« ペンギンアート展 | トップページ | 落語ブーム? »

工藤雅敏展

工藤雅敏展
2005年1月31日(月)~2月5日(土)
GALLERY b.TOKYO

Kudou_2京橋の画廊GALLERY b.TOKYOにて工藤雅敏展を見た。全ての作品を初めて見た訳ですが、私的には結構な衝撃でした。凄い。絵の躍動感というか爆発力というか、それらを含んだ表現力が凄い。色合いとゆうかバランスも良いし。
 
たまたま近くのINAXギャラーで、展覧会のハガキを見てそのハガキに印刷されてた絵が良かったので、場所も近いしということで見に行った。だから、その時まで名前も作品も知らなかった。今日が最終日だったという事を考えると、まさに偶然の産物。ちょっと聞いてみたい事もあったのだが、多分ギャラリーにいた人が本人だと思うが、お友達と楽しそうに喋っていたので聞かなかったけど、どうゆう人なんだろうか。さっきgoogleで検索してみたけど、これといったものはなかった。

次の個展も見たいと思うのだが、いかんせんギャラリーでやる個展を探すのは大変だからどうなることか。まあ、縁があれがまた見れるかもしれない。とりあえず工藤雅敏という名前は忘れないようにしないと。

|

« ペンギンアート展 | トップページ | 落語ブーム? »

GalleryParadise」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工藤雅敏展:

« ペンギンアート展 | トップページ | 落語ブーム? »