
   4.菱川師宣「見返り美人」
   5.喜多川歌麿「ビードロを吹く娘」

黒田清輝「湖畔」が一位というのちょっと意外。でも今は知らないけど、昔は教科書に出てるくらい有名な作品だから無理もないという気もします。もっともこの作品知らないという人って、ほとんどいないんじゃないかと思います。

で、お前はどうなんだと聞かれると、ちょっと困ります。急にはなかなか思いつかない。それでも一点というと、昨年泉屋博古館分室で見た、上村松園「晩秋」ですね、多分。あと、ちょっと前に見た、小林古径とか良かったです。

|

« 渡辺あきお展 | トップページ | 安井曾太郎展 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118201/49288556

この記事へのトラックバック一覧です: 日本画の中の美人画:

« 渡辺あきお展 | トップページ | 安井曾太郎展 »